2013年04月13日

iPhone5を1ヶ月使ってみての感想

スマホをIS05からiPhone5にして1ヶ月近く経ったので現時点での感想を簡単に書きたいなと。
つってもまだ全然使いこなしちゃいないんですけどね(^^;)
さらには、iPhoneのことなんてろくに知らず「片手で扱いやすいから」が主な購入理由なので、かなり初心者的な感想なのはご容赦を(^_^A;


まずはよかったところから。

■サクサクやぁ!
やっぱりこれですね、いちばんは。
以前のIS05も買ってしばらくはそれなりにサクサクでしたが、その頃と比べても動作は軽快ですね♪
ましてやカメラやスケジューラの起動に10秒以上かかったり、ホーム画面のページ移動にも一瞬固まっていた末期と比べたらそりゃもう天国ですわ。
昨年、出張先の観光地をぶらぶらした際には、写真がすぐに撮れるようカメラを起動したままの状態で歩いてましたからね。スリープモードに落ちないようにたまに画面をタッチしながら。さらには盗撮者と間違われないようにスマホを極力隠しながら(逆にガチっぽかったか?^^;)。
でも今度はロック画面から直接サクッと起動。ありがたやー。

…ただまぁ、今後しばらくはそんなに出張無いんだけどね。出張ってめんどくさいけど、行く機会が無くなると寂しいね。

■GPSが正確だ!
これはIS05のGPS精度が悪かったってのもありますが。
IS05では数10mは平気でずれてたので、見知らぬ道を歩くのには現在地のマークが何の役にも立たなかったんですよね。市街地だと平気で道数本分はズレてたし。
これがiPhone5ではちゃんとしてる!道のどっち側を歩いてるかまで合ってることも少なくないです。

…これも出張がもっと多い時期ならさらによかったですねぇ。

■アプリがたくさん入れられるよおぉぉ
本体の容量が大きくなったので当然っちゃ当然ですね。
IS05は内蔵メモリが1GBしか無かったので、それほどアプリを使ってなかった私でもろくに入れられず大変だったのですが(ウイルス対策アプリを入れてからは特に…)、今度は快適。16GBあればもう充分でございます。
とりあえず現在は気になったものを20個くらい放り込んでいて、使用状況は1.8GB/11.7GB。ゲームも入れてる分、思ったより使っちゃってましたがさすがにまだまだ余裕があります。
IS05だとこれの半分入れた時点でいっぱいいっぱいだったもんなぁ。そりゃあ動作も重くなるってもんです(^^;)
アプリは今後もいろいろ探していきたいですね。


お次は気になったところ。

■そうか、ベールビューってシャープオリジナルなんだっけ…
ベールビューってのは、画面を横から覗き見されにくくするフィルターを本体側でON/OFFできる機能。
覗き見防止用保護シートはありますが、そうすると画面に常に変な模様が入っちゃうから写真とか見づらくなるし、本体側で切り替えられるのは重宝してたんですよね〜。
iPhoneではアプリでも無いっぽいので、何か急に無防備になった気がしちゃいます。電車でスマホいじってると、何をしてるってわけっでもないのにビミョーに周りが気になる(苦笑)
まぁそのうち無くても慣れるでしょうけどね。IS05にする前はそんなん無くても平気だったわけだし。

■そうか、ウィジェットって無かったんだね…
上にも書きましたが、ウィジェット的なものってiPhoneには無いのね。そういやそういう画面イメージとか見たことなかったわ。
IS05の時はスケジューラとか天気とかのウィジェットをホーム画面に貼ってましたが、これが無いとちょっと不便っちゃ不便(特にスケジューラ)。
ロック画面にメモやカレンダーを貼れるようなアプリは少しありましたが、何かピンときませんでした。
今後、定期的に探してみますかねー。

■そうか、アイコンって自由に配置できないのか…
これもAndroidでは出来てたんだけど、iPhoneだとアイコンは勝手に詰めて整列されちゃうのね。これも思えばそういう画面イメージを見たことはありませんでした。
そういうアプリってあるのかなと思ったけど無さげだし、ネットで軽く検索した限りでは、アイコン位置の背景と同じ画像のアイコンを作って貼り付けて空白に見せるという力技が有名な対策みたいだったし…。
そのうち慣れるっちゃ慣れるんだろうけど、やっぱり自分の分かりやすいようにレイアウトしたいです。
今はアプリの大ざっぱな目的・ジャンルごとにページを分けたりフォルダにまとめることで対応していて、それでもいいっちゃいいんだけどちょっと違うんですよねぇ。もうちょっとうまいやり方無いかなぁ。

■え、標準メーラーってメール自動振り分けできないの…
これはあって当然と思っていたのでちとびっくりしました。
最初は作ったフォルダに手動で振り分けてたけどさすがに面倒になり、自動振り分けができる無料メーラーをインストールしました。
でもこれって標準で持っていて欲しい機能ですよねぇ。


…てことで、ここに書いた数だけ見ちゃうと気になった部分の方が多くなっちゃってますが、現在使っている分にはストレスも無いし快適です。
あと23か月はお世話になるわけだし、仲良くやっていきたいと思います〜。
posted by ぽぽろんろん at 14:54 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2013年03月17日

春の物欲消化シリーズ第1弾(続編未定)

こんにちは。
春ですねー。物欲の季節ですねー。
…かどうかはともかくとして、少なくとも私の場合、期末になると何となく一区切りした気が勝手にしてしまい、気分を一新するために何か買いたくなっちゃいます。

あ、やっぱり私だけ?σ(^^;)

まぁいいや。
とりあえず、本日思い切って携帯(正確にはスマホ)を機種変してしまいました。
もうね。これまで使っていたスマホ(IS05)の動作が最近ひどくてね…。
ただ単に動作が重いだけでも困っていたのに、最近は「勝手に再起動」症候群が再発し始めました。そーいや去年も春頃にこの症状が出てたなぁ。季節の風物詩なのかもね。要らんわそんなん(^^;)

