2008年08月03日

ROCK IN JAPAN FES 2008第1日は意外な収穫♪

ども、ぽぽろんろんです。
◇ROCK IN JAPAN FES 2008に行ってきました!帰ってきました!
ロッキンジャパンには今年で3度目の参戦です。今年は第1日・第2日の2日間。第3日はオケの練習かなぁと自粛しました(ただ、今になってみるとそんな遠慮は要らなかったっぽいです。分奏になっちゃったし…。ちょっと悔しい)。

では第1日(8/1)のレポから。長いので水分対策を充分にして熱中症などに注意しながらお楽しみください。


この日最初の目標はサンボマスター。グラスステージで11時からだったのですが、そこの入り口に辿り着いた時に5分遅れ。
別にこれだけなら平気だったのですが、そこでオフィシャルグッズ売り場が目に入ってしまったのです。で、その列はそれほど長く見えなくて、そしてサクサク進んでいたんですよ。
「お、このペースだったら先にオフィシャルグッズ買ってもサンボを半分は聴けるな」
と思ってしまったのが運の尽き。
列はめっちゃ階層が深くて私の想像していた3〜4倍はあり、サクサク進んでいたのも単に売り場への入場制限の入れ替えタイミングだったから、ということが分かった時にはもう抜け出すのも面倒な状況に…。
結局サンボどころかカエラまではその列の中で全て聴くことになってしまいました。しかもサンボならまだ音が大きくて聞こえやすいのですがカエラはほとんど聞こえず…。
何というもったいない時間の使い方をしてしまったんだ…orz
考えてみたら、ロッキンジャパンの初日から参戦したのは今年が初めてだったんですよね。だから初日のオフィシャルグッズ売り場の混戦具合を知らなかった訳です。いい勉強にはなりましたが、サンボとカエラを丸々見られなかったのはかなり高い勉強代となってしまいました。
しかもこの後、アーティストグッズ売り場に行ったらバンプグッズも売り切れていて…。今回、グッズについては何から何まで最悪の回り方をしてしまいました。
(´・ω・`)かなり落ち込んだヨ…

で、次のグラスステージはthe band apart(通称「バンアパ」)。実は全く聴いたことがありませんでした。グッズ関連で疲れた心をちょっと休めようと実は完全な休憩時間の予定だったのです。
そしたらこれがめっちゃよかった!
かっこいいじゃまいかちくしょー!><
これは嬉しい誤算です。
単純な8ビートで押し切るような音楽では無くジャズっぽかったりフュージョンっぽかったりとかして、玄人好みのする音作り・リズム作りだなぁと感じました。
そしてドラムが上手いんだわ。しっかりテンポを決めて作ってくれるのでこっちもノリやすい。
さらにベースもいいセンスなんだよねぇ。演奏もMCも。ポツポツと語る言葉にしばし会場の暑さを忘れました。私もロッキンジャパンの会場でカブトムシ採りをやりたいです。でも農園は海が近いのでものを考えないとね(笑)
敢えて難を言うならヴォーカルでしょうか。前奏で「おおっ、かっけー」という曲に歌が乗っかった時、「う〜ん…、これは出来ればインストのままの方が…」と思ってしまったものもあったことは確か。でもこれはかなり高いレベルでの不満で、私の要チェック対象に入ったことは間違いありません。
今度CD借りてきます〜。…え、買え?いやぁ、まずはレンタルから行かせてください。現在経済的に厳しいのと、部屋が広くなったからと調子に乗ってCD買いすぎると後々苦労しそうなので…。

さて、次のHYの最中に例年のようにまちゃさんご夫妻と合流させていただきまして。次のスピッツに備えて木陰で休憩してました。
そこでの最初の話題はやっぱりバンアパでした。まちゃさんも初めて聴いたらしく、そしてそのかっこよさに惚れ込んでしまったそうです。お互い「いいよねー」「かっこよかったよねー」と言い合ってました。


