2013年12月01日

昨日・今日の練習への独り言(11/30・12/1)

昨日はTWオケの練習。
1月に行われる小学校での演奏会の曲目をメインにさらいプラスアルファで定演曲をちょこっと、という内容。
ということでこの日さらったのは、先月の市民音楽祭でも演奏した「ファンファーレとアレグロ」、前回の定演でもやった「ディズニーランド・セレブレーション」、新しく配られたホルストの2組を第1楽章のみと交響的断章を断片的に。このうち交響的断章は1月には演奏しないので、少しでも慣れておきましょ的なスタンスですね。
現在仮入団状態のSえちゃんにも1月の演奏会には出てもらうことになっているため、パートを割り振って合奏に参加してもらっていますが、こちらは譜面を読む分には問題なしですねー。まぁ、音質的なことについては言いたいことがいっぱいあったりしますが(笑)、まだ仮入団ですし、TWオケではその辺の話を私から言うことは基本的に封印しているので、あるべきところに音があればとりあえずはOKということで。
ただ、小規模とはいえ1月のも演奏会には違いないので、音楽的なことについては調整していきたいですけどね。

自分については、この日練習した中だと久しぶりにやるディズニーの勘を取り戻すことですね。
あと、交響的断章で半ば自分のわがままでシロフォンを奪取したので、これはきちんとさらっておかないと。来年からが勝負ですね、この曲は。
あとは、この日やらなかった「ジャングル・ファンタジー」のパートが何になるのかというのと、「ユーミン・ポートレート」でのドラムをちゃんと安定させないとなぁというところ。
うーん、やはりドラムとシロフォンはスタジオ取って練習しないとダメかな。


そして今日はSフィルの練習。
何だかんだで2ヶ月ぶりの練習参加になってしまいました(^^;)
今日はブラ2の第3・4楽章(つまりティンパニは第4楽章のみ)と皇帝円舞曲。
特にブラ2について思ったのですが、ヴァイオリンはよくさらってきてますね。自分が思っていたよりかなりしっかり弾けてて「素晴らしいじゃないか」と思いながら後ろで聴いてました。
1stはしるぶさんの音がよく聞こえてましたし、2ndもNさんが案外弾けてて「へぇー」と思ってました。
なので中低弦の物足りなさが際立っちゃうね(苦笑)
木管は今日はフルートのSさんとオーボエのNさんだけでしたが、こちらも1stがいない状態で結構しっかりとやれてたように思いました。
自分についてはよくも悪くも無難にこなした感じ。というか、N先生の指揮にちょっと馴染みきれなかったです。N先生、ノリによって打点のタイミングが変わるんですよね(苦笑)

Sフィルの方は来年に入ってから金管のトラの人たちがぼちぼちと来てくださるらしく。
今の状態でトラの人たちに来ていただくのは申し訳ない気もするのですが、楽器が少しでも揃っていた方が練習しやすいのも確かですし、気合い入れていきたいですね(まだ今年はあと1回練習はありますが)。
posted by ぽぽろんろん at 22:41 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | my music activities

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。