2013年09月11日

「水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」行ってきた♪

こないだの週末、ついに行ってきました「◇水曜どうでしょう祭 UNITE 2013」。
◇以前のエントリーで書きましたが、天の声さんことばそんさんと2人で参戦です。
お互い勤め人ということでさすがに初日は参加出来ず、土日だけの参戦となりました。
時系列で書いてたら大変だったので箇条書きでダダッと行きまーす。
写真は抜粋。つーか、画面に指がかかっちゃってるのがあまりに多くて絶望したorz


■JTBグッズ
JTBのツアーで参加したので、まずはツアー参加者への限定グッズをもらいました。もらったのは主に次のとおり。

どうでしょう祭_JTBタオル.jpg

どうでしょう祭_JTBうちわ.jpg

どうでしょう祭_JTBステッカー.jpg

どうでしょう祭_JTBティッシュ.jpg

タオル、うちわ、ステッカー、ポケットティッシュ。
あとは入場パスのケース。

どうでしょう祭_JTBパス.jpg

ストラップもオリジナル。ありがたや。
裏は会場内専用通貨「どう券」を入れておくことができます。

どうでしょう祭_JTBパス&どう券.jpg

最終的に13,000円分買って500円分だけ残りました。もちろんこれはもうただの紙切れですが、まぁこれも1つの記念品ですな。

■onちゃんブース
onちゃんブースではonちゃんへのメッセージを残すことが出来て、書くとステッカーがもらえました。
ちなみに、メッセージは「これからもどんどんしぼんで!」って書いてきましたw

どうでしょう祭_onちゃんブースシール.jpg

あとは、ブース前に記念スタンプ。

どうでしょう祭_onちゃんブーススタンプ.jpg

ブースの中はonちゃんのジオラマ等が展示されてました。

どうでしょう祭_onちゃんブース1.jpg

どうでしょう祭_onちゃんブース2.jpg

かわいい(*´ω`*)

■HTBブース
HTBブースには日本地図があって自分の地元にシールを貼るのですが…。

どうでしょう祭_日本地図.jpg

関東はすでにシールで真っ赤っか。もちろんその上から貼りましたけどね( ̄ー ̄)
ちなみにこれ、日曜にチラッと見てみたら東京都の形がさらに盛り上がってましたw

■ガチャポン
ガチャ(1回200円)は土日合わせて7回挑戦。成果はこちら。

どうでしょう祭_onちゃんガチャ.jpg

どうでしょう祭_名言ガチャ.jpg

onちゃんの方は、わかさぎ釣りで氷に穴を開けるonちゃん、決めポーズ、ワゴンに乗り込むonちゃんの3種類。
名言の方は、「ギアいじったっけロー入っちゃってもうウィリーさ」「バス芸人」「寝れないんだよ」「雪面の飛び魚」の4種類。
このうちのいくつかはどうでしょう好きの友人へのおみやげにしますw

■一番くじ
一番くじは土日とも1回ずつ引いたのですが、土曜にB賞・日曜にA賞という引きのよさ。
B賞はクリアファイル。

どうでしょう祭_一番くじクリアファイル.jpg

これは出口付近にいたスタッフさんに「あ、クリアファイル当たったんですね!私これいちばん好きなんですよ。どうでしょうの全要素を詰め込んでる感じで」と熱弁を振るわれました。
確かに、どうでしょうファンにはたまらないいろんな「ネタ」が書かれていて、イラストの1つ1つについてファン同士が語り合ったら一晩では収まらないでしょうねw
全体にちりばめられているランブータン(ウニじゃないよ!)がまたかわいらしいです(実際の放送での状況は全然そんなことないんだけどw)。
A賞はポスター。





ひげこけし柄でした。今回のメインに使われてるイラスト(前出の入場パスのイラスト参照)だと予想していたのでこれはちょっと嬉しかったです。ただ、家には飾る場所無いけど(^^;)

あと、一番くじには必ずステッカーも入ってまして。

どうでしょう祭_一番くじステッカー.jpg

出たのは「ノォーッ」「インキー」の2種。前者は少しマニアック?ケツァールの企画ってそこまで頻繁に話題には上がらないですよね。

■おみくじ
おみくじの結果はこちら。

どうでしょう祭_おみくじ外箱.jpg

どうでしょう祭_おみくじ.jpg

大吉はいいんだけど、このテキトーな文言がたまりませんw
ちなみにばそんさんも大吉でしたが、文言はこれとは違って「失物:どうせ出てこないんだから気にするな」的な投げやり感全開だったと記憶しています(^^;)
おみくじは缶バッジ入り。

