2007年11月23日

「もやしもん」アニメ第7話は…、げげっまだ続くの?

はいはい、今日も「もやしもん」の感想です。
うちのマンガたちは今度は別の友人宅をかもし中なので、単純に感想をテキトーに。

※以下、ネタバレを含みますので未聴地域の方を中心にご注意下さい※







今回は春祭。関係ないけど、クラシック好きな人なら「はるさい」で変換すると「春祭」が一発で出てくると思われます(笑)
怪しげなゲリラ部隊(?)な遊軍と沢木たち一般人との攻防戦と、樹教授の媚薬が軸。
このイベントではほとんど菌が登場しないので(トリコイデスもかなり無理矢理登場させてる感があるし…)ちゃちゃっと終わらせてくれるのかと思いきや…、

まだ続くんかい!

まぁ、棒高跳びや雨中の騎馬隊とかはアニメらしい勢いがあって面白かったですけど。
あとは媚薬作戦に一喜一憂する3バカトリオ(ヒゲ・デブ・チビ)の顔もいろいろと面白いものが(笑)

しかしなぁ…。来週で春祭が終わるとして残り3話ですよ。蛍が戻ってくるエピソードはやらなきゃならないとして、あとはどうするんだろ?
個人的には、沢木が菌を見れなくなってまた復活する一連のエピソードで終わるかと思っていたので、そうなるとこれでもういっぱいいっぱい?
春祭より収穫祭のカオスっぷりが大好きな私としては寂しいけど、1クールでそこまでってのはさすがに無理ですね。そこだけストーリー無視して取り出すのも難しいし…。う〜ん、悲しい。
ちくしょー、何で2クールじゃないんだよぉ〜っ><

ということで、春祭は来週でとっとと終わらせて下さい。何なら前半で終わらせて後半から別エピソードでも(それは無理だ

そうそう、次週の菌劇場はB.ナットーが登場だ♪
水戸市民はもとより、日本人なら全員見るべし!



■過去のかもされ関連エントリーです♪
◇「もやしもん」第5巻は…表紙誰やねん!(笑)
◇「もやしもん」第4巻は、樹教授の怖さを知りました(笑)
◇「週刊石川雅之」はフランスの国鳥が卑怯だ(笑)
◇「もやしもん」3巻は表紙が卑怯だ(笑)
◇成分解析「もやしもん」ばーじょん♪
◇「もやしもん」にかもされそう(笑)


タグ:かもすぞ
posted by ぽぽろんろん at 10:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | TV & entertainments
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

レビュー・評価:もやしもん/第7話「開幕!農大春祭」
Excerpt: 品質評価 11 / 萌え評価 7 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 22 / シリアス評価 7 / お色気評価 25 / 総合評価 12<br>レビュー数 27 件 <br> <br> 第7話「開幕!農大春祭」 のレビューで..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-12-10 15:19

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。