2006年07月22日

ハウル見た。

昨日はタグ付けで余力が無かったので今頃感想を(^^;)
ちょっと全体的に辛口になっておりますので、ハウル好きな方には先にごめんなさいと謝っておきます(ぇ


昨夜、「ハウルの動く城」を見ました。
映画公開中もDVDが出た時も、知り合いにその感想を聞くとあまりいい返事が返ってこなかったので、どちらも見ておらず実は今日が初めての鑑賞。
あまり期待しないで見ました(ぉぃ

…なるほど、納得(ぉぃぉぃ
面白くないとは言わないんですけど、今イチわくわくしないんですよ。
始まってから2/3くらいまでは退屈気味だったかも。イベントが何となく平板に感じてしまいました。
クライマックスでやっと食らいつけた感じだったので、「あれ?やっと面白くなってきたのにもう終わり?」という感じがなきにしもあらず。

導入があまりにもサクサク進みすぎて感情移入できなかったのも大きいかな。
おそらくこの辺りって原作からかなり端折っているのでは?と感じました。
ソフィーがハウルの城に入り込んだ後、そこから城の住人として溶け込むのがあまりにも早すぎて。
「え?え?何でこんなにスムーズに事が進んでるわけ?」
と何となく付いていけなくなってしまいました。
中盤から荒れ地の魔女が出てこなかったら、寝てたかもしれない(^^;)
あの籠いっぱいの顔、そして「だって私、呪いのかけ方はしっているけど解き方は知らないんですもの〜」のセリフにもうメロメロ(笑)
美輪明宏様々でございます。

脇役キャラの作り方は相変わらず上手いですね、ジブリ。
カルシファーやマルクル、かかしのカブ(注:魔法が解けるまで)、それぞれいい味出してました。つーか、マルクルかわいい(笑)
荒れ地の魔女も、毒気を抜かれたようでありながらやっぱりハウルの心臓には執着していたのはちょっと安心。
あのまま完全にいい子ちゃんのままだったら「おいおい」ってとこでした。(それでも、最後はあっさりソフィーに心臓渡しちゃってたなぁ…)

特に最近のジブリ作品で言われている「俳優起用による演技の質の劣化」ですが、今回もやっぱり主役が……何つーか
まぁハウルの方は想像出来ました。もともと抑揚の少ない発声をする人ですもんね。やっぱりアニメには合わないよね、ってのは全編通して消えなかったなぁ。
ソフィーは若い時も役者が一緒だとは思ってませんでした(苦笑)。最初はこれも気になりましたね。お婆ちゃんになってからはそれなりに平気でしたけど。
とりあえず、主役2人よりマルクル神木隆之介くんの方が断然上手だったと感じました。「千と千尋」の坊の時から比べてもかなりの上達ぶり。生意気な顔してるけど(こらこら)、偉いわやっぱり。
美輪明宏も独特の存在感は相変わらず。若人あきら(笑)は声優の方が合ってるかも?
大泉洋は役がかわいそうでしたね。いきなり最後に湧いてきた隣国の王子。今回いちばん浮いてた役どころ(苦笑)
あれは誰がやってもいい印象は残せないでしょ(^^;)

全体を通して振り返ると、ボロクソにけなすような出来では無いものの「ここがよかった!」って言える場所も無いという、かなりビミョーな出来映えに感じてしまいました。
う〜ん、残念。
最新作「◇ゲド戦記」がもうすぐ公開ですが、さてこちらはどうなんでしょうね。
予告とか見てると、危険なにおいを感じるのですが…(^^;)
posted by ぽぽろんろん at 19:26 | 東京 ☁ | Comment(11) | TrackBack(3) | TV & entertainments
この記事へのコメント
私はseesaaの使い方自体がまだよく分かってないので、
「タグ?何それ?」って感じです。

ハウルは私も昨日見ましたけど、「ソフィーの諦めが良すぎ」と思ってしまいました。
普通若い女の子の外見があんなに変わったら、
あんなにサバサバしていられないですよねぇ。

