2010年01月16日

AフィルオペラのDVD見た。

昨日・今日で、くーちさんからお借りしていた◇AフィルオペラのDVDをやっとこさ見ました。

いやー、面白かったです。
あらためてプロのソリストたちの熱演に聴き惚れました。
主役級の皆さんはそりゃもうかっこよかったのですが、特にアズチェーナはDVDで見たらびっくり。このソリストさんは普段とてもにこやかな感じの人だったのに、舞台の上ではもの凄く悪〜い顔になってた。極悪(笑)
やっぱりオペラってのは役者成分も重要ですね〜。

そして、プロとアマの差というものもひしひしと感じてしまいました。
Aフィルは定演でも大曲にどんどんトライして成果を上げていますし下手なオケでは無いのですが、プロとのガチンコ勝負となってしまうとどうしても未熟さや安定感の無さが目立ってしまいますね(もちろんしょうがないことなんですけど…^^;)。
やっぱりプロはアマとは違うってことですね。もちろんそれだからプロでやっていけているんだと思いますし。
…あ、AフィルでもA先生の音だけはどんな場面でも通ってました。これもさすがはプロということですね〜。

さて、そして自分自身の出来ですが。
第1幕のスネアは舞台袖だから聞こえづらいというのを差し引いても、「何かザーって音入ってる?」って感じ程度にしか聞こえなかったですね…。スネアがあるのを知ってる人じゃないと感知できなかったんじゃないかと思われます。まぁでもここはスネアよりチャイムが重要だし。袖から轟音響かせるスネア奏者にも憧れますが(笑)、バランスとか考えるとこんなもんでしょーね。
(そしてスネアが入る直前のチャイムの暴走をあらためて思い出しました。Sさん突っ走ってたなぁ^^;)
第2幕の金床、これも思っていたよりは音が通ってなかった。もうちょい響いているかと思っていたのですが…。ステージに反響板が無いのも影響してたかな?
あと、自分の前に合唱団の人たちがいたこともあり、自分が叩いているのがほぼカメラには写ってなかったですね。まぁこれは合唱が主役だし特に不満は無いのですが、今になって見てみるとちょっと寂しい。もう1人の金床奏者・Sさんはばっちり写っていただけに(笑)
金床が終わりアズチェーナの歌が続いた後、立ち上がって合唱して舞台袖にはけるところはまぁ不自然なところなくやれたかなと思いました。一応私もSさんも合唱に合わせてそれっぽく歌ってたし。

ということで自分の出来はこうして見る&聴く限り…ギリッギリで60点?
目立つ役どころじゃないから採点が難しいな(^^;)

それから最後のカーテンコール。指揮者に呼ばれて舞台の端にちょこっと出たのですが、完っ璧にDVDでは無視されてました(笑)
指揮者の先生が袖にいるうちらを呼ぶのにハープと金床のしぐさをやっているところがずっと写ってて、これで一応「あ〜、ここで金床も舞台に呼ばれたのね」と想像することは出来ましたが。
まぁ私は結局裏方だしね。映像に出なくてもいいってことです。最後のスタッフロールには名前出てたし。

てことで、あとは明日の練習でこれと定演のDVDを忘れずにくーちさんにお返ししなければー。


タグ:トラ活動
posted by ぽぽろんろん at 21:27 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | my music activities
この記事へのコメント
ごーめーんーなーさーーーいーーーー!
明日お休みさせていただきます(^o^;)
その後、2つ練習があるので。
すいません、すいません。

そう、合唱の人に隠れて
ぽぽさんがあんまり見えなかったし、
カーテンコールでもカットされていて
がっくりでしたよ〜。

アズチェーナ、すごかったですね〜〜。
さすがプロです。
そしてAオケ、おっしゃる通り
A先生の音だけばっちりでしたね。
さすがです。
もっと音を出せるようになろうと
最近しみじみ思っています。

えと、今月末の練習も
Aオケの合宿なのでSフィル欠席します。
申し訳ないですが、DVD来月まで
預かっていただけますか?(^o^;)
Posted by くーち at 2010年01月16日 22:31
■くーちさん
ああ、何となくそうかもと思ってました。
いろいろとお忙しそうだったので。

>来月まで
了解ですー。

>がっくり
(^^;)
ピットの人もカーテンコールでは全然写ってないですし、まぁそれはそれということで。

>アズチェーナ
ですよね。
もちろん他の皆さんも素晴らしかったのですが、このDVDではアズチェーナの役への入り込み具合に特に圧倒されました。

>もっと音を出せるようになろう
私もそう思います〜。
力で音を出すんじゃなく、楽器を有効に鳴らしきって音を出せるようになりたいです。
練習時間が圧倒的に足りないのですが…。
Posted by ぽぽろんろん at 2010年01月16日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。