ということでスピッツですよ!
3人でガサゴソと前方へ移動し堪能したセットリストは次のとおり。

■バニーガール
■渚
■ロビンソン
■群青
■夢追い虫
■LA・LA・LA LOVE SONG
■海とピンク
■8823
■メモリーズカスタム
■僕のギター


「バニーガール」大好きな私としては(何か誤解を招く表現だな。だってあの網タイツがいいじゃないって違うよそっちじゃないよ!)、最初っからテンション上がりまくりです。
そして「渚」「海とピンク」と海が題材の曲が演奏されたのですが、まさか「海とピンク」なんてこんな初期の(しかも普通の人にはマイナーな)曲をやると思っていなかったのでちょっとビックリ。でもなかなか聴けないと思うので嬉しかったですけどね♪
また、「8823」「メモリーズカスタム」の辺りはもう興奮も最高潮!いいね!スピッツ最高!ロッキンジャパン最高!サンボとカエラの分を取り返せ!(笑)

上のセットリストで異彩を放っているのが「LA・LA・LA LOVE SONG」。もちろん、あの久保田利伸の名曲です。
「夢追い虫」の後、前奏も無しにいきなりマサムネさんの「まわれま〜われ メリーゴーラウンド」が始まった時には会場全体がどよめきましたよ。もちろん私も「おおおお〜」と声を出してしまいました。軽く鳥肌も。
スピッツはこの曲も完全に取り込んで自分たちのものにして、しっかりスピッツ流にしてしまっていたのはさすがでした。
サビラスト、「LA・LA・LA・LA・LA LOVE SONG〜〜」の声の伸びがマサムネさんらしい爽快感で気持ちよかったなぁ。
また、この曲のあとにMCがあったのですが、その中で三輪さんが突然発した「ナオミよ〜♪」のセリフにはいきなりのことに会場の空気が一瞬止まりました(笑)
これの元ネタを知っている人と知らない人とで世代が分かれます(^^;)
もちろん私は知ってる世代ですが、それでもそれを記憶の底から引っ張り出すのに多少の時間を要しました。
知らない人のために、「ナオミ」とはナオミ・キャンベルのことです。あとは頑張ってググって!

最後が「僕のギター」でしっとりと感動的に終わったのもよかったです。
君を歌うよ 小さなことが
大きな光になってくように
かき鳴らしては かき鳴らしては 祈ってる

会場の人たちもみんな厳粛な気持ちでステージの終わりを迎えたんじゃないでしょうか。
勢いに乗ったまま終わるステージもいいですが、こういうのも違ったよさがありますね。


さて、その次はBUMP OF CHICKEN、バンプですよ!
…ってスピッツが終わって思う間も無く、バンプファンの雪崩れ込みが凄かった
少しでも前で聴きたいと他の人を押しのけ押しのけ押し寄せるバンプファンの大群。
…後ろへ逃げました。全力で(^^;)
もちろんバンプファンの気持ちは分かります。けど、秩序は守ろう。まずは出る人のことを考えてくださいマジで。先に出る人から出ないとお互いストレス溜まるじゃん。まちゃさんたちと「怖いよ〜」と言ってました。

ではセットリストです。
■星の鳥(オープニングとして)
■メーデー
■才脳人応援歌
■ハンマーソングと痛みの塔
■花の名
■ギルド
■真っ赤な空を見ただろうか
■天体観測
■supernova


私が聴きたいなと思っていた曲のうち「花の名」「ギルド」「真っ赤な空を見ただろうか」「supernova」とそれこそかなりの高確率で演奏されました。中でも最後の「supernova」は反則級と言わざるを得ないです。暮れゆく空と涼しくなっていく空気の中、全員でゆっくり手を振りながらの「ララ〜ララ〜ラ〜 ヘイヘイヘ〜イ…」の大合唱は郷愁を誘うメロディと相まって泣きそうになります。