どうでしょう祭_おみくじ缶バッジ.jpg

私のは「安産成就」。
よかった、出産ってすごく痛いって聞いてるからこれがあれば私でも安心です(ぉぃ

■くじびき
アリーナ外にあるくじ引きには土曜は2回、日曜に1回挑戦。結果はこちら。

どうでしょう祭_スティックバルーン.jpg

どうでしょう祭_スティックバルーン_腹を割って話そう.jpg

どうでしょう祭_スティックバルーン_ダメ人間.jpg

どうでしょう祭_軍手1.jpg

どうでしょう祭_軍手2.jpg

どうでしょう祭_軍手3.jpg

土曜はスティックバルーン2種(「腹を割って話そう」「ダメ人間」)、日曜は軍手でした。軍手はサイコロ柄と藤やん柄(「デブでヒゲはえてたらだめなのかよ」の名言付き)。
こっちは成果としてはちと物足りなかったかな。

■ミュージアム
アリーナ2F・3Fの外周にあるミュージアムへも行きました。
まずは出演者などの手形。
大泉洋とミスターのは石膏。左がミスターですね。

どうでしょう祭_手形_ミスター&大泉.jpg

D2人のは……ブロンズ?

どうでしょう祭_手形_藤やん.jpg

どうでしょう祭_手形_うれしー.jpg

Dのはサイン入り。なんでタレントよりDの方が立派な仕上がりなのか(^^;)
あとは墨を使ってのもの。
ヤスケンや小松、樋口さんらのものがありましたが、何とロビンソンまでwww

どうでしょう祭_手形_ロビンソン.jpg

ロビンソンのは最後に置かれていて「オチ」担当でしたねw
ニャンさんにももらう予定だったらしいですが、先方が忙しくてダメだったとのこと。ちょっと残念。

今回のイベントではどうでしょう好きのマンガ家たちにイラストを描いてもらっていたのですが、その辺の知識に疎い私は畑健二郎しか分からんかった。

どうでしょう祭_イラスト_畑健二郎.jpg

マンガ家に詳しければもっと楽しめたんだろうなぁ。ちょっとここは(自分の知識の無さに)残念でした。

その他には過去の企画で使用したものがいろいろと。
まずはカブ。

どうでしょう祭_カブ.jpg

初日はミスターが外に持ち出していたそうで(トークイベントで使ったのかな?)2台揃ったのは土曜日からとのこと。

弥太郎さん。さすがに企画が新しいからか結構キレイでした。

どうでしょう祭_弥太郎さん.jpg

夏野菜での藤やん・onちゃんや大泉の大皿。実物を見てもやはり藤やんの造形は傑作だと思うわー。

どうでしょう祭_onちゃん&藤村.jpg

どうでしょう祭_恋愛大皿.jpg

ユーコングッズ。粘膜がやられる虫除けはやはり印象的。

どうでしょう祭_ユーコン.jpg

張り子のトラ。結構回収できてたんだね。

どうでしょう祭_張り子の虎.jpg

試験に出るどうでしょうでのノート。結構きちんとノートとられてるのね。まぁ、満点は取れなかったわけですがw

どうでしょう祭_ノート.jpg

他にもどうでしょうの歴史がぎっしり詰まった展示でした。見応え充分。
自分らが行った時は展示物の前でちょっと写メの順番を待つ程度でさくさく進めたのですが、時間帯によっては入り口にかなりの行列ができてました。この点ではラッキーでしたね。