てことで今回はこちらにしましたー。

iPhone5.jpg

白いアイフォン、略してシロフォンです( ̄ー+ ̄)どや

…って分かる人にしか分からない上につまんねえええええ。

それはさておき。
ついにiPhoneにしてしまいました。
というかですね、片手で操作しやすい(=電車で吊革に掴まりながら操作しやすい)スマホがいい私にとって昨今のAndroidスマホの画面大型化はとてつもない逆風で。
もう消去法でiPhoneくらいしか残らないんですね(^◇^;)
容量は16GB。
IS05の時の使い方からして、アプリやら動画やらそれほど突っ込むわけでもないと思うので、これで足りるだろうと。

ただ、これを買うにはちょっとしたギャンブル要素もありまして。
auのiPhone5と言えば「パケ詰まり」。これがまだ「よくなった!」っていう情報をネットでは見かけてないんですよね。「少しよくなったかも」程度で(笑)
だけど「まぁきっと大丈夫でしょ」と買ってしまいました。
今のところは大丈夫ですが、ちょくちょく通信が止まるようになったら泣くしかないです(苦笑)


そしてそして!
物欲はこれだけで止まらずこちらも買ってしまいましたよ。

iPad.jpg

わーい、iPadだー。
勢いって大事だよねー。
何に使うかはまだ決まっていないのですが(ぇ
うそですうそですもちろん想定はあります(^_^A;
値段を聞いたら本体はただ同然だということが分かったので、思い切って買ってしまいました。
まぁ、ほとんど使わずに眠ったままになってしまう可能性もなきにしもあらずですが…。こちらは多少は動画なんかを突っ込んでもいいように32GB。

とりあえずモバイル環境がいきなりリンゴさん一色になってしまったので操作がおぼつきません(苦笑)
Android端末にはあった「戻る」ボタンが無いことでちょっと戸惑っています。分かってたことなのに(笑)
これは少しずつ慣れていくしかないですねー。
あとはiPhoneとiPadとの連携・同期をどう取っていくかとか、アプリは何入れましょとか、ネットで検索しながら進めていきたいなと思ってます。


…ていうところで終われればよかったのですが、実は早々と1つ問題が発覚してしまいました。

iPhoneのACアダプタが調子悪い…(ーー;

アダプタ.jpeg
↑こいつです、こいつ

帰宅してさあ充電だとコンセントに差してみたら、iPhoneが充電モードに入ったりそこから切れたりを繰り返すという怪しい挙動を示し…。
しかも充電モードに入る度に「ティロン♪」とチャイムが鳴るので地味に鬱陶しいw
「これでいいのか?」と思いつつiPadの方も充電してみたら普通に充電モードが続いたので「やっぱりiPhoneのがおかしいんだよなぁ」と。
他のコンセントやOAタップに差してみても症状は変わらず、USBケーブルだけにしてPCに繋いでみたらきちんと充電モードが続いたため、これはアダプタで間違い無いと一式持ってauショップを再訪問。
ショップのコンセントで見てもらったら最初は現象が出なくて「う〜ん…」と思ったんだけど、ちょっとアダプタをつついてみたらこちらでもきっちり出まして。しかも一度発生したら今度はなかなか繋がらない。よっしゃ!←そこで喜んでどうする^^;
てことで店員さん(マネージャー的なちょっと上の役職っぽい人)が連絡を取ってくれたのですが、Appleのサポートは17時過ぎで終わっており、auのサポートもそこ経由ではAppleには繋がらないということで、明日自分でAppleのサポートに電話することになりました。
まぁ手間が1つ増えたと言えばそうなのですが、そのマネージャー的な人はauのサポートに対して「以前は同様のケースでそちらからAppleに繋いでくれたのに、『これはいいスキームだ、うちにしては珍しく』とか思ったのに、じゃあそれはその時の担当が気が利いていたってことなんですかねぇ」とか結構粘ってくれていたので、全然許しますw

さぁて、次は何を買おうかなぁ〜(*´ω`*)
posted by ぽぽろんろん at 00:16 | 神奈川 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2012年08月02日

「HOME SPOT CUBE」借りてみたー。

少し前の話ではあるのですが。
この春に◇HOME SPOT CUBEの無料レンタルキャンペーンをやっていて興味はあったのですが、結局期間内にauショップに行くことができずチャンスを逸してしまったのよね。
そしたら夏になって同じキャンペーンを再開したので「今度こそ!」と時間を見つけて申し込んできた次第。

HOMECUBESPOT箱.jpg

初期設定はショップで店員さんがやってくれたので、自宅に帰ったらSW-HUBと繋いで電源ONだけで簡単にスマホと接続出来ちゃいました。

HOMECUBESPOT.jpg

で、使い心地なのですが、普通にネットを使ってる分にはそれほど3G回線との差を感じませんでしたが、メガ単位のアプリのアップデートをやってみたらダウンロード速度がかなり違いましたね。
Wi-fiばんじゃい\(・ω・ )/
ついでにDSLiteも試してみたところ、こちらも接続できました。
今はもうゲームなんて全然やっていない状態なので、ショッピングサイトに繋がるところまでの確認しかしませんでしたが。
これまでDSLiteでWi-fiを使う際には、USBのWi-fiアダプタをPCに挿して使っていたのですが、これがWindowsXPまでしか対応していなかったりすることもありPC買い替えに伴い断念してたんですよね。おかげでドラクエ9の追加クエストはほとんどやっていなかったり。
これって今でもできるのかな?今度試してみようかな〜。

そういや話はズレますが、私はドラクエ10は買いませんです。
1〜9までほぼリアルタイムでやってきたおっさん世代なのでやりたいのはやまやまなのですが、やはり貧乏ヒマなしサラリーマンにオンラインの壁は厚い。というか月額料金の壁が厚い。そんなに毎日のようにはやれないですからねぇ。つーか、月に数日しかできないと思われ。その数日のために毎月1,000円出せるほど裕福じゃあ無いっす、わたしゃ。
オンラインゲームをずっとやってる人ならまた感覚が違うんでしょうけどね。
最初に付いてる20日間の無料券だってそのうちどれくらい利用できるものなのか。ねぇ…。

えーと。閑話休題。
あとはね。将来的なこととして、iPadあたりを購入する際にいいかなぁと。
今すぐは無理だけど欲しいとは思ってるのよね。iPad。というかタブレット端末。
その時に便利だよなぁと。実はHOME SPOT CUBEをレンタルしたいちばんの目的はこれだったりします(^^;)
そーだね、取らぬ狸の何とやらってヤツだね☆