ところで、引越しも順調に進んでいますので
ブックマークの差し替え、よろしくお願いします。
Posted by ひろる at 2006年07月22日 23:07
うふふふふ(^m^)
何回観ても泣いちゃう私が来ましたよ♪ノシ

やっぱり好みというか、ツボが違うのでしょうねぇ。
そーかー。
うん、たしかにマルクルは達者だしね、三輪さんは別格ですもの、無理もないことですよねぇ。

でも、ハウルのキムタクは想像以上によかったよぉん。
劇場で観たほうがよかったかなぁ。
テレビだと平板さ加減が・・・・(^^ゞ

賛否両論、出まくったのも肯けるよね(笑)

音楽は良かったでしょ?(^^)
Posted by Alice/志津 at 2006年07月22日 23:12
私は原書で読んでから映画みましたが、かなり端折られていてビックリでしたよ。
マルクルが可愛かったですね(^-^)/カブはもっと怖いと思ってました。
勢いでDVDも買ったけど、やはり若い頃のソフィーの声にはちょっと違和感が。
良くできたジブリらしいシーンも沢山あるのですけど。
実は絵コンテを持っているのですが、見入ってしまってなかなかはかどりません。
Posted by くーち at 2006年07月23日 00:29
■ひろるさん
タグは、関連キーワードをタグとして設定すると、ブログ内とかseesaaブログ内で同じタグを設定した記事だけをピックアップすることができるんです。
いくつかタグをクリックしてみると、「あ〜そういう意味か」と分かるかもしれませんよ。

>ソフィーの諦めが良すぎ
そうそう、そういうのも感じました。
ある意味、ものすごく前向きと捉えてもいいのでしょうけど、そういう思い切りがある人物に最初思えなかったんですよ。
お婆ちゃんになってからはものすごく前向きな人でしたが(^^;)

>ブックマークの差し替え
了解です♪
このコメントを書き終わったらやっておこうと思います。
新天地で頑張って下さい!

■Aliceさん
う〜ん、どうもツボが違うみたいですね〜f(^^;)
「ジブリ」ということで私がハードルを上げていることもあるとは思います。

>三輪さんは別格
荒れ地の魔女は、後半あっさりと弱くなってしまったので「もののけ姫」ほどのインパクトはありませんでしたが、でも表情がさすがだなと思ったり。

>劇場で観たほうがよかった
それはあるかもしれませんね。
スクリーンが大きい方が間違いなく入り込めますからねぇ。
テレビだとCMも入るし、一歩引いて冷静に観てしまうのはあると思います。

>音楽
これはよかったですね。
変に主張しすぎずきちんとBGMしていましたし。
Posted by ぽぽろんろん at 2006年07月23日 00:57
■くーちさん
>かなり端折られていてビックリ
やっぱりそうだったのですね〜。
特に序盤、駆け足感をものすごく感じたんです。
時間上しょうがなかったのかもしれませんが、ちょっと厳しかったかもしれないです。

>若い頃のソフィーの声にはちょっと違和感
特に最初、声がカサカサしてて「おや?」って思っちゃったんですよ。
まぁ若い時の出番は少ないし「やれる」とジブリで踏んだのかもしれないですね。

>絵コンテ
おおっ、それは見ごたえがありそうですね。
はかどらなくても仕方が無いかと(^^)
じっくり楽しんで下さい♪
Posted by ぽぽろんろん at 2006年07月23日 01:07
初めまして。
感想というほどのことは書いていないのですが、TBさせていただきました。
個人的にはキムタクの声はハウルに意外と合っている様に思い、ほっとした口です。

マルクル神木隆之介くんは、本当にかわいく、おまけにうまい!と思いました。

キャラクターはそれぞれとても魅力があると思いました。
それとやっぱり風景?

ストーリーの不明瞭さがこれらの魅力でカバーされてしまってるような気がして納得がいかないのに、放送されれば見たくなるんですね、これが^^;。


Posted by さくらこ at 2006年07月23日 09:28
■さくらこさん
初めまして。
コメントありがとうございます♪

>キムタクの声はハウルに意外と合っている
なるほど、キムタクにそう感じましたか〜。
私ももう一回見てみたら印象が変わるかな?

