2010年07月07日

「もやしもん」第9巻限定版買ったよ〜。

ということで、「もやしもん」第9巻はDVD付きの限定版を買ってきましたです。

もやしもん9巻表紙.jpg もやしもん9巻裏側.jpg もやしもんDVD.jpg

表紙は蛍と小坂さん。…って誰?って思ったら、第8巻第95話ラストでアナウンスをしていた人でした。
おまけのDVDは「のだめ」第24巻のDVDと違って簡易包装です。エコってことなのかもしれませんが、ちと無くしそうで怖いです(笑)
DVDの感想は後で書くとして、恒例の上側・下側です。

もやしもん9巻下側.jpg

下側は分かりやすく「ドラマ化」。
はい、◇明日夜からノイタミナ枠で放送ですね。リアルタイムで見るかは分かりませんが、録画予約はしてますよー。
あと、このブログの右サイドバーにもドラマのブログパーツを貼っているのですがちょくちょく取得エラーを起こしてるのがなんつーか。ちゃんとして欲しいなぁ。
そして上側ですが。

もやしもん9巻上側.jpg

分かりにくいですが、「CG」ですね。
ドラマのもやしもんは当然実写ですが、菌たちのCGはアニメ版と同様◇白組が制作しています。相変わらずかわいいです〜(*^_^*)

では内容の感想の方に行きたいと思います。

※この先ネタバレでかもしまくりにつき、まだかもされ準備不足の人は立ち入り禁止!あと長文につき注意!※










この巻、ストーリーとしてはほぼ進まず。
前巻でオクトーバーフェストが終わってから、この前半では特にストーリーとしては進展が無く、後半で長谷川と美里への「YOUたち付き合っちゃいなYO!」的な話とマリーがフランスから渡日する話が具体的に出てきて、最後は長谷川が急きょマリーを迎えに行くのに男3人(蛍?え?男だっけ?)が訳も分からず連れていかれるというところまで。…って進んでねぇ〜(苦笑)

特に前半はお茶の話が少しあった後は“かもし”の話から逸れた食糧自給率の話が続き、しかもそれを含めた“農”の話がハンパに終わってしまったこともあってちとフラストレーションが…(^^;)
ここでは前述の小坂さんも登場します…が、ストーリーに直接絡む感じではありませんでしたね。この人もこれだけの出番で終わるのかな?長谷川と仲良くなりたがっていたので、そういう線での再登場はあるかもですね。
とりあえずこれについては、教授恒例の長ゼリフの中で言われていた

「現在のカロリーベースの自給率をただ上げるのは意味が無い。栄養のバランスを考えないと」

というのに同意。カロリーベースだとこんにゃくやキノコは自給率アップに何の役も立たないことになりますしね。

最後にマリーを迎えにいくシーンについて、最初は長谷川がマリーの来日日を勘違いしたのかと思っていたのですが、男3人にIDカードとして暗にパスポートを持ってこさせた(しかもそれで全員合格!となった)ということで、これはフランス再訪かと予想しています。…って連載ではもう答えが出ているんでしょうけど、私は単行本派なので。
しかし、マリーは何が耐えられないって訴えていたんでしょうね?やっぱりワイン絡みでしょうかね?最初はマリーの家族が彼女の渡日日を勘違いし、彼女だけ置いてどっか行ってしまったのかとも思ったのですが、よく分からんです。
次巻予告は相変わらずですしね(笑)
↓↓↓↓
もやしもん9巻_予告.jpg

ホント、テヌキヨクナイ(^^;)
ここは次巻を楽しみにしたいと思います。

あと、このエピソード絡みで言うと、直保を迎えに行った長谷川の車が…。

もやしもん9巻_お出迎え.jpg

「カードで至急手配したらこれが来た」って…、やっぱすげーよ長谷川家。
ちなみに長谷川については、この巻で

  • 反射式の石油ストーブを知らない

  • 「4LDKの家に階段があるなんて面白い」と思った(=その部屋数で2階建てなんてあり得ない)

  • インスタントラーメンを食べたことがない


という金持ちエピソードが披露されています。
最初のは今の時代ならまだありそうですが、最後のは…。
長谷川家では、ラーメンはシェフが麺から作るもんなんでしょうなきっと。はぁ…。


