2006年10月28日

やっとできたよ色バトン。

◇続続・よいこの1日◇babarさんのところから◇色バトンを頂いてきました。
今月初めに頂いていたのにかなーり時間が経ってしまいました。申し訳ないです。このバトン、他の人も色で例えなきゃならないから私にはなかなか難しくて…。

ばばるさんによると、私は「白」のイメージだそうです。トロの色です(そーゆーことぢゃない)
そんなピュアな色に例えて頂いて光栄でございます。
でも本当はドブネズミ色なのよ、困ったことに…(ーー;
汚く擦り切れております(泣)
そんな都下のくたびれ男、ぽぽろんろんを今後ともどーぞごひいきに(笑)

…さてバトンですよ、行ってみましょか。


■好きな色は?
気分によってコロコロと変わりますが、寒色系(青、緑、淡い紫、etc)を好む傾向があります。

■嫌いな色は?
何が何でも嫌いな色ってのは無いですけど(^^;)
赤は自分に合わないので服やら何やらで選ぶことが少ないですね。嫌いってのとは違いますが。
まぁあとはTPOによりますよね。
いくら緑が好きでも、食パンがいつの間にか緑になってたらイヤだし。
ダイエット食品にある「青いふりかけ」もやっぱり見た目はちょっと…だし(◇デイリーポータルZの参考記事でもどうぞ

■携帯の色は何色?
水色のneonと、シルバーのpremini。

■あなたの心の色は何色?
青緑@のだめ(つーか、くろきん)……まではいかないかもしれないけど。
今の気分的にはブルー気味です(ーー;

■まわしてくれた人の心の色は?
ばばるさんはブログの小気味よい文章におちゃめさを感じるので黄色かな?
…とも思いましたが、案外バッサリと人を斬ったり(笑)、「○/×」「許せる/許せない」等の境界線がクッキリしている印象もあるので、そういう意味ではエッジの効いた赤という部分も感じます。
いずれにしても暖色系ですね〜。

■次の7つの色に合う人を選んでバトンをまわしてください
これに悩みに悩みまくっちゃいまして…(苦笑)
バトンを回すということはとりあえずおいといて、当小屋へコメントを下さる人の中から当てはめてみたいなと思います。
その後埋めるか焼くかシュレッダーにかけるか、あるいは気まぐれに持ち帰るのかはお任せしま〜すということで。

◆赤
赤はやっぱり生命の色なのですよ。
ということで、お会いする度に人生を楽しんでる感が見えてこちらまで元気にしてくれるまちゃさん。
いつもHP(ヒットポイント)を補給させてもらっています。ありがとうございます♪

◆水色
透明で繊細な印象の色。
◇海夏子さんの写真によくそういう印象を受けます。
でも本人のコメントがたまに暴走するのよね(^^;)
そのギャップが楽しい人でもあります(^^)

◆黒
やっぱり落ち着いた印象の色ですよね。
となると、うちの常連さんでは……いない?(失礼な
◇あっくんさんの文体に、いちばん近い印象を受けます。

◆白(白字は無理です^^;)
◇くーちさんには初めてお会いした時にふんわりとしたコットンのようなオーラを感じまして、それ以来「白」と言ったらくーちさん、「くーちさん」と言ったら白なのです(笑)

◆ピンク
ラブリーでキュートなこの色には白うささんかな。
ブロガーじゃないのがもったいないくらいのキャラクター性を感じてます。
ぜひブログやって欲しいんだけどな〜(笑)

◆オレンジ
これが困ります。
うちにコメント下さる人には常々感謝していますので、オレンジ色の暖かさは皆さんに感じているのです。
そんな中から迷いに迷って◇mioさんということで。
mioさんと最初に会った時は「白」の印象が強かったですが、ネット上で再会してから「こんなにパワーを発散している人なのねー」と印象が変わりまして。
活発なオレンジ色へシフトしました。

◆黄色
黄色は幸せを感じさせてくれる色なのです。
という訳で、なるなるさんには周りの人を幸せにするオーラがあると思っています。なるなるさんの行くところ幸せあり。もちろんご本人も幸せをゲットしていらっしゃいます。
あとは、余った分を私に分けて下さい(笑)


→→→→お持ち帰り用テンプレはこちら←←←←


タグ:バトン
posted by ぽぽろんろん at 16:45 | 東京 ☀ | Comment(12) | TrackBack(2) | web & weblog