本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ


それはこちらのセリフです。本当に「ありがとう」だけじゃ言葉が足りないよ。

ここで聴けるとは思っていなかったのが「ハンマーソングと痛みの塔」。確かに手を振り上げるにはいい曲調なんだけど、歌詞的にやらないだろうなぁと思っていたのです。
個人的にこの曲は大好きなので、これを生で聴けたのがとっても嬉しかった!なので今回いちばん嬉しかったのは?と聞かれると私は「ハンマーソング」と即答します(笑)

そんな中ちょっとビックリだったのが「天体観測」。
前奏でドラムが煽る煽る!って思ったら、そんなことお構いなしに普通の(前奏より遅い)テンポで歌い出す藤くん(笑)
ここで聴いてるこっちもガクッてなったけど、それから後も今イチテンポが噛み合わず微妙な揺れを繰り返しながら最後まで行ってしまったのでした。
去年、途中まで聴いていた限りではこういうズレは無かったと記憶しているので、「こんなこともあるのか〜」と思いつつ、ある意味貴重な演奏を聴けたのか?という気も(笑)
でもそれ以外は満足満足の1時間でした。
あ、出来れば「車輪の唄」が聴きたかったというのはありますが…。


最後はレイクステージへ移動してPOLYSICSです。
曲は全然知らないに等しいのでセットリストはありません。あしからず(だって、「もやしもん」EDくらいしか知らないんだもん…)。
もちろんライブも初めて。
着いたらちょうど始まるところだったので後ろの方から見てた訳ですが…ひとことで

狂乱

でした(^^;)

それを見ていた私の顔は多分

( ゚д゚)

こんなんだったと思う。
とりあえず終始ハイテンションを通り越したところでひたすら暴走し続けるハヤシに目が釘付け。MCもほとんど何言ってるか分からんかった。
それに引っ張られるかのようにしてフロントエリアのファンたちのノリや熱気もハンパじゃない。そしてフリの合いっぷりもハンパじゃない。もちろんポイントポイントでステージ上から「こうやって〜」と軽くジェスチャーの指示は出てるんですが、それ以前にお前ら全部知ってるだろ、って感じ。こんなに異様なテンションなのにフリはバッチリってところに、ポリシックスファンの訓練され具合を感じてしまいました。すげーよ。

すげーなー、ポリシックス。この日の最後に、パワーを全部持って行かれる体験をしてしまいました(^^;)
そして私はあのフロントエリアには混ざれないわ。若いっていいね(笑)

…あ、そうそう、「もやしもん」EDの「Rocket」もやりましたが、これも菌たちが飛び回るアニメ映像とは違って炸裂してました。ポリシックスファンからするとあのED映像は「あれは違うよ」って感じなのかもね。


POLYSICSが終わって帰途についた訳ですが、シャトルバスの列が長いこと長いこと!30分くらい並んでた。おかげでグラスステージ終演後の花火も列の中で堪能してしまったよ。


さて、タイトルにあった“収穫”ですが。

  • the band apartを知ったこと。

  • 初日はオフィシャルグッズの列に並ぶもんじゃないということ(苦笑)

  • POLYSICSのノリは私には異世界だったということ。


…以上です。
ただ、オフィシャルグッズは2日目以降になると売り切れるものも出てくるのでそことの兼ね合いは考えないといけませんけどね。

この日は実家に帰って翌日に備えたのでした。
第2日目は次のエントリーで。→◇ROCK IN JAPAN FES 2008第2日はオーバーフォーティの底力を見た(笑)



■おまけ
今回、はてなハイクの方に私の簡単な感想とかを会場からケータイからちょこちょこと送っていました。
ハイクはメール投稿が出来るので便利ですね(それでも会場の電波は不安定で画像添付すると送信失敗ばかりでしたが…)。
よければこちらもご覧ください。
↓↓↓↓
◇ROCK IN JAPAN FES.2008でひとこと - はてなハイク
※新しいエントリーが上に来ているので、最初から見るにはページ下の[ v ]ボタンを押して古いエントリーも全部開く必要があります。

