2010年01月07日

「とめはねっ!」第6巻は新展開とラストのどんでん返し(ぇ

さてさて、NHKでドラマも始まりましたこのマンガですが私はさっそく第1話から見逃したよ!(爆)
連休に再放送があって助かったよ〜(T_T)
また忘れると困るのですぐに録画予約しました。

てことで、ドラマの方はひとまずおいといてドラマと同日発売の第6巻感想です!



※この先ネタバレ、というかストーリーをほぼ書いちゃってますので未読の方は注意!※










この巻のメインはやっぱり「書の甲子園」
ここでは大きな出会いが2つありましたね〜。その2つは文部科学大臣賞を受賞した2人の生徒それぞれに絡んでました。

1つは望月がかつてもらったラブレターの相手、一条毅
ずっと謎だったこの相手がやっと分かった訳ですが、望月が一条をどう思っているのかはよく分からないですね。友達以上でも以下でもないという感じかな?
一方の一条の方はあらためて望月と友達以上の関係になりたい気配をさせていましたが、さてこれが今後どうなっていきますことやら。
縁の心は落ち着かないし、加茂ちゃんや三輪ちゃんも精一杯茶々入れて来るだろうし(笑)、この先の展開が楽しみです♪

もう1つはもう1人の受賞者、大槻藍子を通じて初めてきちんと対面した「かなの書」
これを見、そして大槻との話を通じて日野ちゃんが「きちんと『かなの書』を習いたい!」と意志を固めます。
かなの書はかなの書できちんと専門の先生に習わないとならないのね。まぁ言われりゃ確かにそうなんだろうなぁと思いつつ、書道なんて学校の習字しかやっていない私にとってはその辺を思いつきもしませんでした。
書道ってやっぱり奥が深いですねぇ。…楽器で言うならヴァイオリンとチェロで弾き方が全然違うようなもの?アコースティックギターの方がいいか。何か例えが下手すぎるのでやめておこう…。

そんな訳で「書の甲子園」から戻った鈴高書道部はかなの書の先生を探す訳ですが、三浦のじいちゃんから紹介されたのが鵠沼学園書道部顧問の叔母で縁のおばあちゃんのライバルだったとは、世間って狭すぎる(苦笑)
でもこういうのってよくありそう。自分もアマオケやっていて、知り合いと思わぬ経路で繋がったりすることがよくありますからね〜。
そして、「三浦先生の頼みなら」と「かなの書」の指導を引き受けてくれるはずだったのが、「縁がかつてのライバルの孫だから」と最後のページでちゃぶ台ひっくり返して(←実物じゃなくてものの例えの方ね^^;)第6巻終了。
どんな終わり方だよおい(^^;)
次巻予告で「次巻はいよいよ『かな』編へ!」とあるんで、多分第7巻に入ってすぐにでもあらためて引き受けてくれるんだろうとは思いますが、この終わり方は予想してなかったです。ステキ(笑)

さてさて。このマンガは登場人物たちの恋愛感情もちょこちょこと書かれてます。
上にも少し書きましたが、この巻でもまた流れが変わりましたね。
まず、縁を取り合っていた(?)望月と宮田ですが、大晦日のそば配達で何か打ち解けたようで少し雰囲気が和やかになってましたな。ここは一時休戦っぽいかも。
で、望月を巡ってはこれまで縁と勅使河原がいた訳ですがここに一条も加わってきて競争率がさらに上がりましたね。しかも縁以外の2人はイケメン(^^;)
縁、頑張れ!
あと、ここに絡んでくるのかは知りませんが、大槻の今後にも注目?
男嫌いな彼女は「書の甲子園」の表彰式でも一条とじゃなく女子と並びたかったようで(^^;)
そんな彼女に気さくに話しかけてきた一条にちょっと心動かされるものの、望月といる彼を見て「しょせん男なんて」と結局やけ酒ならぬやけジュースしてしまうあたり、やっぱり“そっち”(ってどっち?)の道へと走っていくのでしょうか?

…超楽しみです(ぉぃ

ちなみにどーでもいいっちゃいいのですが、大槻は今イチ顔の造形が固まりきってませんでしたな。かわいいのかかわいくないのかよく分からんかった。ぜひ今後はかわいくしてください(…って今後出てくるのか?)。もちろん性格は嫌みったらしいままがいいです(笑)


あと、上手く書くところが無くて最後になってしまいましたが、「書の甲子園」を通じて、一条の属する豊後高校や大槻の属する青蓮女学院という書道ではトップクラスの高校からかな〜り下に見られてしまった鈴高(まぁ事実かなり下なんだけど^^;)。ここでの望月の反骨精神はさすがですね。相手が日本一でも臆さないところが彼女の持ち味ですよね。
「自分たちで限界を決めない」「可能性を信じる」という鈴高書道部の猛追に期待したいです(^^)


とめはねっ! 6 (ヤングサンデーコミックス)
河合克敏


◇このアイテムの詳細を見る





■過去の「とめはねっ!」関連エントリーです♪
◇「とめはねっ!」第5巻は5人それぞれの轍の物語♪
◇「とめはねっ!」面白いね♪


posted by ぽぽろんろん at 23:45 | ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | books & comics
この記事へのコメント
たとえ下手すぎ やめておこうってかいてるのになんでかいたの 教えて ねぇ はやく ねぇ
Posted by ねぇ はやくー at 2011年10月14日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。