てことで、せっかく無料でレンタルできたことだし便利に使っていきたいと思いますー。
タグ:携帯
posted by ぽぽろんろん at 23:15 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2011年10月18日

PS3版「ICO」「ワンダと巨像」やってます♪

買ったのはもう先月の話なんですけどね。これまた久しぶりのゲームです。

ICO&ワンダ

かつてPS2で発売されコアな人気を博した「ICO」と「ワンダと巨像」のPS3版、HDリマスター版です。
私はどちらもPS2でクリア済み。でもやはり高画質で「ICO」の霧の城や「ワンダと巨像」の広大な大地や数々の巨像たちを見てみたい!とLimited Boxを購入しました。
これ、Amazonで予約を受け付けていた時は最初あっという間に締め切られちゃって。私はそこで予約し損ねていたのですがそれから毎日のように監視していたら一週間後くらいに再受付していたので逃さずポチりましたよ。仕事の合間に(ぉぃ

この2作、画質は上がりましたがそれ以外のところでは特に変更点は無いんですよね。PS3なんでトロフィー要素は追加されてますけど、そんくらい?
なので既プレイ者ならゲーム自体はサクサクと進められます。ただ、私はまだあまり時間を取れていないので(◇届いた直後にはガンガンやるようなこと書いてたんですけどね^^;)、「ICO」はまだ1周しかクリアしてないし、「ワンダ」もまだノーマルの8体目。めっちゃのんびりペースです(笑)
まぁ、特に急ぐ理由も無いのでマイペースで行きます。

ではここまでの感想です。


まずは「ICO」。
やはりお城の描写がキレイになりましたね〜。
特に遠景として見える他のエリアが驚くほどくっきり見えてちょっと感動しました(東の反射鏡から見える風車とか)。
ただ、「ICO」の場合そのキレイ・くっきりに見えるのがマイナスに思えてしまう部分もありまして。
PS2版での何となくボヤーッとした映像の方が雰囲気を醸し出してたかなぁ〜という面も感じました。
例えば、海を眺めた場合に見える水平線がそれというよりは「ここまでしかマップを作ってません」的な線に見えてしまったりとか、「影」たちの輪郭がくっきりしすぎてて“正体不明”な雰囲気が薄れてしまったように感じたりとか(イコに倒された時に地面に残る姿も凄く形がはっきりしてるのよね)、城の対岸に見える森に実は案外木が植わっていないことが分かっちゃったりとか(笑)
まぁ、でもこうやって書き出してみると重箱の隅つついてるような項目ばかり。PS2でやってない人には全く関係ないし、懐古的な気持ちが大部分を占めているように思わなくもないです(^^;)

そうそう、ゲーム面で思ったことが1つ2つ。
1つは「せめてヨルダ母との戦闘での剣の飛び先はランダムに変えてもよかったんじゃないか」ということ。
ヨルダ母を守っているバリアを攻撃するたびに剣が(計5回)弾き飛ばされその度に拾いに行かなければならないのですが、この場所が「1回目はあそこ、2回目はここ、…」と全部固定なんですよね。
R1を押せば剣の場所は分かるんだし、ランダムにしても面白かったんじゃないかと思いました。既プレイ者も新鮮な気分になれるしね。
2つ目は「城の案内人」のトロフィー。
ゲームを2時間以内にクリアって…。
このゲームって早さを競うものでは無いと思っていたので、このトロフィーには「あれ?制作側でこういうの出しちゃうのか…」とちょっとテンションが下がってしまった。
第一、そんな高速でクリアしちゃったら城を「案内」はしていないだろうと(笑)
あと、ヨルダをブンブン引っ張り回すのがイヤ、城やその周辺の景色をじっくり楽しみたい、という個人的な感情もあったりします。
むしろ「ヨルダと手を繋いでいる時に走らなかった」という紳士的なトロフィーが欲しかったくらいですね(^^;)
なのでこれはまだチャレンジしてません。どこかで心を鬼にしてやらねばならないのか…(そんな大げさなものか^^;)。


そして「ワンダと巨像」。
これも巨像のディテールがキレイになっていいですね〜。7体目とか、水中の巨像も凄く美しくて見とれてしまいましたよ。
あと、アグロの肌ツヤもますます美しい。ホント惚れ惚れしちゃいます♪
そしてこちらも「影」はくっきりw
巨像を倒した後のムービーでワンダを取り囲む足の本数が数えやすいです(笑)
こちらは「ICO」と比べると映像がくっきりしたことによるデメリットは無いような気がします。
トロフィーはめんどいのがいくつかありますね。
各モードでの巨像撃破やタイムアタックモード関連のもの以外に空中庭園到達あたりがあるのは予想していましたが、「鳥に掴まって30秒飛ぶ」とかはちょっと大変そう。祠の鳩じゃ無理っぽいし、やっぱり10体目のいる砂地の先にある見晴らし台近くがいいのかな。
あとは光るしっぽのトカゲを全部倒すとかも大変だよね。見晴らし台にいるものはともかく、岩にいるヤツなんかは攻略サイト見ないとさすがに分からないっす。
こちらは「ICO」よりゴールが遠いし、の〜んびりやりたいと思います。

あと、このLimited Boxにはオマケで冊子が付いているんですよね。
上田氏のスケッチや設定資料を(没案も含めて)見れたのも嬉しかったですが、いちばんは2作の「その後」を描いたイラストですね〜。
特に「ワンダ」の方がたまらん。

ワンダその後.jpg

立って歩けるようになり鳩を追いかける赤ん坊。そしてそれを優しく見守るモノとアグロ。やばいっす。ゲーム最後では後ろ脚を骨折してたアグロがまだ生きているというだけで涙腺が刺激されてしまいます。でもこの場所はおそらく空中庭園なので、そういう意味じゃまだ本当の幸せではないんですよね。そこがまた切ない。
「ICO」の方はイコが予想以上にたくましくなり過ぎててなぜか一瞬吹いてしまった(^^;)ごめんよ、イコ。


