2014年01月27日

吹奏楽ミニ演奏会終わったー

ども、夜仕事明けの昼間に出張先から更新です(笑)

一昨日の土曜日、TWオケはS小学校でミニ演奏会を行いました。
この演奏会を行うことになったきっかけは単純で、TWオケの団長さんがこの学校で働いているから、っていうだけなんですけどね(^^;)

さて、プログラムはこんなんでした。

■J.C.ウィリアムス:ファンファーレとアレグロ(ぽぽろんろん担当:Cym,S.Cym,Glo)
〜楽器紹介(木管)〜
■松任谷(荒井)由実/真島俊夫:ユーミン・ポートレート(ぽぽろんろん担当:Drums)
〜楽器紹介(金管・打楽器)〜
※Percは「キューピー3分クッキングのテーマ」
(ぽぽろんろん担当:Xylo)
■ホルスト:「吹奏楽のための第二組曲」より「マーチ」(ぽぽろんろん担当:Tri)
■マイケル・ブラウン編:ディズニーランド50周年セレブレーション(ぽぽろんろん担当:Timp、S.Cym、B.D.)
■和泉宏隆/真島俊夫:宝島(ぽぽろんろん担当:Agogo)
〜アンコール〜
■田中公平/五十嵐昭伍:ウィーアー!(ぽぽろんろん担当:Tamb)
■フィルモア:サーカス・ビー(ぽぽろんろん担当:Cym)

本当は1時間程度で終わらせなきゃいけなかったのですが、楽器紹介が押しに押して(自分の楽器への愛を語りたくてしょーがなかった人が多くてね^^;)20分程オーバーしてしまいました。
なので小さいお子さんは後半飽きちゃった部分はありましたねw まぁそれはしゃーないと思います。
お客さんは結構来てくれて、学校主催のイベントとは言え無名の団体の演奏会に200人以上も集まってくれたのはありがたい限りでした。体育館に並べたイスがほとんど埋まりましたからねぇ。

そんなミニ演奏会ですが、終わってみたらかなり好評だったようで。
特に校長先生がノリノリで、「来年以降もぜひ!」とおっしゃってくださっただけでなく「別のイベントも設けたい」といわゆる文化鑑賞会的なものとしてもやってくれないかとのことらしく。
それって授業の一環になるんだよね。いいんかい?うちで(滝汗…
そっちについてはまだまだ詰めなきゃならないところもあるんでしょうが、そういうお言葉をいただけただけでもありがたい限りですね。こちらとしても演奏者冥利に尽きるってもんです。

そんなうちらの演奏ですが、そりゃもうあっちゃこっちゃほころびまくっていろいろと大変でした(^^;)
しかも、時間が押しまくった後半は指揮者が「まいていかなきゃ」といつもより速いテンポで振りだしたりしたもんだから、ついて行ける人とそうじゃない人が入り交じって結構冷や汗ものな展開。
いやぁ、完全にぶっ壊れなくてよかったわー。

個人的な反省としては、やっぱりドラムですねー。もうちょっと出来る子、もとい出来るおっさんなはずだ、自分は。
それ以外はまぁソツなくこなせたかな?とりあえずひたすら楽しさを振りまきながら演奏しましたよ。宝島もウィーアー!もウキウキのノリノリのニッコニコ。そのせいかは分かりませんが、校長先生は「あのおっさん(←とは言ってないと思うけど^^;)何か凄いね」という感想を持ったらしいですw
そう、根拠の無い凄さこそが私の持ち味(知らんがな(´・_・`)

てな感じで楽しく演奏できて本当によかったなぁと。

打ち上げも楽しかったですが、そこで定演の曲目変更の話を聞いてしまってちょっとしょんぼり。
交響的断章は難しいのでやめる、とのことだそうで…。それは寂しいなぁ…。というか、個人的には一度決めたものは変えたくない派なのよね。そういう後ろ向きな変更は絶対ろくな結果にならないと思ってるから。
そんな定演もあと4ヶ月で本番(Sフィル・TWオケとも)。はえええ。
早くこっちに照準を合わせて練習しないとね(^^;)
タグ:TWオケ
posted by ぽぽろんろん at 15:26 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | my music activities
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。