2005年03月27日

「春の歌」発売への前夜祭♪ その1

「その1」と書いたものの、「その2」を書くタイミングがあるかは分かりませんが(またかい)(^^;)

4/20にスピッツ「春の歌」が発売されます♪
アクエリアスのCMでも使われていますがそれだけでは待ちきれないので、シングルカット元のアルバム「スーベニア」をご紹介。

スーベニア.jpg

このアルバムもやっぱり完成度は高いです。
「春の歌」はもちろんですが、「ありふれた人生」「会いに行くよ」もシングルカットして全く問題ない名曲。
というか、個人的には「会いに行くよ」サイコ〜♪

 届くはずない想いばかりが でかくなって陽をさえぎる

という出だしから好きです。恋愛に関する描写・比喩がやっぱりマサムネさん上手いです。
2コーラス目も、

 孤独な雲に語りかけたり 弱気なネコ追いかけたり
 何気ないこと 頭の中で やけに詳しく浮かべた

 明日が来るよ 同じような明日が来て・・・
 僕はもう決めた

と来てサビの「会いに行くよ …」につながるわけですが、淡々としたAメロからの盛り上がりとシンクロして胸に染み込みます。
そしてこの曲、音楽自体もいい!サビのメロディで花びらのように舞い落ちる3連符と最後のストリングスの対旋律が個人的にはツボです。

あと「スーベニア」のいいところは、(発売当時)シングル曲が「正夢」だけだということ。「スターゲイザー」は無いんですよ!
色色衣」って番外編的な位置付けなアルバムな訳で、おそらくほとんどのアーティストならその次に出す通常のアルバムにも収録してしまうでしょう。あれだけ売れた曲でもありますしね。
でもスピッツは入れなかった。この潔さ、常に前を見ている姿勢が見えてますますスピッツが好きになりました♪

ほとんどが「会いに行くよ」の宣伝になってしまいましたが(苦笑)、他の曲も佳作揃い♪
もしまだ買っていない人はぜひ♪そして「テクテク」のためにシングルを(ぉぃ(^^;

※写真は私のスーベニア3点セット。うちの近所のCD屋は結構穴場で、限定版CDとか予約特典とか発売週の週末まではまず残ってます。ありがたいことです♪
タグ:スピッツ
posted by ぽぽろんろん at 19:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | pop & rock musics
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。