…さて、実はこれ以外にもう1つゲームを衝動買いしちゃってるのよね。

ドラクエ123.jpg

量販店に立ち寄った際に見てみたら、思ってたより安かったので買ってしまいました(^^;)
こちらはまだ箱を開けてみただけでゲームは1秒もやっていないので、現時点での感想はただ1つ。

「小さなメダルにはがっかり…」

小さなメダル.jpg

ゲーム中ではもっとキラキラ光っていたじゃんかよぉ。
せめてもうちょっといい色にできなかったものか…。



ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)
ソニー・コンピュータエンタテインメント


◇このアイテムの詳細を見る


ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III(復刻版攻略本「ファミコン神拳」(書籍全130ページ)他同梱) 初回生産特典 実物大! ちいさなメダル同梱
スクウェア・エニックス


◇このアイテムの詳細を見る




■過去の「ICO」「ワンダと巨像」関連エントリーです♪
◇こ、これは「ヨルダ萌え」というヤツか…!?
◇「ICO」クリアの感想(ストーリー編)
◇「ICO」クリアの感想(思い出の場所編)
◇「ワンダと巨像」は…くじけそうです(´・ω・`)
◇「ワンダと巨像」1周目クリアの感想(ストーリー編)
◇「ワンダと巨像」1周目クリアの感想(巨像&音楽編)
posted by ぽぽろんろん at 23:14 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2011年04月13日

本人は無理なのでケータイだけでもスマートにしてみました。

先週末に個人用携帯をスマートフォンに機種変してしまいました。

IS05_1.jpg

買ったのはIS05です。色はグリーン×ブラック

◇IS05 | スマートフォン | au by KDDI

今回は迷いましたねー。
これまで使っていた携帯(◇G9)はバッテリーがへたってはいたもののタダで予備バッテリーもらえる状態だったし(1年継続使用の特典があったのにずっとそれを行使しないでいたのです^^;)使用しててそれほどの不満は無かったし(Ezwebがちょっと重いかな〜という程度)。ぶっちゃけ、機種変する必要も無いかな〜という思いも多少あったり。
そしてこれの後継機種である◇G11の発売も翌日に控えてました。実機があったので触らせてもらったのですが、「小さいかな〜」と思っていたテンキーも実際は押しやすくて好印象。ただ、スマートフォンより(5000円だけとは言え)高いのが「スマホの方が高級(?)なのにガラケーの方が高いの?」とネックと言えばネックになりました。

一方のスマートフォンですが、auショップに入って最初に来た店員さんは「スマートフォンは◇IS06しか在庫が無くて…」と言っていたんですね。で、そのIS06は現在auのメルアドが使えないという状況…。ただ、将来は対応予定(この時点では一応4月中ということでしたが、◇4/14から対応するそうです)だし現時点でも転送設定すればgmailで受信出来る(送信は別アドレスを使うことになるけど)、と致命的では無いということと、何よりネットが早い!という点をプッシュされまして。
店員さんが去った後、実機を触ったりしながらしばらく一人で悩んでいたら今度は別の店員さんが来たのでまたあれこれと相談してたんですが、そしたら何と!「IS05もグリーンだけはあったはず」との発言が!

Ω ΩΩ<な、なんですとーっ!

ということで選択肢が増えてしまったため(^^;)、さらに悩んだあげくカスタマイズ性を重視してスマートフォン、そして手に持った感触がよりしっくり来たIS05に決めたのでした。ちなみにIS05にするならグリーンと元から決めていたのでそこは問題無しでした♪

てことで一週間近く使ってみての感想ですが。

(*´д`*)<これはいいものだぁ〜(はぁと)

G9と比べて、メニュー等を選んだ時のレスポンスが速い!すんごくサクサクです。
タッチパネルでの操作も、当初思っていたより快適。慣れてくれば電車でつり革に掴まりながらの片手操作もほとんど問題無いです。Web閲覧だけでなくメール打つのも案外いけます。
もちろん、両手での操作なら言うことなしです。
iPhoneは使ったことが無いのでそちらとの比較は分かりませんけど、私みたくauのガラケーから移ってきた人ならとっても快適だと思います〜。

アプリはまだいろいろと漁り中です。とりあえず、Opera Mini、乗換案内、2ちゃんビューア(2chMate)、オリコンニュース、ウェザーニュースタッチ、IPサイマルラジオアプリ(radiko入れたけど感度が悪かったのでRazikoに変更)、タスク管理ソフト(Automatic Task Killer)、フリーセル、それからネタとして放射線チェッカー(^^;)をぶち込んでみました。ネタで済めばいいな、放射線チェッカー…。
ウェザーニュースタッチはいろんな情報が見られて便利なんだけど、地震直後に地震速報を見ようとすると繋がらない(^^;)
まぁ、この時期なんで仕方無いね。
2ちゃんビューアもかなり便利。G9の時はビューアなんて使ってなかったので重宝しております。
ラジオは興味本位で。Razikoはかなりクリアに入りますねー。
Operaは今のところ◇エクスプレス予約専用。これの予約システム、実はスマートフォンからだとかなり不便なのよね…。

◇【会員の皆様へ】スマートフォンによるエクスプレス予約ご利用について|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

専用ページが無いのでPC用のページをたどっていかなきゃならないんだけど、iPadとかじゃあ無いから表示が小さくて、さらにAndroid標準ブラウザだとページの右側が切れちゃって表示されない!
これがOperaだと一応全部表示されることが確認できたので助かりました。じゃないと新幹線の予約を変更する際、いちいちSIMカードをG9に差し替えることに…。
とは言えOperaでも結構めんどいので、これは早く対応して欲しいわぁ…。

対応していないと言えば、当然なんだけどスマートフォンはEzwebではないのよね。だからEzwebの公式サイトは見られない。ああ、どこいつモバイル…orz
ラブリーなトロの壁紙はもう手に入らないのか…。
あと、ケータイ用のゲームアプリなんかも当然非対応。私はGREEやらモバゲーやらはやってないので大きな影響は無いんだけど、唯一困るのがmixiアプリの「もやしもん」…
今までは昼休みとか、ちょっと休憩した時に携帯覗いてはお手入れやら味見とかしてたんだけど、これがもう出来ない。
いや、厳密に言えば、実は出来ます。
標準ブラウザだと一応PC画面チックに表示はされます(Operaは出来ませんでした)。
↓↓↓↓
IS05_3.jpg
※画面下部はマイミクさんが写っているので隠しました。

