2011年05月09日

Sフィル定演終了

前日リハの時点でオケ内のテンポがバラバラだったり(これはホールの音響に慣れなかったことも影響してたけど)大事なパートの入り忘れがあったりパーカッションのエキストラさんもまだ小節数を数え間違えてたり、と「とても本番前日の演奏じゃねーよ…」という雰囲気だった今回の演奏会。
だけど本番は(あくまでSフィルのレベルで)いい部類の演奏が出来たと思います。
「白鳥の湖」で大小の事故がいくつかありましたが、それ以外は(あくまでSフィルのレベルで)よかったんじゃないかな。
これ、前日リハがあって本当によかったよね。ホール練習が当日だけだったら多分かなり酷いことになっていたんじゃないかと(^^;)

個人的には「こうもり」前半で多少緊張していましたが、それ以外は楽しく演奏出来ました。
そうそう、本番ではKさんのドラムマーチよかったですね。終演直後、「バッチリじゃん!」って伝えたら「やった!」って喜んでました。初々しくてかわいいねぇ(笑)

Y先生は例年どおり(笑)
恒例の「指揮をしない」スタイルを「こうもり」のワルツで早速披露。アンコールでは客席に降りて指揮をする始末。しかもステージから直接降りていくのではなく、舞台下手からいったんハケて外の廊下を回って客席出入り口から入っていくというこだわり(?)よう。
おかげで演奏と拍手が合わない合わない。演奏しづらかった(^^;)


さて、来週からは次回の定演に向けて練習です。
大祝の方は何度聴いても面白さがよく分からなくて困っております(^^;)
部分部分には好きなところもあるんですけどね。どうしてここまでブラームスとウマが合わないんだろうなぁ、私。
ま、とにかく1年間楽しく練習していけたらいいね。


タグ:Sフィル
posted by ぽぽろんろん at 23:07 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | my music activities
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
いつにも増して、緊張感のある演奏会でしたね。
どっと疲れた気はしますが、良い時間を過ごさせて貰った気持ちです。
Y先生、今回も絶好調でしたしね。
「しろいっ」(例のポーズ)は一生忘れられません。はい。

ドラムマーチ、素敵でしたね!そしてKさんかわいい笑
お蔭様で、楽しくイントロに入れました。
Posted by くーちの娘 at 2011年05月10日 10:37
■くーちの娘さん
おはよーございます。

本番お疲れさまでしたー(*´∇`*)
緊張感、ありましたね(^^;)

>「しろいっ」
これはY先生数年ぶりのヒットですね。
前回のヒットは覚えてませんが(ぉぃ

>ドラムマーチ
ありがとーございます♪
ぜひ本人にも伝えてあげてください!
Posted by ぽぽろんろん at 2011年05月11日 07:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。