2006年07月23日

スコア買っただよ。

先日、◇スキタイの記事の最後にちょこっと書いたのですが、本日◇ヤマハミュージック東京 銀座店まで出向きまして、次回の演奏会で演奏する曲のスコアを買ってきました。
丸ノ内線の出口を間違えて、いったん山野楽器まで行ってしまったのは秘密です(苦笑)

スコア.JPG

次回のメインであるドヴォルザーク交響曲第9番「新世界より」とオープニングであるワーグナー歌劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲
そして、次々回でやるマーラー交響曲第5番バルトーク管弦楽のための協奏曲イベール喜遊曲でs〆ヘ(_ _ヘ)☆\(−−;)ウソはいかんウソは。

本当は最初の2つだけのつもりだったんですけどね。安く済んじゃったので他もぶらぶらと見てからレジに行ったら、手に持っているものがいつの間にか増えてまして(苦笑)
でも、1万円は切ってました。危ない危ない。
イベールの「喜遊曲」は4,200円だったんですよ。◇この前見た時に「寄港地」が5桁していた記憶があったので、思わず「安っ!」と買ってしまったという…。
ま、でも好きな曲ですしいずれ買ってたと思いますし、満足満足♪
ちなみにメシアンの「トゥーランガリラ交響曲」の値段をチラ見したら3万以上してました(笑)
さすがに貧乏人はそこまで手は出せません。無理。

で、その後1Fに上がってCD売り場をぶらぶらと。ここのヤマハは他のCD屋さんと比べるとオケの曲は少ないけど吹奏楽曲は結構充実してるんですよね。
で、不思議なことにいつの間にか誰か私の手にCDを持たせてるんですよ(違
必死に抵抗して何とか2枚に抑えました。危ない危ない。←いや、負けてるから。

本当は他にも新宿とかぶらぶらする予定だったのですが、スコアにお金をかけすぎたのでとっとと退散しました(^^;)
帰りがけにハガレン14巻を買ったくらいですね。
この辺の感想が日曜に書けるかな?



追記:
過去のイベール「喜遊曲」関連エントリーです。
◇音楽のおもちゃ箱♪イベール「喜遊曲」
◇佐渡裕のイベール…これでいいのか?
あとは、ほんの少しですがバルトークのオケコンに触れているので。
◇ありゃ?Musical Batonが来てるし〜。Part2
('06/07/23)


posted by ぽぽろんろん at 01:43 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | classical musics
この記事へのコメント
かなりお久しぶりです(汗)
盆になってようやく時間がとれ、ご訪問いたしました…

新世界とマイスタージンガーを演奏されるんですね。
新世界の打楽器といえば、おいしいティンパニと一発だけのシンバルという印象があります(汗)
ちなみにわが楽器に関していえば、どちらもひとしくおいしいです。

ところで、イベールのディベルティメントへの熱意が伝わってきます。
確かに5楽章のスネアや、6楽章のホイッスルはおいしいですよね。
Posted by あっくん at 2006年08月13日 07:17
■あっくんさん
ども、お久しぶりです〜。
お仕事忙しいのですね、体調には充分気を付けて下さいませ♪

>おいしいティンパニと一発だけのシンバル
しかもシンバルはmfですからね。
下手すりゃ気付いてくれない人も…(^^;)
ティンパニは、ドコドコ派手な部分以外も結構面白いぞということを感じてます。
ちなみに3楽章のトライアングルも面白いですよ♪

>イベール
やっぱり楽しい曲ですから♪
室内楽編成なのに充実したパーカッションも素敵(笑)
個人的には、演奏会で「マイナーだけど面白い曲」をやりたいんですよね。
その場合にイベールは最有力候補の1つだと思ってるんです。
団全体の嗜好とか技術的問題とかあってなかなか難しいですけど…。

喜遊曲なら、やっぱりスネアがやりたいかな(笑)
Posted by ぽぽろんろん at 2006年08月13日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。