だけどとてつもなく重い
OSが固まるか落ちるかするんじゃないかってくらいに重いです。何せ材料をかもす菌と邪魔をする菌がうじゃうじゃひしめきあっていますから。
それでも頑張って画面を拡大して必死で指でタッチすればお手入れもできます。だけど指じゃとてもじゃないけど捕まえきれません。非常にシビア。1匹除去するのに5分以上かかります(笑)
それ以来、もう外で「もやしもん」アプリを開くのは止めました。その分自宅で鬼のように手入れしてますけどね(笑)

あと、スマートフォンと言うと気になるのはバッテリーですよね。実は、IS05を買う際に(2人目の)店員さんから「ほんっっっっとにバッテリーの減り早いですからね」としつこく念を押されてました。
だから覚悟して使い始めたのですが、……全然もつよ!?
少なくとも、1日に

  • 通勤や昼休みにWeb閲覧を約1時間

  • スケジュールの入力・確認とかアプリ類を1〜2時間

  • メール送受信を数通ずつ


程度の使い方なら、朝家を出てから帰宅するまでの十数時間は普通にもちます(残量は1/3くらいになるけど)。もちろんタスクはこまめに殺してます。
電波がよっぽど悪いところにいるとまた違うかもしれませんね。


てことで、今のところかなり気持ちのいい使い心地です♪
思い切って買って正解でした!
あとは早いとこ保護ケースを買いたいですねー。
タグ:携帯
posted by ぽぽろんろん at 23:14 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2011年01月27日

最近の私のゲーム事情

今年のあたまにひっっっっっさしぶりにゲームソフト買ったんです。買ったのはこちら。
↓↓↓↓
◇二ノ国 漆黒の魔導士

二ノ国1.jpg 二ノ国2.jpg 二ノ国3.jpg

アニメーションをジブリ、音楽を久石譲が担当するということで話題になったゲームですね。また、ゲームで使う魔法書「マジックマスター」がB6サイズのハードカバーで300ページ以上もあり(厚さ3cm!)、◇これを親に捨てられてしまったんだけどどうすればいいのかという質問に「取説の○○ページに書いてありますよ」と親切回答が来る等、マジコン対策の一例ではないかということでも少し話題になりました(結局は本のスキャンデータもネットに流れてしまっているようですが…)。

まだ序盤ですが少しずつ進めています。
序盤なのでチュートリアル的なイベントやムービーが多いですが、この段階で言えるのは

■久石の音楽と東フィルの演奏がいいね。
■ジブリアニメはやっぱりいいね。
■多部未華子と古田新太の演技がいいね。


ということかな。
音楽&演奏ですが、OPで一気にやられてしまったため、DSの内蔵スピーカーじゃなくイヤホン付けてプレイしてます。バスドラのズンという響きまで聞こえるのでたまらんです。
アニメも、ジブリの絵はやっぱりいいですね。何だかんだで今いちばん見慣れてるアニメ絵なので安心できるというのもあるかも。
ただ、序盤からちょこちょこアニメシーンがあるので、ゲーム自体のボリュームは少ないんじゃないか?という不安もちょっとあったり。イマージェンなる仲間キャラの育成機能も付いてるんですが、これ以外のやり込み要素はあまり無いのかもね。
学生時代と違って今はあまりやり込みはしなくなってきているので、個人的にはクリア後の要素は特に充実してなくてもいいのですが、メインのシナリオについてはそれなりにボリュームがあって欲しいです。さてどうなんでしょ。
声優についてですが、主人公・オリバー役の多部未華子と妖精・シズク役の古田新太、この2名は雰囲気に合っていていいなぁと思いました。特に古田新太の関西弁がたまらなくいい!シズクの調子のいいキャラに合っていて、セリフに思わず笑ってしまうこともしばしば。上手いねぇ、さすがだねぇ。
まだそれ以外のキャラはほとんど出てきていないので、そちらも楽しみにしたいと思います。

あと、それ以外にPSPの「◇英雄伝説 空の軌跡」シリーズのSC(Second Chapter)とthe 3rdも同時に購入してます。

空の軌跡2&3.jpg

これは「二ノ国」をクリアしたらやる予定ですが、さていつになることやら。「二ノ国」のペースもめっちゃ遅いし…(買って1ヶ月近く経つというのにまだ最初の町のクエストも終わってないぜ^^;)。
それと、これはFC(First Chapter)をクリアしてから結構時間が経ってるので、ストーリー面を思い出すのも少し時間がかかるかもしれない(苦笑)
ま、いいんです。とりあえずは主人公2人の素直になれない恋愛模様を見ながらニヤニヤできれば(笑)←これはRPGの楽しみ方なのか^^;


あと、実は少し前からゲーム機のゲーム以外にブラウザゲームも少し始めてます。
まずmixiアプリでは「◇もやしもん」。

もやしもんアプリ.jpg

ぶっちゃけmixiアプリなんて全くやる気がありませんでした(何度かマイミクさんから牧場系ゲーム等でお誘いをいただきましたが全部スルーしてましたすみません)。ていうか基本的にこれからもやる気はありません。「もやしもん」だけは例外。理由は「『もやしもん』だから」(笑)
こちら、材料を買ってはいろんな菌たちにかもしてもらって高値で売っ払うゲームなのですが、レベルが上がると扱える菌が増えるとは言え作業が単調なのが難点。「もやしもん」じゃなかったらこれやってねーぞ(笑)
あと、「もやしもん」好きならきっと気になってしまうのは、全てのかもし作業を同じ場所で行えてしまうこと。貴腐ワインと日本酒の樽を隣り合わせで配置しても日本酒が火落ち菌にかもされないのは楽ではありますが納得もいかない(^^;)
仕事が忙しくなってからはこれもほとんど手を付けられずにいたのですが、ようやっとピークを過ぎたので「さーて再開するぞー」と思ったら「β版終了」のお知らせが…。2/7でいったんおしまいだそうな。せっかく余裕が出来てきたのにぃ〜(ーー;
正式サービス開始は3月下旬予定とのことなのでそちらを待ちたいと思います。
あと、実は昨年末に◇トロの公式アカウントが登録されたんですよね(私もすぐマイミク申請しちゃいました^^)。なので、もし万が一「どこでもいっしょ」系のアプリが出たらそちらもやってしまうかも…。
ま、やったとしてもmixiアプリはこれくらいだと思います。