さて、ではストーリー以外の話。この巻はストーリー成分が少なめだったため、ここからが長いよっ(^^;)

自給率の前にあった野菜の「規格」についての話で、

  • 規格品に規格外品を少し混ぜると、規格外品が「変な形」と疎まれる

  • 規格外品の中に規格品を少し混ぜると、逆に規格品がキレイすぎて疎まれる

  • 有機野菜には規格外でも寛大


という話が興味を引きました。確かにこれはあるかも?
また、「国産品」や特定のブランド(ここでは「農大の野菜」)に対する盲目的な信頼というのにも触れていました。こういうのはちと私も耳が痛いです。

また、卵の黄身の色についても話が。
「フランスの国鳥」的なニワトリが印象的なこのコマで語られていますが、

もやしもん9巻_フランスの国鳥.jpg

黄身の色はエサで変わるというお話。
で、この次のコマで及川が「じゃあピンクのごはんあげたら少しピンクになります?」って聞いたのに対して武藤が「多分ならないんじゃないかな」と答えてたのが気になって。
あれ?青とか緑に着色した卵ってあったよね?って。
つーことでググってみたら、こういうお答えが。
↓↓↓↓
◇たまごの質問 QアンドA

これは山梨にあるエッグファームのサイト内にあるページですが、ここのQ4に、

脂溶性の色素を鶏に与えると、卵黄に移行して着色されます。


とありました。
つまり、お米をピンクにした着色料が脂溶性ならピンクになるってことですね。デフォルトの黄色に打ち勝つくらいの色の濃さは必要そうですけど。
ふむ、1つお利口になりました。

それから、クラシックをやっている人間として外せないのが、ストラディヴァリウスかもされ説について。
ストラディヴァリウスは材料の木を貯蔵している間に菌が根を伸ばして木のすき間を埋めいい材料になったとか何とか、という説がアメリカで降って湧いたそうです。
ただしこれは全く何の検証もされていないため、いわゆる都市伝説の域を出ないということ。
いやぁ、こんな話があったとは初耳でした。弦楽器奏者なら聞いたこともある話なのでしょうかね?
ちなみにこの話について、作者は川浜に

クジラの頭脳が小学生級にいいって言った学者もアメリカ人だが
あれも仮説で実証もなされてねぇ
それと同じ程度の話だ


と語らせていて、「クジラやイルカと友達になれる説」(そして、そんなクジラを食べちゃうなんてかわいそう説)をチクリと批判しています。
やるねぇ〜( ̄ー ̄)ニヤリ

…こんな感じで行くとエントリーがめっちゃ長くなってしまうので、それ以外で気になったところは恒例の箇条書きで。

  • 蛍の直保への嫉妬心がエスカレートしてる。
    冒頭のオクトーバーフェストの報告とか、最後のマリーお出迎えとか。
    作者はこの件についてどう持って行きたいんだ?(^^;)

  • 漬け物の味(塩分)の変化について。
    確かに小さい頃の漬け物はめっちゃしょっぱくて全く食べられませんでした。妹はバリバリ食べてたけど(笑)
    今になって食べられるようになったのは、慣れたというより食べやすくなってるからなんですね。

  • 表皮常在菌が皮膚の状態維持や殺菌にいいということが分かったのはつい最近ということ。
    確かに昔は傷口はまず殺菌してました。
    もちろん放置はよくないですが、きちんと洗い流せばあとは表皮常在菌任せでよいそうな。
    でもこういうのってどこまで信じればいいのか、まだ半信半疑になってしまうというのが本音です(^^;)

  • 女性陣が長谷川のマンションに泊まった回にあった白長谷川と黒長谷川。この2人が同一人物だなんて!
    もやしもん9巻_白長谷川.jpg もやしもん9巻_黒長谷川.jpg

