2005年09月22日

えっ?A.リードが死去??

ガーン!Σ( ̄△ ̄;)
全然知りませんでした。知ってからちょっとニュース検索してみたけど見つからなかったし。
たまたまブログ検索で吹奏楽関連のを見てたらぴいぴい’ず だいありーさんの記事を見つけてがく然です。

私の中・高と続いた吹奏楽活動の中でA.リードは欠かせない人でした。
中学なんてコンクールの自由曲が中1「春の猟犬」(もちろんこの時は出てないです)、中2「パンチネロ」、中3「アルメニアンダンス・パート1」と3年間リードだったし(笑)。
それ以外にもいろいろやりました。
ぴいぴいさんの書き方をパクってにならって、自分がやったことある曲(内輪の演奏も含む)をざっと書き並べてみると…。

<中学時代>
「パンチネロ」序曲
「アルメニアンダンス・パート1」(コンクール用に一部カット)
「『ハムレット』への音楽」より1・3(いわゆるコンクール用カット)
序曲「インペラトリクス」
「アレルヤ・ラウダムス・テ」
「音楽祭のプレリュード」

<高校時代>
「オセロ」
「小組曲」
「第3組曲」バレエの情景
「第1組曲」より「ギャロップ」
「目覚めよと呼ぶ声あり」(J.S.バッハからの編曲)

<それ以降>
「エル・カミーノ・レアル」
「アルメニアンダンス・パート1」(中学時代とは別カット)
「春の猟犬」

…これくらいかなぁ。書いてみたら案外少なかった(苦笑)けど、1人の作曲家の曲をこれだけやるってことはそうは無いと思います。

リードの曲はどれも親しみやすく、そして分かりやすいかっこよさが特徴だと思っています。
特にファンファーレを書かせたら天下一品と言っていいでしょう♪
「アルメニアンダンス・パート1」冒頭「あんずの木」、「アレルヤ・ラウダムス・テ」、「音楽祭のプレリュード」、「『ハムレット』への音楽」1楽章最後、などなど例を挙げたらキリがない(笑)。あ、「第3組曲」のファンファーレもいいぞ♪
中高時代はこれらのファンファーレに鳥肌立ちまくりでした。
そして「『ハムレット』への音楽」や「オセロ」冒頭での悲劇を予感させるドラマティックな音の塊に心まで震えたものです。
「ギャロップ」は高校吹奏楽部の定期演奏会でアンコールの定番でした。その頃まだ肩の力が抜けていなかった私は、文化祭の演奏でシロフォンのバチを叩き割ったりしたのもいい思い出(笑)

クラシック(というかオーケストラ)の曲に抵抗がある人には、その入り口的存在としてぜひリードを勧めたいと思うこともしばしば。それくらい、親しみやすくそして吹奏楽のかっこよさ・楽しさを分かりやすく伝えてくれました。
曲長もそれほど長くないので、そういう意味でもオススメできます♪

今はコンクールでもオケアレンジや新進の作曲家が目立ってきて、リードはすっかり「過去の人」のようになってしまいました。リードの音楽にワクワクしながら10代を過ごした私にとってはちょっと寂しい。
しかし、70年代から80年代にかけて吹奏楽をリードした(しまった、狙った訳じゃないぞ)大作曲家であったことは間違いありません。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


ところで、追悼CDは発売されるのでしょうか?(完全な「全集」とか)
私の大好きな初期の名作、「アレルヤ・ラウダムス・テ」と「音楽祭のプレリュード」(今は「フェスティバル・プレリュード」と言うのですか?)の音源がものすご〜く欲しいのですが、全然売っていないのです…
佼成でも大阪市音楽団でも構いません。地力のある吹奏楽団さん、ぜひぜひやって下さ〜い!m(_ _)m



追記:「春の猟犬」をやったことあるリストに追加しました。
   文章を多少変更しました。('05/09/23)
posted by ぽぽろんろん at 01:51 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | wind orchestra musics
この記事へのコメント
はじめまして、ぴいぴいと申します。
フルート吹いてます。

私のブログへコメント&トラックバックありがとうございました。

リードさんがお亡くなりになったのは悲しいですね。
でも、思い返してみるとたくさんの曲を演奏してますよね〜。私も列記してみて改めてびっくりしました。
余談ですが「音楽祭のプレリュード」は昔のコンクール課題曲でしたから、コンクール関係でCD出ているのではないでしょうか?
わたしも探してみますね。
Posted by ぴいぴい at 2005年09月22日 08:21
たびたびすみません。
音楽祭のプレリュード、ありましたよ!

吹奏楽コンクール課題曲集 Vol.2
福岡・ブリヂストン久留米吹奏楽団の演奏だそうです。
アマゾンはじめ、結構たくさんのところで売っているようでした。
Posted by ぴいぴい at 2005年09月22日 08:42
ぴいぴいさん、コメントありがとうございます♪
そして、CDまで探して頂いちゃってすみません。感謝感謝です♪

なるほど、課題曲集という手があったのですねぇ。
言われてみれば「確かに!」です(^^ゞ
リード作品集とか昔の名曲集みたいのからばかり探してました(笑)
このシリーズ見てみたら他にも懐かしい曲がてんこ盛りですねぇ。
連休中にでも探してみようと思います。

>思い返してみるとたくさんの曲を演奏してますよね
ホントそうですよね〜。
数え切れないほど作られた曲のほとんどがあちこちで演奏され愛されている、こんな作曲家はいないのでは?と思います。
「吹奏楽といえばリード」という認識がある人も数え切れないほどいると思います(私含む)。

80歳を超えてもうご高齢ではありましたが、もっといろいろな作品を私たちに聴かせて欲しかったですね。


今考え直したら「春の猟犬」もトラでやってました。さらに1曲追加です(笑)
家に帰ったら追記しようっと。
Posted by ぽぽろんろん at 2005年09月22日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。