2008年05月31日

「Retro Music Editor」でファミコン風音楽を楽しもう♪

先日、面白そうなツールが「窓の杜」で紹介されていました。
↓↓↓↓
◇窓の杜 - 【NEWS】ファミコン風の音源を内蔵したシンプルなシーケンサー「Retro Music Editor」

製作者のサイトはこちらです。
↓↓↓↓
◇Freeware Place

矩形波・正弦波・三角波といったシンプルな音を使って音楽を作ることが出来るツールです。逆に言うとそれしか使えないのですが(笑)、でもそれらを使ってファミコン風の懐かしい音楽を作って楽しむことが出来ます。
今日は天気が悪かったこともあってこれをダウンロードして弄くってたのですが、これが結構面白い♪
まずは肩慣らしに1曲作ってみました。



こないだいろいろ調べていたこともあって、手元にスコアがあったのでこれを(^^ゞ
本当はファミコンの仕様に倣って3和音にするつもりだったのですが、後半気付いたら4和音使ってました。減らすのが面倒なのでそのままです(苦笑)
…そうそう、このツールでは和音数は特に制限されていません。そこもまたいいですね。3和音で作るのはかなり技術が要りますし、そこに拘りたい人は自分でそのように管理すればいいだけですから。
ところで、seesaaブログでmp3ファイルを貼り付けると簡易プレーヤーが付くというのを今日初めて知りました。“audio-link”ってクラスがそれなのね。へぇ〜。

このツール、入力はピアノロール譜に音を貼り付けていくだけという簡単仕様。トラックごとに波形を設定することが出来ます。
例えば上の「だったん人の踊り」のメロディはこんな感じ。
↓↓↓↓
RMEメイン画面.jpg

トラックことの波形はトラック名左の図形で分かるようになっています。
上の画像だと、メロディ1・和音・ベースが三角波、メロディ2が矩形波、対旋律が正弦波ですね。
基本はこれだけです。トラックや音ごとに音型等のパラメータも設定することが出来ますが、「昔のゲーム音で作ってる」と(いい意味で)割り切ればそれらはひとまず放っておいても問題ないと思います。
普通の作曲ツールだと、音色とか音型とかあれこれ気を配らないと音がかなり雑になってしまって曲の出来にかなり響きますが、これはその点でとっても気楽ですね〜。
もちろん、音に拘ればいろいろと設定も可能ですので、初心者以外でも楽しめるんじゃないかなと思います。


ファミコン風に出来るというとやっぱり懐かしのファミコン音楽も打ち込んでみたくなりますよね。
ということでやってみました。曲はファミコン時代を代表する超名曲です。



入れてみてあらためて「これを3和音でやってるのってすげえ」と思いました。さすがはすぎやまこういちだわ。
これは全部矩形波でやっているのですが、本当の音はこれよりは三角波だと思うんですよね。
ただ、このツールで矩形波以外を使うとたまに“ブツッ”というノイズが入ってしまうんです。この曲だと16分音符が多くてそれが目立つので妥協案で矩形波にしています。
これはパラメータ設定で解消されるのか、あるいは私のPCだとそうなってしまうのか、ちょっと分かりません、すみません(^^;)

さて、このツールはノイズ音も使うことが出来ます。これを使ってドラムっぽいことをさせることも可能です。
ということで、ここまで他人のふんどしでしか相撲を取ってないので、ノイズも使って簡単なオリジナル曲も作ってみました。
よろしかったら聴いてみてくださいな。



普通の作曲ツールだと「何の楽器にやらせよう」とかあれこれ考えてしまうのですが、これだと悩むことが無いのが嬉しいです(笑)
このツールでは出来上がりがwavファイルなので、完成した曲は◇午後のこ〜だ等のファイル変換ツールを使ってmp3にするとファイルサイズ的にいいと思います。