■過去のROCK IN JAPAN FES関連エントリーです♪
◇ROCK IN JAPAN FES 2007第2日は“湖の人”
◇ROCK IN JAPAN FES 2007第3日は“芝生の人”
◇ROCK IN JAPAN FES 2006第2日は熱かった&暑かった♪
posted by ぽぽろんろん at 14:21 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | pop & rock musics
この記事へのコメント
熱いですね。楽しかった様で何よりです(^-^)/
Posted by くーち at 2008年08月04日 14:58
■くーちさん
楽しかったですよー。
そして熱かったです!暑さの方は例年より厳しくなかったので助かりました。
それでも結構焼けましたが(^^;)
Posted by ぽぽろんろん at 2008年08月04日 23:30
どもどもー。おつかれさまでしたー。

> バンプグッズ
最後まで残ってたのはタオルだったのかな…。
Tシャツ買えてよかった。
あのタオル巻くのってちょっと勇気が要りそうじゃない?

> バンアパ
> 「う〜ん…、これは出来ればインストのままの方が…」
これ、まったく同じことをうちのアイカタが申しておりました。
惜しいよねー。今後に期待だねー。
英語の歌詞でコーラスがばちっと決まった曲が一番かっこよかったなー。

> 「ナオミよ〜♪」
ええ、反応しちゃいましたとも…。
うっかりドラマのことまで思い出しちゃいましたとも…。
見てたよ、ロンバケ…。

> 本当のありがとうは ありがとうじゃ足りないんだ
泣きそう、じゃなくて、ばっちり泣いてしまいました。
いい曲だなあ。
この歌詞で最初に頭に浮かぶのは、手前味噌ながらアイカタとムスメの顔。
そういう曲を知ることができて、アイカタと一緒に聴けて幸せでした。
もちろん、ぽぽくんの顔も浮かびますよ。
みんなみんなありがとう!!です。

> ( ゚д゚)
ごめんなさい、大笑いしちゃったよ!
次の日のDJでなんとなく予想はできるけど、
でも、もっともっとすごいんだろうなあ。
来年に向けて予習しなくちゃ!!

と、えらい長いコメントでごめんなさい。
当日会ってるのになぜだっ。
Posted by まちゃ at 2008年08月06日 01:10
■まちゃさん
こんばんは、おつかれさまでしたー。

>バンプグッズ
Tシャツおめでとうございます〜♪
タオルってあの緑のヤツでしょうか?(それしか記憶に無い)
勇気…っていうほどのものは要らないような気はしますが、別物を思い描いてるのかもしれないので何とも分かりませんですすみません。
何せ売り切れちゃうとシャッター閉まっちゃってどんなグッズがあったのかすら分からないから…。

>バンアパ
これはお盆休みにでも借りてこようかと思ってます♪
今から楽しみです(^^)

>ロンバケ
私も見てましたよ〜。北川悦吏子の最盛期でしたねぇ。
ピアノのシーンだけはどうしても「う〜ん…」と無意味に厳しい目で見てました(苦笑)

>手前味噌
全然okですよ♪
それでこそ家族ですしね。
>もちろん、ぽぽくんの顔も
だいじょぶっす、そんな気を遣ってくれなくても f(^^;
友達の少ない私こそ、まちゃさんにはとっても感謝していますよー。本当にありがとうじゃ足りません。

>予習
私もしておくべきだったと思いました。
私の行ったTSUTAYAにはポリシックスが少なくてしかも全部貸し出し中だったんですよね…。
これも今度借りてこようと思ってます。
曲を知るとポリシックスのライブの楽しさは倍増どころじゃないはずだと感じました。

まちゃさんのレポは後日見させていただきます〜。
Posted by ぽぽろんろん at 2008年08月06日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。