それからニコニコアプリの「◇ニコペ」もやってます。
ペットを飼い、一緒に動画を見たりすることでペットが成長していくというものです。
無料で出来ることはかなり限られますが、それでもそこそこ楽しめるし動画を見る片手間でお手軽に出来るのでこれもやってます。
このペット、いろいろとかわいいのですが、ニコニコアプリならでは醍醐味は「弾幕を一緒にしゃべる」ということ。
私は弾幕が賑わってる動画を普段ほとんど見ていないので、たまにこの場面に出くわすとちょっと嬉しくなってしまいます(笑)
画像右側、ニコペの吹き出しを見てね。

ニコペ02.jpg
↑いぬと一緒に「いぬいぬい」
※これは弾幕と呼ぶには寂しいけどね。逆に言うとこれくらいでも言ってくれるということで。

てことで最近またゲームで遊び始めたわけですが、積みゲーにはしたくないですね〜。それを貫くつもりで「空の軌跡」は一気に3rdまで買ってしまったのですが。
あと、ブラウザゲームについては積みゲー状態ではないものの、あまり放置はしないようにしたいです。
特に「ニコペ」の方は空腹になるとホントにひもじそうな表情になるから…。←1回わざとやってみた(ぉぃ
「もやしもん」も正式版ではあまり放置すると菌がいなくなる仕様になる、のならともかく瀕死でヘロヘロになる仕様だったら私はきっと菌奴隷(そんな言葉あるのか?)になりそうな気がするのでそれはぜひやめてください。お願いします(^^;)
posted by ぽぽろんろん at 00:22 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2011年01月25日

PrintMusic買ったよ

先週のSフィルパートリーダー会議(の名を借りたなじり合い)からずっとむかむかもやもやがっくり来ていたのですが、どう突き詰めていっても生産的な結論にならないので考えるのをやめることにしました(ぇ
本当はこれについてのエントリー下書きもあれこれ書いてたんだけどね。チラシの裏にも程があるのでやめました。

てことで少しでも前向き(?)な話題を。
昨日、◇PrintMusic 2010を購入しました!
理由としては、「白鳥の湖」のラスト2曲(「情景」と「終曲」)のパート譜。これがあまりに汚いんですよね。前者は紙自体が黒っぽく書き込みだらけ。後者はスコアを切り貼りしたパート譜。なのでトラの人に渡すのに浄書したいな〜と。
手書きでもよかったんだけど、他にも使う時はあるだろうしということで買っちゃいました。
本当は上位ソフトの◇Finaleの方がさらに細かくいろいろ出来て便利なんですけど、予算が…(苦笑)
Printmusicの4倍以上はさすがに手が出せなかったです(というよりPrintmusicの価格がお手頃すぎるというのが正確かな)。

で、昨日はこれをちまちまいじってパート譜作ってました。
…なかなか難しいっすね(^^;)
いろいろ試してみた結果、

  • まずは最初から最後までダダーっと入力。

  • 1行に入れる小節数を決めてロック。

  • スペーシングして小節の幅や表示を整える。


というのがそれなりに整った仕上がりになるのかなと(あくまで昨日の時点での話ですが)。

とりあえず便利な点としては、

  • 小節配置を好きに変えられる!手書きだとその度に消しては書き消しては書きしなくちゃならないから、やはりこのメリットは大きいです。

  • パーカッションの譜面はくり返しが多いのでコピペ出来ると楽!まあ、スラッシュ表記なら手書きでも結構楽ですけどね。コピペのお手軽さには敵いません。

  • 各段先頭の小節数表示が嬉しい!長い曲だと数え間違えちゃいますからねぇ。しかもパーカッションは休みが多いから足し算が面倒というのもあったり(笑)

  • 見栄えがキレイ!何と言ってもこれがいちばんですよね♪


ということで買ってよかったと満足はしているのですが、反面「もっといい方法は無いのか?」とか「こういう機能は無いのかぁ…」というところもいくつかありまして。
自分が機能を使いこなせていないだけのものもありそうだけど、とりあえず列記しちゃいます。

  • 小節番号の初期値が設定出来ない。今回みたく終曲の小節番号が情景からの続きのような場合に、2曲を分けて作れない。
    (終曲の前に情景分の小節をダミーでくっつけて譜面を非表示という手もあるけど、それだと冒頭に妙なすき間が出来ちゃう…)
    あるいは、情景の小節数を設定した上で全部「Tacet」でまとめられればいいのいかも。
    これは既存機能でもアイディア次第で何とかなりそうかな?

  • 符尾の向きを変えるのは「高速ステップモード」(キーボードで音符を入力するモード)じゃないと出来ない。マウスで音符を貼り付ける通常の入力方法ではどうも無理っぽい。
    例えばバスドラムとシンバルを同一五線譜の違う段に書く場合、下側の楽器(通常はバスドラム)の符尾は下に、上側のは上に延ばすのよね。このためだけに入力方法を変えるのはちょっとイヤ。
    全体的に高速ステップモードで慣れちゃえばいいんだろうけど…。

  • 音符の縮小が段単位でしか出来ない。休みの多いパーカッションの譜面には参考譜が必須だけどその挿入が難しい…。
    Finaleだと音符単位で出来るみたいなんですよね。…買えということか(笑)

  • スペーシングが任意の範囲で出来ない。例えば、1段の中の一部分だけとか選択できれば嬉しかった。段ごとでも大体は事足りるんだけどね。
    これもFinaleなら出来るんだろうか。

  • 各ページ共通のヘッダー・フッターが無い。例えば各ページ左肩か上部にパート名とか入れたかった。ページごとに別々のテキストブロックを置いていくんじゃどうしてもズレが出ちゃう。

  • 囲み数字の練習番号バリエーションがもっと欲しい。□で囲った練習番号がアルファベットしか無い。○囲みはどちらも無い…。ちょっと寂しい。
    ※訂正:□で囲んだ練習番号は普通にありました。ただ、一覧画面では囲まれてないのよね。騙された(^^;)

  • テキストを小節と紐付けたい。普通のテキストオブジェクトは小節を移動させたりした時に連携してついてこない。
    これは発想記号等をコピー&編集すれば対応出来るんだけど、そうなるとテキストの存在意義が半減?

