2014年06月25日

隠〜しきれ〜ない〜

移り香が〜、…ってのは「天城越え」でしたか。
でも今日は移り香ではなくて別のものが隠れてなかったお話。

以前から違和感はあったんですが、◇数週間前にたまたま見た「ためしてガッテン」を見て、「もしかして…」と気づきました。「あー、自分って(隠れ)斜視だったんだなぁ」と。
私の場合、ガッテンで紹介されていたような「疲れ目の時、片目だとはっきり見える」症状は(多分)無いんですけど、でも目が疲れると真正面で物を見られないんですよ。ターゲットに対して自分の顔が10°〜20°くらい左を向いてしまうんです。要は少し右方向を見る感じにすると目が楽になるという。
ターゲットを正面から見ようとすると、利き目である左目にかなり力を入れて視線を整えなきゃならなくてもの凄く疲れます。
ガッテンでは、隠れ斜視の人に目の疲れがたまると「グリッ」と目の向きが正面からズレて隠れ斜視があらわになる様子が放送されていましたが、きっと私の目もそれは同じなんだろうなーと。

ただ、自分が「隠れ」斜視なのかということについてはよく分からなくて。極端では無いにしろ実は普段から斜視なんじゃないかな、実は。そーいや鏡を見た時に左右の黒目の位置が対称じゃないこともたまにあったような?
まぁ、斜視だったとしてだからどうなんだというのはありますけどね。特に何かしようということもないですし。ガッテンでは手術なんかも紹介されていましたが、…うーん、自分にはまだそこまでの気持ちは無いです。ただ、1回きちんと眼科で診てもらった方がいいのかなとは思っていますが。

周りの人からしたら、「いやいや、今まで自分が斜視だって分かってなかったのかよ」とか「あー、今まで“何で正面からこっち見てくれないんだろう”って思ってた」って状態なのかもしれませんが、とりあえずやっと自分で気づきましたというお話でした。めでたしめでたし。

…そしてこの文章書いてる最中も自分の顔は画面に対して若干左を向いているのでした(苦笑^^;
最近仕事でExcelの細かい表を見ることが多くてかなり疲れてるのよねー。今日は早く寝ましょ。
posted by ぽぽろんろん at 22:44 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | etc.etc....
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。