■その他アリーナ
さてさて、アリーナの外に出ると正面にはでっかいonちゃんが。

どうでしょう祭_onちゃんふわふわドーム.jpg

これ、小さいお子さんは中に入って遊ぶことができるという代物。
…入りたかったw子供たちが超羨ましかったわー。

■その他
その他には、竜宮城やムンクさんもありました。あと、上空にはonちゃんファミリーが。
どうでしょう祭_ムンクさん.jpg

どうでしょう祭_竜宮城.jpg

どうでしょう祭_onちゃんファミリー風船.jpg

ムンクさんは日曜にはスタジアムとアリーナを結ぶ道ばたに出張してましたね。

あと、アリーナ内は定期的にonちゃんが出没していました。中身はヤスケンでは無かったと思われますがさてどうだったんでしょ。





この後ろ姿、これも"桃尻"と呼んでよろしいのでしょうか?w

■スタンプラリー
これ、うちらがやっていた時にはスタンプラリーというよりは「行列ラリー」の様相を呈してまして。スタンプ台を探すのではなくそこに並ぶ行列を見て「ああ、あそこか!」って分かるというね(苦笑)
そういう意味じゃスタンプラリーの醍醐味を味わえることが出来ず残念っちゃ残念だったかも?
スタンプは合計9ヶ所。全部埋めると「たいへんよくできました。」のスタンプと記念のステッカーをもらえました。

どうでしょう祭_スタンプラリー1.jpg

どうでしょう祭_スタンプラリー2.jpg

どうでしょう祭_スタンプラリー_完走ステッカー.jpg

うちらはアリーナから攻めてしまったため、最初シートのありかを知らずにちょっと戸惑いましたね。しかも、アリーナ側のスタンプはシートをもらってからまた押しに戻るわけで効率も悪かった。
まぁ要領を分かってなかったししゃーないね。

■トークイベント(土曜)
土曜日昼は、なんと「ダ・ヴィンチ」の表紙撮影をスタジアムで実施。
その一連の流れの中で観客から「寝ー釣ーり」コールが起きたのは笑ってしまった。そして撮影後、再度の寝釣りコールに応えて大泉とミスターの2人がステージ上で寝っ転がってくれたのも笑ったw
そしてその後に「とある有名人からのビデオレター」として日ハム・武田のコメントが流れたのですが、これが反則的に面白かったw
鶴のコスプレで羽ばたきながらやってきて、最初は普通に試合のインタビューを受け(ここをごくごく当たり前に受け答えしてたのがシュールだったw)、そしてどうでしょうへのコメント。
「祭はシーズンオフにやってください」とのリクエストは確かに(^^;)
でもそれはさすがに寒いよ。下手すりゃ雪降ってくるでしょ。だから次回は何とか都合をつけてくださいwヒゲが言っていたように「こっち(祭)に出て向こう(日ハム)にビデオレターを送る」べきですな(笑)
この前半戦は笑いも絶えず楽しかったですねぇ。
それと比べてしまうと、後半の心理学の先生の講義(?)はちと今イチ。つーか先生、暗いよ(^^;)
もっとハイテンションでパッパラパーな感じでやってくれるのかと思ったら低くてボソボソ聞き取りづらい声だったのがなぁ。
出演者陣自身の分析による助け船が無かったら前半はかなりきつかったです。お客さんもどんどん減っていったしね…。
後半、名シーン等のVTRを織りまぜ始めたらやっと会場があったまった感じでしたね。慣れてきたら先生の言いたかった立体感についてもなるほどという部分がありました(でも大体は「今さらそんなん分かってるよ」という内容でしたが…)。

昼のトークショー前に新シリーズ第1夜の再放映をやってくれたのは嬉しかったですね。
初日参戦できてない身にはありがたかったです。

夜はどうでミー賞・名セリフ部門の発表と新シリーズ第2夜の放映。
名セリフ部門、「パイ食わねぇか」が2連覇ですかぁ。個人的には「糸ようじ」の方が好き。つーか、この日はマウントポジションからの糸ようじ連打が会場全体のツボに入りましたなw
◇ランキング見ると他にも楽しいセリフ満載。凄い番組ですねぇ、どうでしょう。番組知らない人が見ると全然名セリフに見えないところも素敵w
そして新シリーズ第2夜。いやー笑った笑った(^^;)
腹抱えて涙流して笑わせていただきました。似たような企画は他のバラエティ番組で見たことはありましたが破壊力が違いました。これをたくさんのどうでしょうファンと見ることが出来て幸せでしたわー。