  • 2ページを並べて表示出来ない。ページをまたいだ範囲のコピー等を行う時に、並べられるとより便利。一応今のままでも出来るっちゃ出来るんだけどね。
    今はディスプレイの解像度も上がってるしこれくらい出来てもいいような。

  • 演奏機能を無くせば1万円切るんじゃないか(笑)


不満点は細かいものばかりなので項目数は多くなっちゃってますね。何か不満ばかりみたいだ(^^;)
けどメリットの方が断然多いし、これで1万5000円なら充分なんじゃないでしょうか。演奏機能をカットすれば(しつこい^^;
不満がたまってどうしようも無くなったらFinaleにバージョンアップすることも出来ますしね〜(差額結構しますが^^;)。


さて、これで楽譜の方も(私が入力を失敗しない限り)問題無しになったし、そろそろトラをやってくれそうな人に声かけしていかなくちゃね。
ついでに自分の代わりも探すか(←とか書きたくなってしまうくらいだったのよ。パートリーダー会議の名を借りた以下略って…)。
posted by ぽぽろんろん at 00:06 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2010年02月03日

「もやしもんDS」かもしきった〜。

ということで、予想通り2月あたまで全クリアしました。もちろん全部のミッションをAランクにしましたよー。

クリアまで8時間20分。予想よりはちょっとかかってしまったかな。
内容としては◇以前に書いたとおりなのですが、さすがにあまりミッションのバリエーションが付けられないのか終盤は半ば作業になってしまったのがちょっと残念だったかな。
でも面白いミッションもありましたね。マンガではきちんと出てこなかったようなかもしミッションもありましたし。あとは、収穫祭でアイドル田中恭子を見に集まってきたオタクから醸し出されるカビ菌がステージに向かうのを阻止しろ!とか(笑)
確かにマンガに書かれていたオタクの格好は汚かったですが、だからってカビ扱いですか(^^;)

ストーリーはこのゲームではオマケみたいなものだと思っていましたが、でも登場人物が何の自己紹介も無しに増えてたりしたのはちょっとどうなんだろう…。宏岡さんとかいきなり普通に会話に混じっててびっくりした(苦笑)
あと、直保が一時期菌を見れなくなった時の一連のストーリーにはちと違和感が。蛍のキスが何の脈絡も無く入ったので、原作知らない人には何のこっちゃって感じだったかも?(でも原作知らない人はこのゲームやらないかな?)
それから、移動場所の順番によっては登場しないミッションもあったり…。これはその章をクリアすれば後から追っかけでやることは出来るのですが、「本来どこで出るはずだったんだろう?」というのが気になるっちゃ気になりました。でも、やり直そうとは思いませんが(^^;)

さて、8章をクリアしたところで「オールクリア」と「オールAランククリア」のボーナス絵を続けざまに貰いました。

もやしもんDSオールクリア.jpg
こちらがオールクリア。挑発的に褒める長谷川がステキです。

もやしもんDSオールAクリア.jpg
そしてこちらがオールA。なぜ女装の蛍に褒めてもらわにゃならんのですか。及川とか武藤とか出してください(笑)
つーか、章クリアごとにボーナス絵がもらえるのですが後半はなぜか女装蛍が描かれているのよね。なんでそこまで蛍推しなんだ(^^;)

さて、ストーリーは収穫祭後に長谷川がフランスに連れ去られたのを直保・美里・川浜が追いかけるぞ−!というところでエンディング。
上画面にスタッフロールが流れ出したその下で、画面横からふわふわと菌が漂ってきたのでタッチしてみたら「ぷちん」とはじけたんです。「これはもしかしてミニゲーム?」と次々流れてくる菌たちを全部タッチしていたら最後にこんな画面が!

もやしもんDSエンディング100匹.jpg
やってよかったミニゲーム。エンディングが予告も無しにミニゲームなのは一連の「塊魂」シリーズで慣れていたので助かりました。

そしてエンディング後にももう一枚ボーナス絵が。

もやしもんDSクリア.jpg

…やはり女装蛍なのかい!(^^;)

ということで、女装蛍が好きな人はぜひやってみてください(笑)
きっと中古屋さんならかなり安くなっていると思われます。

つーことで、今度は何のゲームやろうかな〜。
タグ:NDS かもすぞ
posted by ぽぽろんろん at 20:47 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2010年01月23日

積みゲーにやっと手を付けた(^^;)

えーと、ブログ記事を見返してみたら買ったのは去年の7月だったんですね(苦笑)
◇もやしもんDSを今頃始めてみました(^_^A;
どちらかと言えば特典目当てで買ったこのゲーム、ゲーム自体が限定版用の箱の中に入っちゃっていることもあってすっかり放置になってしまっていました。
最近、仕事から早く帰れるようになった(正確には、残業をあまり出来なくなった=今のジョブに金銭的余裕が無い)ため、「久しぶりに何かゲームでもやろうかなぁ。仕事帰りに中古屋さんでも寄ってみようかなぁ」と思っていたら、職場のOさんから「積みゲーやれば?」と言われて思い出したという…(汗
そーだよね、わざわざ新しいゲームを買う必要性は無いよね。

ゲームは基本的に原作マンガに沿ったアドベンチャー形式。
ことあるごとに直保が発酵の手伝いをさせられるハメになり、そこで菌たちをコントロールして発酵やO-157排除等の目的達成を目指すシミュレーション的なかもしゲームになります。
全部で8章立てのようなのですが、とりあえず今日は第3章に入ったところまで進みました。