2006年10月08日

mixi一周年♪

10月6日で、私がmixiを始めてから1年が経ちました。
◇誘われるまま訳も分からず始めたmixiでしたが、そのおかげで新しい交流・懐かしい交流も増え、中にはリアルで会うことが出来た人もいたりして、始めてよかったなと思っていますし誘って下さった◇ya-ya-maさん(最近ネットからは離れ気味?)にも感謝しております♪

上にリンクを張った過去記事を読んで頂ければ分かるのですが、この頃ってブログ2つ+mixiと活動拠点が3つもあったのよね。
今は私の思考や嗜好をWeb上にこうやってアウトプットしている場所はここのみになっている訳ですが、正直これでよかったと思っています。

最近になってWebでの新しい交流が少しずつ増えているのですが、これってみ〜んなmixi日記をやめてからなんですよ実は。偶然かもしれないけど。
やめる前数ヶ月間はブログもmixiも交流範囲が停滞気味、貰えるコメントも停滞気味だったというのに、この変わり様は何なのだろう?
自分じゃその前後で何が変わったとも思っていないのですが、掛け持ちの頃はブログもmixiも何となく中途半端だったんだろうか?とか思ってしまいました。
やっぱり私はあちこちいろいろと手を出せるほど器用じゃ無いんだなあということを再確認しました。
今後もWeb活動の基本はここのみのつもりですので、皆さまどうぞよろしくお願いします〜。
m(_ _)m

さて、そんな訳で◇ブログ統合時のエントリーと同様、またマニアックな自己紹介ネタがたまったのでズラズラと並べてみました。
ではどーぞ♪


■「人間は顔じゃなくて性格だよね」という考えと「人間って性格が顔に出るよね」という考えが行ったり来たりする。

■台風の予想円がだんだん大きくなるのを、どんどん台風が大きくなるといつも見間違える。

■大黒摩季が復帰してきた時の歌声に、寂しい気持ちになった。

■スクランブル交差点を斜めに横断出来ないと損した気分になる。

■タリバンをタンバリンとよく誤読する。

■その他にも、「壮絶バルトーク」かと思ったら「壮絶バトルトーク」だったり、「ハスカップシチュー」かと思ってビックリしたら「ハウスカップシチュー」だったり、読み間違い・聞き間違いは数知れず。

■電車を間違えた受験生のために新幹線や特急が途中停車するニュース。1回ならほのぼのエピソードで済むけど、毎年のように聞かされるのはいい加減にして欲しい。

■mixiで知らない人のページに行ってみた時、プロフィールに生年月日は公開していないのに参加コミュニティに「○年○月○日生まれ」があったり「○月○日生まれ」「○○年生まれ」のコンボがあったりすると思わず苦笑してしまう。

■モバイルsuicaってあるけど、suica自体モバイルでしょ?といつもツッコんでいる。

■「コカ・コーラがお茶を作る」という時点で胡散臭いと思ってしまう伊藤園好き。

■未だにテレフォンカードが財布に入っている。

■小さい頃、甘口カレーよりも甘くするとハヤシライスになると思っていた。

■「傘」という字を見ると、「何人入ってんじゃい!」と思うことがある。

■「市内だから」と携帯から固定電話に市外局番抜きでかけたことがある。

■「Wordより一太郎」派だったけど、仕事でWordにまみれるうちに一太郎の使い心地を忘れてしまった。

■全然その気が無いのに「今度飲みに行きましょうね〜」と言われるのは、社交辞令と分かっていても基本的に受け付けられない。

■子供の時も今も汗っかきだけど、原因は同じじゃないような気がしている。

■現代人って食べ物は偏ってるし運動はしないし薬にも限界はあるし、今後どんどん平均寿命って短くなっていくんだろうなぁと思っている。


ということで、これまた当てはまる項目が多ければ多いほどあなたはぽぽろんろん並みの頭脳ということなので早急に改善しましょう(笑)
タグ:mixi 自己紹介
posted by ぽぽろんろん at 21:00 | 東京 ☀ | Comment(11) | TrackBack(0) | web & weblog

2006年10月07日

108代目進化バトンだぞ♪

う〜む、かなり更新に間が空いちゃいました。
今週は仕事がなかなか捗らなくて、家に帰ると寝るのが精一杯で…。
今朝はガッツリ寝てようやっと体力が回復したのでやっとブログに取りかかれます。

◇yozoさんのところで◇●107代目進化バトンなるものを見かけました。
回答者が質問を3つずつ入れ替えていくバトンです。質問追加型のものはいくつか見たことがありましたが、このタイプは初めてですね。
追加型だと後から回ってくるほど取りかかるのに憂鬱になりますが(苦笑)、入れ替えるのはいい考えかもしれないですね〜。
テイクフリーということだったので、頂いてきちゃいました。
頂いてからかな〜り時間が経ってしまいましたが、やらせて頂きま〜す。

このバトンは(いつもと比べて)短いです(笑)
では!