■トークイベント(日曜)
日曜昼は大泉シェフvs板長鈴井の料理対決。
対決自体は何というか半分プロレス的な面もありましたが、とりあえずあの「パイ生地」が「パイ」じゃなかったというのがよかったw
そーだよね、パイ生地練っちゃったらせっかく作った層が無くなっちゃうもんね。あれはパイ生地じゃないよね。でもあれを「パイ」と言っていなかったら前出の名言は間違い無く生まれてなかった。こういうのも巡り合わせなんでしょうねぇ。
そしてあれを焼くとパンになることが判明したのは収穫でしたw
パンとしては美味しそうに見えたけど、どうだったんだろ。
あとはフランベか。IHコンロでのフランベという斬新な試み。チャッカマンで火を点けるのははたから見ててちょっと怖かった(^^;)

日曜夜は新シリーズ第3夜とどうでミー賞・名企画部門。
第3夜は前日ほどの爆発力は無かったですけどやはり面白かったー。でも第3夜にしてまだまだ導入部でしたね。このシリーズ、何週かかるんでしょ。会場では10週とか12週とか言ってた記憶がありますが。
名企画は対決列島が1位ということで、これは私も半ば予想してました。だけど私の中では間違い無くトップ3に入るサイコロ3がトップ10にすら入らなかったのは意外でした。
もちろん夏野菜も西表島も好きですけどね。
ちなみにランキングは◇こちら
原付日本列島制覇のトーク時に、ミスターの赤福大食い(早食いでは無いです)の再現をしたんだけど、いやいやあれは怖いって。
放送の方は「放送するってことは大丈夫だからだよね」という暗黙の了解があるからまだ笑えますが、万が一祭の最終日でもしものことがあったらヤバイですもん。
餅を小さくしてる等の細工がしてあったんだと思いたいですがどうだったんでしょうね。

■その他グッズ
今回の祭でうちらが大敗北を喫したのが公式グッズ。まさかあんなに売り切れだらけになるなんて思ってもみなかった。
コラボ商品とかは仕方無いとも思うのですが、普通の公式Tシャツやタオル類はもっと潤沢に用意しておいて欲しかったです…。
結局この2つは買えませんでした。
ということで何を買ったのかということですが。
まずは有田焼の丼・皿・竹箸セット(小)。これは会場内の宅配所から送ったので段ボールがどうでしょう仕様です。

どうでしょう祭_段ボール.jpg

どうでしょう祭_丼セット袋.jpg

どうでしょう祭_丼セット.jpg

↑ついお箸を左利き用に置いてしまう(^^;)
小とは言っても丼ではあるので、そこそこの大きさがあります。
竹箸には割り印ぽくどうでしょうのロゴが。

どうでしょう祭_丼セット竹箸ロゴ.jpg

続いては同じく有田焼のトールマグ。

どうでしょう祭_トールマグ.jpg

かわいかったのでつい買ってしまいました。
ただね、これの用途ってやはりメインはビールだと思うのですが私は家じゃほとんどお酒を飲まないというねw
ま、これで牛乳ぐびぐび行かせてもらいますよ( ̄ー ̄)

お次はキーホルダー。

どうでしょう祭_キーホルダー.jpg

いやあ、これはもう半ばヤケクソですよ(ぉぃ
自分が当初狙っていたタオルもお守りも売り切れてしまい、でも何かお手軽に使えるものが欲しいなぁというところでこれをチョイスしました。

次。ふじやんお面。

どうでしょう祭_ひげお面.jpg

祭は縁日をイメージしていていろんな露店があったのですが、お面やさんはこのふじやん一色。これはインパクト大でしたね(^^;)
というわけで迷わず購入です。

以上。うん、予定より全然買ってないねー。とは言っても丼セットはそこそこのお値段だったので金額はそれなりですが。

■HTB本社
日曜には会場を離れてHTB本社に行ってみました。



そしたら同じ考えの人はそれなりにいたようで本社のグッズ自販機には行列が…。
というわけでその手のは諦めて軽く1Fロビーと隣接する公園を見学。
記念の記帳もしてきたよー。

どうでしょう祭_HTB本社onちゃん.jpg







公園も人が多かったなぁ。もうちょっとゆっくり見てみたかったけどこういうイベント時では混雑も仕方無いところですね。
今度はどうでしょうと関係無いタイミングで来てみたいです。