>マルクル神木隆之介くんは、本当にかわいく、おまけにうまい!
神木くんはおそらく全出演者の中でもいちばん自然でかつ上手だったのでは?と思っています。
若いのに偉いですよねぇ(笑)

>キャラクターはそれぞれとても魅力がある
それは私も感じました。
なので、上映時間の制約もあってストーリーで生かし切れていないのがもったいないですよね。
そういう意味でも「ゲド戦記」は怖いのです(^^;)

>放送されれば見たくなる
多分、ストーリーとかに納得したくてまた見てしまうような気がしてしまいます(笑)
Posted by ぽぽろんろん at 2006年07月23日 11:28
ぽぽろんろんさん、こんにちは。
神木君は一番声優らしかった気はします。大泉さんがどこに出ていたかは初めて知りました。
ストーリーはつかみにくいわけですが、アニメも綺麗ですし、また観ると思います。
Posted by スペードのA at 2006年07月23日 16:38
■スペードのAさん
こんにちは、コメントありがとうございます♪

やっぱり神木くんは上手でしたね〜。
大泉洋はエンドロールのところで
「カブ 大泉洋」
とあったので「え?」と気付きました。
「セリフ、あれだけか…」とちょっとかわいそうでした(^^;)

>ストーリーはつかみにくいわけですが、アニメも綺麗
画は確かに綺麗でしたね〜。
あの色づかい、質感はさすがだなと感じました。
Posted by ぽぽろんろん at 2006年07月23日 18:25
こんにちわ、ぽぽろんろんさん。
ハウル…(泣)DVD録画しそびれたです…。
映画館で見たから知っているけど…録画したかったのです…凹

うちの会社の上司の弟夫婦がジ○リ系で働いている方で、一度お会いする機会があって、ちょっと話してみたりしたのです〜。上司を通してなにかグッツが余ったらまわしてくれるとか(喜)ジ○リ美術館是非来てねって言われたけど…行こうとしてもチケット売り切れ…(泣)猫バスに乗りたいの〜!!!ミニシアター見たいの〜!!!と、彼氏に駄々をこねまくり…未だに実現しません(泣)何時行けるかなぁ〜…夏休みは無理だなぁ〜。
Posted by 白うさ at 2006年07月25日 12:52
■白うささん
録画し損ねましたか〜。
でも、これから何度もやりますから。DVDだって安くなるさっ(笑)

>ジ○リ美術館
ああ〜、夏休みは競争率高そうですね〜。
って思いながら予約状況見てきたら、8月下旬はまだ余ってましたよ♪
上手く休みを取ってみたらどーでしょ?

…あ、グッズはぜひ私にも下さい(ぉぃ
Posted by ぽぽろんろん at 2006年07月25日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ハウルの動く城、感想です!〜分かりにくいが、面白いです!
Excerpt: ハウルの動く城、テレビでやっていたので見ました。アニメは綺麗ですし、面白かったわけですが、正直最後の方は意味が分かりませんでした。ただ、荒地の魔女などはかなりツボにはまりましたし、もう一回見てみようか..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2006-07-22 21:52

第49回・四択クイズ~ハウルの動く城のハウル役は?
Excerpt: 第49回・<四択クイズ> 【問題241】『ハウルの動く城』のハウル役の声優は? A.倍賞千恵子 B.木村拓哉 C.神木隆之介 D.若人あきら 【問題242】悪徳金融業者に対する、明治時代の..
Weblog: クイズ!クイズ!レボリューション!!
Tracked: 2006-07-22 21:54

「ハウルの城」を観て、いろいろ
Excerpt: 昨夜TVで「ハウルの城」をやっていた。 ということは次のジブリの映画が始まる、ということか・・・。 映画館に足を運ぶのは少ない方で、それでもジブリの作品はよく見に行っていた方だけど、この頃見に行こう..
Weblog: つれづれ さくら日和
Tracked: 2006-07-22 22:40

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。