■Q1.あなたは何代目ですか?
煩悩に溢れる108代目。

■Q2.白米に一番あうと思うおかずは?
やっぱり納豆
水戸の実家ではほぼ毎朝食卓に出ていました。
ネギはデフォルト。
カラシでピリッとさせるもよし、生卵でマイルドにするのもよし。

ただ、基本的に白米好きなので他にも好きなトッピングは数知れず。
ごはんですよ、生卵、明太子、なめたけ、鮭フレーク、錦松梅、とろろ、のりたま、梅干し、…

■Q3.好きな言葉は?
打てば響く。
いや、自分がパーカッショニストだからって訳じゃなくてね(^^;)
相手が楽器でもその他のものでももちろん人でもね。そしてもちろん自分にも。
お互い響きあえる関係っていいよね♪

…なぁんて柄にも無いことを書いちゃいましたが。
本日限り、期間限定、地域限定、半額、増量キャンペーン中、おかわり自由、大盛り無料、…。
そんな言葉たちがたまらなく好き(笑)

■Q4.いま一番欲しいのは何?
広い部屋。
出来れば年内に引っ越したいですが…。
1Kはもう無理っ!

■Q5.一番大切な人に願うこと

■Q5.あなたのカラオケ十八番を1曲どうぞ。
1曲に絞ると…
ゆず:桜木町
これ以前はスピッツ:運命の人とか楓とか。あるいはゆず:何もないとか境界線とか。
この辺のキーが自分に合ってて歌いやすいです。

それにしても最近全然カラオケ行ってないなぁ…

■Q6.今まで一番悔しかったことは?

■Q6.現在、ヘビーローテーションなアーティスト/曲を教えて!
えーと、相変わらず山弦が最近のヘビロテなのですが、先日「High Life」を購入しましてこちらが頻繁にかかっております。
お気に入りは「クロマ王朝の悲劇(Chromatic Tragedy)」。
「悲劇」というタイトルとは裏腹に、内容はしっとりとした序奏と後奏に挟まれて軽快なメロディが半音階的に(=クロマティック)クルクルと動き回るオチャメなナンバー。
ああー、こりゃ悲劇なのは奏者の方かと(笑)

■Q7.最近感動したことは?

■Q7.異性を見る時、つい目が行ってしまう体の部分は?
口、そして胸(^^;)
本当は目を見たいんですけどね。なかなか見れんのですよ、はい。
で、視線を落とすとそこには自然と口と胸があるんだなこれが。
…ま、もちろん好きだからってのもありますが(苦笑)

■Q8.これから挑戦したいことは?
ニールセンの「不滅」が叩きたい!
1回でいいからっ!
自滅」になっちゃってもいいからっ!(ぉぃ

■Q9.一番苦手なものは?
閉暗所。
ホントこれはダメ。
お化け屋敷は明かりがあるし動き回れるから大丈夫なんですけどね〜。

■Q10.今、一番聞きたい曲は?
モジャモジャ組曲@のだめ
もちろん紙芝居付き♪

■Q11.好きな食べ物は?(一つだけ)
お米。
食べ物っていうより食材だけど、ご飯ものを1つに絞るなんて私には出来ないっ!
..・ヾ(。><)シ 出来るもんかーーーっ!

■Q12.バトンをまわす5人(削除不可)





…上の空白に心の綺麗な人の名前が書いてあります(笑)
何となく自分の名前が見えちゃった方、どーぞ♪

→→→お持ち帰り用テンプレです←←←
タグ:バトン
posted by ぽぽろんろん at 15:39 | 東京 ☀ | Comment(10) | TrackBack(1) | web & weblog

2006年09月26日

音楽バトンだよー

某所にて◇Aliceさんから頂きました。「音楽バトン」です♪
下書きの半分くらいに絞りましたがそれでもちと長いですので、三色おはぎと渋めのお茶でもお手元にあるとよいでしょう。

では、いきまーす。


☆まわす5人
いきなり??(・・?)