■帰りの寄り道
祭が終わった翌日、飛行機の時間までは多少時間があったので少しだけ大通り周辺をぶらぶらしました。
そしてまず寄ってみたのが札幌市民ホール。



私が大学オケにいた頃はここで定演をやっていました。そしてばそんさんも大学の吹奏楽団での札幌演奏会ではここを利用したとか。
てことで2人ともゆかりのあるホールだったので来てみたのですが、ホールが変わり過ぎててびっくり。
いや、改装したのは知ってたんですけどね。ここまで趣が変わってしまったのかという。元々は本当に「昭和のホール」というたたずまいだったんですけどねぇ。
ホールの名称も変わってましたね。かつては「札幌市民"会館"」だったはず。
立派な搬入口までできちゃって(昔は無かったはず)、この分じゃ天井が異常に低い楽屋の廊下も変わっちゃってるんでしょうねぇ。残念です(笑)

そしてすぐ近くの時計台。

札幌_時計台.jpg

ここにもどうでしょうな人たちがたくさんいました。
まぁ、飛行機の時間まで観光で時間を潰すとなると場所が限られちゃいますからねぇ。そして時計台は絵ハガキの旅でも登場しますし。
半ば予想していたとはいえ、思わず「うわぁ」と言ってしまいました(^^;)
そうそう、本当は帰りがけ最初にポールタウンのHTBショップに行ってみたのですが、考えることはやはりみんな同じらしくここにもかなりの行列が…。
私もばそんさんも一度来ている場所ですしどうしても買わなきゃならないものがあったわけでもないので、遠目から見るだけですぐ退散しましたよ。

さて大通公園に行くとゆるキャラがいました。





後から検索したところによると「キビッチ」というらしいです。大通公園のとうきびワゴンのキャラらしく。何てピンポイントな。
最初は普通に立ってポーズを取ったりしていたのですが、そのうち芝生に移動してゴロンと横になりまして(笑)
これがなかなかかわいかったw
起き上がるとこまでは見てなかったんですが、自力で立ち上がれるんでしょうか?もしそうなら凄いな。


…ふぅ、疲れた(^^;)
多分、ご飯以外はほぼ網羅できた…はず。
ちょっと不安だけどまぁいいや(ぇ
ご飯は次のエントリーに分けようと思います。

ということでどうでしょう祭の土日2日間、楽しく過ごすことができました(´∀`*)
それもこれも誘ってくださったばそんさんのおかげですわ。
本当にありがとうございました!m(_ _)m

◇食べもの編のエントリー上げました。


posted by ぽぽろんろん at 23:35 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | TV & entertainments
この記事へのコメント
ぽぽろんさん、無謀な企画にお付き合いしてくれてありがとうございました!
久しぶりに涙を流して笑いました。
この夏いちばんの思い出になりましたよ。
やっぱりどうでしょうは素晴らしい番組です。
個人的には樋口さんのライブも印象に残りました。
手紙を聞いていたとき感動して自然と涙が流れていました。
自分が親にしてもらったこと、自分がいま息子をお風呂に入れたりご飯を食べさせたりなどしたことを覚えていてくるかなど、いろんな思いが駆け巡りました。
そして最後に1/6をどうでしょう藩士のみんなと熱唱できてまた涙。
うまい飯もいっぱい食べたし、最高でした。
グッズはゲットできなかったけど、不思議と大して悔しくなかったです。

これからも一生どうでしょうしていきましょう!
Posted by ばそん at 2013年09月14日 16:13
■ばそんさん
こちらこそ、誘ってくださってありがとうございました!
いやぁ、いろいろと楽しかったですねぇ、笑いましたねぇ。

>樋口さんのライブ
確かに!ここでは書き逃してしまいましたが、本当によかったです。
手紙は心に来ましたねぇ。
樋口さんの声の中低音の魅力がググッと迫ってくるんですよね。
もちろん詞もいいですし。
私もこれを聴いてホロッときていました。

>グッズ
確かにイベントのメインであるトークや新シリーズ放送と比べると優先度は低いですよね。
でも、並んでいる間にどんどん売り切れが増えていくのはやはり悲しかった(^^;)

>これからも一生どうでしょうしていきましょう!
ですね!一生どうでしょうしましょう!

うまい飯についてはこの連休中にエントリーを上げる予定ですー。
Posted by ぽぽろんろん at 2013年09月15日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。