  • 「もやしの日」で出迎えるオリゼーたち。怖いよ(^^;)
    もやしもん9巻_もやしの日.jpg

  • しょっぱくなってしまった寄せ鍋のスープの味を調えるために教授が出したアイテムは!
    もやしもん9巻_添加物鍋.jpg

    添加物てんこ盛り(笑)
    しかもこの後「サービスでステビア入れてほのかな甘みも足しちゃえ」って(^^;)
    ただ、教授は

    「むしろ今時は発酵よりも化学を食べる事が多いんだから
    語る時だけ食品添加物をあしざまに言うのはどうかと思うね」


    と語っています。
    確かに今は食生活に化学の力は切っても切れないものになっていますし、そのメリット・デメリットを知った上でTPOに応じてそれを上手く使い分けていくことも大事。さすがは教授。



では、続いてDVDについて(まだ続くよ!)。
DVDの内容は、

  • 巻末に付いていたおまけマンガを実写+CG化したもの。

  • ドラマのCM


の2本立て。メインのおまけマンガですが、内容は当然、セリフまでほとんどマンガと一緒です。
違うのは演出法、そして菌たちがちゃんと動くこと。
それにしてもオリゼーは相変わらずかわいい〜っ><

もやしもんDVD_オリゼー1.jpg

う〜ん、PCの壁紙にしたいかわいさ♪

それ以外にも、月に乗っていたうさぎがまたかわいいです〜。

もやしもんDVD_月ウサギ.jpg

このうさぎ、ミルキーシー(海生(棲?)発光菌等が大量に発生することで海自体が発光して見える現象)のシーンでも隅っこにちょこんと登場してます。

もやしもんDVD_ミルキーシーと月ウサギ.jpg

そしてこの発光菌の一部が、マンガと違ってきちんと自己紹介していました(マンガは欄外のみ)。

もやしもんDVD_Oビブリオ.jpg
O.ビブリオ

もやしもんDVD_Oフォトバクテリウム.jpg
O.フォトバクテリウム

ちょっとマンガとは菌が違います。
おまけ動画は最後、オリゼーがマンガの中に入っていって終わります。この演出はいいですね〜。

もやしもんDVD_また10巻でね.jpg

このDVDでは、蛍役の岡本あずささんも女装(←岡本さんは女性です。“蛍的に”ってことね^^;)して登場してました。
でもセリフは無く都々逸を歌っただけだったので、演技どうこうは分からなかったです。
これはドラマ本編を楽しみにしたいと思います〜。

もやしもん(9) (イブニングKC)
石川雅之


◇このアイテムの詳細を見る




■過去のかもされ関連エントリーです♪
◇「もやしもん」にかもされそう(笑)
◇「もやしもん」3巻は表紙が卑怯だ(笑)
◇「もやしもん」第4巻は、樹教授の怖さを知りました(笑)
◇「もやしもん」第5巻は…表紙誰やねん!(笑)
◇「もやしもん」第6巻は予想以上のデカさ。
◇「もやしもん」第7巻は、…ストーリー進まねぇ(^^;)
◇「もやしもん」第8巻は地ビール祭り♪

アニメも。
◇「もやしもん」アニメ見たよー♪
◇「もやしもん」アニメとDVDとマンガと。
◇「もやしもん」アニメ第4話の一言にげんなり…
◇「もやしもん」アニメ第5話…、やっぱ(自主?)規制って寂しいのぉ…
◇「もやしもん」アニメ第6話はニワトリにもかもされた(笑)
◇「もやしもん」アニメ第7話は…、げげっまだ続くの?
◇「もやしもん」アニメ第8話は…、いやん、セクシー(笑)
◇「もやしもん」アニメ終わった〜。

DSも。
◇積みゲーにやっと手を付けた(^^;)
◇「もやしもんDS」かもしきった〜。

その他かもされエントリー。
◇成分解析「もやしもん」ばーじょん♪
◇.S(ドッツ)でかもしてみた♪
◇かもすたっふぃんぐがやってきた♪
◇かもすたっふぃんぐナットーがやってきた♪
◇もやしもんブログパーツ付けた♪旅っトロミニアルバム届いた♪

石川雅之関連で短編集も。
◇「週刊石川雅之」はフランスの国鳥が卑怯だ(笑)


タグ:かもすぞ
posted by ぽぽろんろん at 19:35 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | books & comics
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。