2008年05月06日

BUMP OF CHICKENのMAD映像に今頃ハマってます

「この連休中はしばらく止まっちゃってるゲームをしまくるぞ!」と思っていたらTSUTAYAで「アルバム5枚で一週間1,000円」というキャンペーンをやっていたためドッサリと借りてきてしまい、これを聴いているうちに連休が終わってしまいそうなぽぽろんろんですこんばんは。
まぁでもこの連休はいろいろとお買い物も出来たので有意義だったとは思ってますけどね〜。その分お金は減ったけど(苦笑)

さて、タイトルの件ですが。
先日職場のTくんからバンプのMP3をまるっと貰いましてそれからちまちまと聴いています。
そしてYouTubeで動画なんかも見ていたら、バンプってやたらとMAD作品が多いんですね。そして、MAD映像って既存のアニメ映像の切り貼りが多いのですが、バンプMADの特徴としては自作のものが結構多いです。これってかなり特徴的なんじゃないかなぁと思ってます。

MADになりやすい曲の傾向としてはそのストーリー性が重要だと思っていますが、バンプのMAD作品を見てるうち、ただストーリー性っていうだけじゃなく歌詞に寓話性が強いなぁというのが共通点として見えてきました。
何というか、喩えが上手いんですよね。他のアーティストだと「歌詞がいい!」という場合でも表現が直接的なことが多く場面が限定されてしまうのですが、バンプは他のものに喩えて歌うことが少なくありません(と思ってます。まだ聴き始めなので違ってたらごめんなさい><)。なので対象が人間に限られないので想像力が広げやすいのかなぁと勝手に想像しています。

ま、私がごちゃごちゃ言うより見て頂いた方が早いかなと思いますのでペタペタと貼っていきます。

■ポンデライオン(ダンデライオン) - BUMP OF CHICKEN


同じ動画をニコニコ動画で見てみたい人はこちらからどうぞ。
↓↓↓↓
◇はてなブックマーク - ニコニコ動画(RC2)‐ポンデライオン(ダンデライオン) BUMP OF CHICKEN Flash

※ニコニコ動画のアカウントを持っていなくても、リンク先にあるプレーヤーでコメント付きで見ることが出来ます
アカウントを持っている人はリンク先にあるurlから飛べばOKさっ。
ニコニコ動画のコメントはウザいこともありますので、そういう人はプレーヤー再生時に右下に現れるひよこマークをクリックすればコメントを消すことが出来ます(まぁ、わざわざ消すんだったらYouTubeで充分だと思います)。
これは以降の動画でも同様です。
ちなみに、この「ポンデライオン」のコメントはこのエントリー投稿時点でかなりウザいです(苦笑)
また、基本的に各動画とも最初はコメント非表示を推奨します。※


この動画、ポンデライオンがとってもかわいい♪
ストーリーとしてはハッピーエンドとは行きませんが、第三者視点だとちょっとだけ報われた気がするでしょうか?
ただこれ、ラストのオチとしては「フランダースの犬」のラストとかぶるものがあると私は思っています。それと置き換えて考えてみると…、やっぱ救われないよなぁと思っちゃいますね。
死んで希望が叶うというのは、やっぱりやりきれないものがあります。
明るい曲調やほんわか映像とは裏腹にいろいろ考えてしまいます。

■ハンマーソングがしょぼんのテーマにしか聞こえない


ニコニコ動画はこちらから。
↓↓↓↓
◇はてなブックマーク - ハンマーソングがしょぼんのテーマにしか聞こえない〜画質向上版β‐ニコニコ動画(SP1)

こっちのニコ動コメントはウザくないです(笑)
動画の主人公は「(´・ω・`)」の顔文字で書かれる“しょぼん”というキャラ。これまたかわいい。
歌詞としてはとっても◇中二病な主人公の歌ですね(^^;)
「なぜ自分だけがこんな辛い思いを」「この痛みを誰も分かってくれない」っていう悲劇の主人公キャラが突っ走った末、誰にも相手にされなくなった時に本当の痛みを知ったっていう。
ていうかね、私もこう考えがちなところがあるんですよ(苦笑)
だけど他の人の話をいろいろ聞いたりすると「何だ、私があまちゃんなだけじゃん」って気付かされるのよね。やっぱ対話って大事。
それをせずに聞く耳持たず突っ走るとこの歌のようになってしまうんだなぁ。私も気を付けないと…。

■アイドルマスター 「K」 菊地 真


ニコニコ動画はこちらから。
↓↓↓↓
◇はてなブックマーク - ニコニコ動画(RC2)‐アイドルマスター 「K」 菊地 真

「K」はAA(アスキーアート)で書かれたMADもあるのですが、絵柄的に親しみやすかったのでこちらをご紹介。
「アイドルマスター」というゲームのキャラを使用していますが、特にゲームを知らなくても問題なく見られます。
この曲はストーリーというよりプロットの勝利ですよね。思わず涙してしまうストーリーの最後に「K」の意味が分かって「おお〜っ!」となります。
上手いよ、藤原くん上手いよ。