これまでのところ、アドベンチャーゲーム部分はまぁこんなもんか〜という印象。
結局、原作を使いながらかもしゲームに繋ぐだけの部分にすぎないんですよね。会話部分でのキャラクラーの立ち絵も表情が変わるだけで今イチ味気ないし。動きがあるともうちょっと楽しいかなぁ。
菌の気配がする場所に来ると背景で菌たちがもわもわと立ちのぼったりするのはかわいくていいですね。

で、メインのかもしゲームの方ですが、想像していたより結構忙しいです(^^;)
私の要領が悪いのもあると思いますが。
菌たちが活発にかもせるように温度・湿度を管理しながら、キビヤックやホンオフェ、どぶろく等をかもしていきます。
温度・湿度は放っておくと常温に戻ってしまうため、定期的に調節してあげる必要があります。また、制限時間があったりかもしを邪魔する雑菌がいたりするため、雑菌を除去したりかもしの足りないところへ菌たちを誘導してあげたり、菌たちをツンツンとタッチしてかもしを活性化してあげたりとタッチペンを休めるヒマがありません。
難易度は、なめてかかっていたらそれなりに骨がありました。クリアするだけならまだ簡単ですが、クリアにもA〜Eまでのランクが付くため、Aランクを目指すとなるとかなり忙しいです(苦笑)
少なくとも、電車でやるとかはやめた方がよさそうですね(^^;)
マンガに沿っていないミッションとして、「菌のオバケ」状態の日吉のじいちゃんの素顔を見るために菌を引っぺがせ!とかいうのもあったりして、ここはちょっと笑ってしまいました(笑)

上で書いたように電車ではおそらくやらないと思われるので、週末にちまちまと進めていきたいと思います。
まぁそれでも2月あたまにはクリアしてしまいそうですが。
その次はまたその時に考えましょ。
タグ:NDS かもすぞ
posted by ぽぽろんろん at 21:52 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | AV, PC & games

2009年12月12日

液晶テレビが来たーっ!

ということで、本日我が家にもついに液晶テレビがやってきました!
買ったのはこちら〜。
↓↓↓↓
◇LC-40LX1|製品詳細|薄型テレビ/液晶テレビ|アクオス:シャープ

AQUOSです!しかも、レッドAQUOS、違った、エル・イー・ディー・アクオスですっ!
ほらっ!

LEDAQUOS.jpg

世界の亀山ですってよ、奥さん!

世界の亀山モデル.jpg

でもホントはね、最新機種を買う予定じゃなかったんですよ。
1世代前のものを安く買うぞーっていうはずだったんですよね。
でもさ…、やっぱり最新機種って色鮮やかだよね f(^^;
そしてもちろんお店側もお客さんの目に入りやすいところに置いている訳でさ。特にAQUOSはやっぱり超メジャー機種ですし。
一応お店の中をひと回りしていろいろ見たものの、このインパクトに勝るものはやっぱり無くて、結局これに決めてしまいました。
この意志の弱さはいいのか悪いのか、ですよねー(苦笑)

先週末に買って本日届いた訳ですが、これまで21型ブラウン管テレビを使っていたのが急に40V型になったので、部屋の中での存在感がハンパない(^^;)

旧テレビ.jpg

このテレビが

新テレビ.jpg

こうなったんですから。
サイズ比較はおでんくんのぎんなん坊主を参考にしてください(ぇ
最初のリンク先から調べれば分かりますが、今度のテレビは横幅が1m強です(ちなみに今までのは60cm弱)。これだけ大きいのがうちに来るということで、今週は家に帰るとちょこちょことお部屋の模様替えをしていました。
テレビはこれまで部屋の長辺側の壁に置いて見ていたのですが、今度はそれでは近いだろと短辺側に。それに伴いミニコンポや各種ゲーム機等の配置をごそっと入れ替えました。疲れたねぇ…。
でもこれはやっておいて正解でした。今はテレビから2mくらい離れて見ていますが、これでちょうどいいですもん。◇東芝REGZAサイトにあったサイズの選び方のページには、

42V型液晶テレビは約160cmが最適視聴距離


とか書いてありますが、いや〜もうちょい離れた方が絶対目に優しいよ。

さて、テレビが変わったということで各種ゲーム機の映像も確認してみました。

PS3〜。


Xbox360〜。


PS2〜。


いや〜、画面が大きいっていいですね〜。王様の迫力も違いますわ。王子もはっきり見えますわ(笑)
この後、ひとしきり塊を転がしてしまい模様替え作業が滞ってしまいました。
あ、それから、Wiiもセッティングしてあります。でも塊魂が無いから写真はありません(そんな理由かい^^;

ちなみに、ゲーム機のうちPS3はHDMI端子が使えるのでそこを使っていますが、それ以外はそんなもの無いので(うちのXbox360は古いコアシステムなんでね…)、こんなのを買ってみました。
↓↓↓↓
◇プロアクションリプレイ公式サイト | 製品ラインナップ|日本語版製品|マルチD端子ケーブル(Xbox360用/PS2用/PS3用/Wii用/PSP2000用/PSP3000用)

これでXbox360・PS2・Wiiを1つのD端子にまとめています。
結果、Xbox360以外をプレイする時はXbox360の電源をコンセントから切っておかないと音がめっちゃ小さくなってしまうことが分かりましたが、OAタップでコンセント単位で電源を切れるのでまぁ問題無しですね。

あとは当然このテレビにもエコポイントが付いているので、その使い道を考えないとね。まだ全然調べてないけど。


…あ、そうそう。「エコ」で思い出しました。
エコが売りな液晶テレビでありますが、私の旧テレビと比較してみると…

旧テレビ:消費電力90W、待機時消費電力0.08W。
新テレビ:消費電力約145W、待機時消費電力0.1W。

…エコ…だねぇ……。
※ちなみに、先述のREGZAページにあったサイズ比較で21型の現状維持となる26V型だと消費電力もほぼ同じみたい。でもなぜかおすすめはワンサイズ上。やっぱり少しでも大きいサイズのを売りたいのかね。

まぁ液晶テレビは寿命の長さもエコの要素となっていますからね。
旧テレビは7年ほど使いましたから、これはそれ以上使わないとー。
タグ:日記
posted by ぽぽろんろん at 23:35 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | AV, PC & games

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。