ということで、興味を持った方はさっそく弄くってみましょー♪
うまく出来れば◇YMCKくらいのものが作れ……はしないかさすがに(^^;)
向こうはプロだしね。

ちなみにYMCKはこれがいちばん好き。
こういうの聴いちゃうと、上に貼り付けたヤツが恥ずかしくて仕方ないぜ。ぶっちゃけ、私のは「ファミコン風の音を使った」ってだけで音楽自体はファミコン風じゃないしね(滝汗

■YMCK - Magical 8-Bit Tour

posted by ぽぽろんろん at 22:36 | 🌁 | Comment(7) | TrackBack(2) | AV, PC & games
この記事へのコメント
あれ、プニムちゃんに
46800キリ番だっていわれましたけれど
何か出ますか?(爆)
うそです。

これ、楽しいですね〜!
懐かしのファミコン音楽!
ぽぽさんのオリジナルも楽しくて
うきうきな曲ですね♪
さすがです!!
Posted by くーち at 2008年06月02日 13:50
■くーちさん
キリ番おめでとーございます!
>何か出ますか?
「セビリア」のバスドラパートを差し上げます(ぉぃ^^;

楽しいですよね、これ。
このツールはMIDIファイルを読み込むことも出来るので、他の曲をファミコン風にすることも出来るんですよ。
なかなか面白いツールだと思います。

オリジナルは…えいやで作ったので恥ずかしいです(^^;
誰でもお気軽に作れますよー、という意味ではいい例になったかも?(苦笑)
Posted by ぽぽろんろん at 2008年06月02日 22:28
ブログでは初めまして。
もやしもんありがとうございました。見事かもされました。
オリジナル拝聴させて戴きましたよ。
凄いですね、3和音であれだけのボリュームを。
テクノなわくわく感が、とっても楽しかったです。
また作って下さい!
Posted by ソウジ(くーちの娘) at 2008年06月03日 21:59
■ソウジさん
こんばんは、はじめまして〜。

>見事かもされました
それはよかったです(^^)
私の周りで少しずつかもされ仲間が増えていくのはとっても幸せです。

>オリジナル
あ、あれは3和音じゃないです(^^;)
ピアノで弾いたのをそのまま持ってきたようなものなので、右手3音+左手1音+ノイズという構成ですね。

>また作って下さい!
な、なんというプレッシャーを(汗
でも、今回のような短めのものだったらまた上げてみたいですね〜。
ソウジさんもいろいろと作ってみてくださいな♪
Posted by ぽぽろんろん at 2008年06月03日 22:31
あ、やはり。
ソウジが「あれは3和音じゃなかったかな」と
投稿したあとで言っておりました。
まぁ、突っ込んでくださるだろう、と(^o^;)
時間があったら遊んでみたいと言ってました。
Posted by くーち at 2008年06月04日 12:41
■くーちさん
そうだったんですね。
それはツッコんでおいてよかった(笑)

ぜひ遊んでみてくださ〜い♪
Posted by ぽぽろんろん at 2008年06月04日 23:37
はじめまして、こんにちは。
いろいろ調べているうちにこのブログに辿り着きました。
paradeという曲を非常に気に入りまして笑
自分はyoutubeで動画を投稿しているのですが、その中でこの曲を使わせてもらえませんでしょうか?
Posted by ぶるう at 2016年09月14日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ファミコン風の音源を内蔵したシンプルなシーケンサー「Retro Music Editor」
Excerpt:  “ファミコン”風の音が出る簡易音源を内蔵したシンプルなシーケンサーソフト「Retro Music Editor」v1.1が、4月28日に公開された。Windows XP/Vistaに対...
Weblog: 無料でダウンロード!
Tracked: 2008-06-01 12:05

ファミコンサウンドが再現できるシーケンサー「Retro Music Editor」
Excerpt: 今音楽ソフトは「初音ミク」を中心に歌を歌えるレベルまで進化! 20年以上前はどうだったかというと、いいものでFM音源、ファミコンとなると貧弱な音源しかなかった。しかし音楽作成者はこの制約の中で印象に残..
Weblog: コンピュータの話題をBlogで
Tracked: 2009-01-28 14:13

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。