■【絶望先生MAD】乗車権 BUMP OF CHICKEN


ニコニコ動画はこちらから。
↓↓↓↓
◇はてなブックマーク - ニコニコ動画(RC)‐【絶望先生MAD】乗車権 BUMP OF CHICKEN
ちなみに、この動画のコメントも今は最悪の状態です。早く流れ去ってくれればいいけどねぇ…。

これは上の3つとは違って、「さよなら絶望先生」というアニメ素材を使っての作品。だけど上手いっ!
3拍子と4拍子が混じりミステリアスな雰囲気が漂うこの曲とアニメ素材の怪しさがもの凄くマッチしてて、使い回しには思えません。まるで最初からこのために作った素材のよう。レトロなフォントもいい味出してますね。
歌詞の内容としては、これも中二病的と言っていいでしょうか。
将来ということに対する焦りみたいなものって多くの人が持つのではないかと思うのですが…私だけか?(汗
私の場合この映像ほどの必死感はありませんでしたが、何となく大学(しかも入学時に学部・学科が決まっていないというアバウトな大学)に行って何となく設計職らしきものについて将来の希望も何となく叶えられてるような気はするものの、それに流されている感じも少なからずあって……ってこの歌の内容に結構ダブるなぁ(爆)
どこまで中二病なんだ私は…orz

では次で最後です。

■パラパラ漫画でPV 〜車輪の唄〜


ニコニコ動画はこちらから。
↓↓↓↓
◇はてなブックマーク - ニコニコ動画(RC2)‐パラパラ漫画でPV 〜車輪の唄〜

これは寓話的な曲じゃないですけど、好きなのでご紹介。
これまた上手いんだよなぁ。構図の取り方とか作画スペースの狭さを逆に生かしてていいですね。
パラパラ漫画という手作り感たっぷりの手法も曲のテーマの身近さに合っていていいのよね。ここでこの方法を採った作者は凄いです。
ただ、凄いのはパラパラ漫画という素材の選び方だけじゃ終わらなくて、1コーラス目のサビ直前、朝日のアップから主人公の目に切り替わるところとか2コーラス目サビ後の桜の花びらとか、アイディアもたまらないです。


ということでバンプMADをダダッとご紹介しました。
ネットにちょっと足を踏み入れているバンプ好きなら見たことあるものばかりかもしれませんが、今日が初見だった人に1つでもお気に入りがあったら嬉しいです♪


posted by ぽぽろんろん at 00:33 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | pop & rock musics
この記事へのコメント
こんばんは〜。
映像、何種類か見せて頂きました。
「K」は、AAバージョンなら見たことありますが、こちらは初めてです。でも
何かかわいい絵だなあと思いました。

実は旦那がバンプのファンでして
その影響で私も結構聞いてます。

ぽぽろんろんさんが書かれた
>何というか、喩えが上手いんですよね。他のアーティストだと「歌詞がいい!」という場合でも表現が直接的なことが多く場面が限定されてしまうのですが、バンプは他のものに喩えて歌うことが少なくありません

という所を旦那に見せたのですが、「ああ、確かにそうだよなあ」と同意していましたよ。(^^)

ちなみに私の場合、歌は何度か聴いてますが
タイトルと歌がほとんど一致してません(__;)
Posted by ゆあ at 2008年05月06日 22:42
こんばんはー。
ぽぽろんろん殿の動画紹介記事、
すっごく好きです。
面白い動画を見られる事はもちろん、
ぽぽろんろん殿の解説がとてもイイです(笑)
動画を見る前に読むと歌詞を聞き取りやすいんですよねー。

実は「ダンデライオン」以外初めて聞いたんですが
ダンデライオン、改めて泣けますね(笑)
「ハンマーソング」と「乗車権」は
むむっとくるものがありました。
ぽぽろんろん殿同じく、私も共感するものがありますうん。

次回も楽しみにしてますー。
Posted by mixbabar at 2008年05月07日 00:22
■ゆあさん
こんばんは〜。

>「K」
AAバージョンの方が有名ではあるんですよね。
だけど私はあの動画に出てくる絵描きキャラがどうにもビジュアル的に好きになれなくて…(苦笑)
なのでこちらを選びました。
画はかわいいですよね。ストーリーとしてはやるせないものがありますが。

>旦那がバンプのファン
おお!そうだったのですか。
そんな旦那さんにも私の考えに同意してもらえて嬉しいですね。
そしてホッとしました(^^;)

>タイトルと歌がほとんど一致してません
それは私もまだまだです。
一気に曲データを貰ったので、これからゆっくり覚えていきたいと思います。

■mixbabarさん
こんばんは〜。

>ぽぽろんろん殿の動画紹介記事、
>すっごく好きです。
ありがとうございます!
動画紹介記事は、かなり自己満足度の高いジャンルなのでそう言って貰えると私もとっても嬉しいです。

>ダンデライオン、改めて泣けますね
ですね〜。
言葉だけだから膨らむ想像力というものももちろんありますが、映像が付くと感情移入しやすいところもあると思います。
「この通り全然平気だぞ」の叫びは涙腺破壊力抜群です。

>「ハンマーソング」と「乗車権」
これこそまさに寓話の典型というか。
ただのお話に終わらずいろいろと考えさせられますよね。
そして付けられてる画も上手いし。
バンプとMAD作者の両者にありがとうと言いたいですね。
Posted by ぽぽろんろん at 2008年05月07日 01:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。