…えーと、名前は挙げませんが、最近になって交流が始った方々には出来たらお願いしたいなぁと。
気が進まなければ黙ってぺっぺっぺっ、ってしといて下さい(笑)
また、他にやってみたい方がいましたら、ぜひ挑戦してみて下さい♪
私みたく長くなくていいですから(^^;)


★アナタの音楽の歴史を教えて下さい★

◆小学生のとき聴いていた音楽は?
この頃って実はあんまり音楽をどん欲に聴いてた訳じゃなかったです。
家にあったクラシックのレコード(まだあったんだよこの頃は)を気が向いたらかけたり、音楽番組(トップテン系)で聴いたり、くらい。
その中では「みんなのうた」の比重が大きいかな。
小学校中〜高学年の頃は毎号楽譜を買って貰っていました。家でガツガツ弾き語ってました(笑)

印象に残っているのは、
コンピューターおばあちゃん
まっくら森のうた(谷山浩子)
メトロポリタン美術館(大貫妙子)
虫歯のこどもの誕生日
恋するニワトリ(谷山浩子)
切手のないおくりもの(財津和夫)
あたり。
クラシック編曲として
小さな木の実(ビゼー:美しいパースの娘)
白い道(ヴィヴァルディ:「四季」冬−第2楽章)
みずうみ(グリーグ:「ペール・ギュント」ソルヴェイグの歌)
なんかもありましたね。
…こう振り返ってみると、今と違って汚れが無かったんだなぁとしみじみ感じます(笑)

クラシックだと、家にあったレコードでよく聴いていたのは
ムソルグスキー/ラヴェル:展覧会の絵
R=コルサコフ:シェエラザード
あたり。

普通のポップスは、アーティストを決めて「これっ!」っていうのはまるっきり無かったですね。
とりあえず、トムキャットの性別はずっと気になってました(笑)

◆中学生のとき聴いていた音楽は?
ここからCDが登場。
駅前の川又書店の2Fだか3FにCDコーナーがあって、そこにちらほらと行ってました。
吹奏楽部に入った(つーか入らされた)こともあって、クラシックを徐々に聞きかじるようになりましたね。
この頃はいわゆる名曲が中心。
ホルスト:惑星
デュカス:魔法使いの弟子
チャイコフスキー:3大バレエ
レスピーギ:ローマ三部作
などなど。

あと、フランス音楽にハマり始めたのも中学時代。特にピアノはよく聴いてました。
サティ:ジムノペディ、グノシェンヌ、天国の英雄的な門への前奏曲、ひからびた胎児、官僚的なソナチネ、…
ドビュッシー:ベルガマスク組曲、ピアノのために、映像、版画、…
ラヴェル:夜のガスパール、鏡、…
などなど。

吹奏楽だと、やっぱりリード!
アルメニアン・ダンス・パート1/パート2
ハムレットへの音楽
アレルヤ!ラウダムス・テ
などなど。
それ以外では、
バーンズ:アルヴァマー序曲
フーサ:プラハのための音楽1968
これらもやっぱり外せない。

ポップスだと、ここで初めて好きになったアイドル登場(^^;)
その名も島田奈美。知らん人は知らなくてよろしい(ぇ
めっちゃかわいかったんですってば!クレアラシルのCMには釘付け。
中3のクラスメートにもう1人島田奈美ファンの子がいて、「かわいいよね〜」「かわいいよな〜」と言い合ってました。ええ、バカですとも(笑)
うちにまだアルバムが何枚かあります。
その後ビートルズに憧れてイギリスに飛んで行っちゃったのにビックリした。ってのは前にどこかで書いた記憶があるような。

それから、宮崎アニメ(この頃はまだジブリじゃない)や「アリオン」の久石譲サントラ関係もかなりのヘビーローテーション。
「ナウシカ」も「ラピュタ」も、「サントラ」「イメージアルバム」「交響組曲」と3種類あって子供ながらに「1つにまとめろやコラ。少なくともサントラとイメージアルバムは出来るだろ」って思ったもんでした(苦笑)

◆高校生のとき聴いていた音楽は?
吹奏楽部に入って、
ラフマニノフ:交響的舞曲(オケ版の方)
プロコフィエフ:スキタイ組曲
をすり込まれます(笑)
他にこの頃よく聴いていたのは、
コダーイ:ハーリ・ヤーノシュ、くじゃく、ガランタ舞曲
ストラヴィンスキー:3大バレエ、プルチネルラ
グリーグ:ホルベルク組曲
など。

ポップスは島田奈美がまだ活動中(笑)
それ以外は、アイドルを中心に流行りものは聞いていたけどあんまりこだわりは無かったな。
バンド関係とかもほぼ興味無し。

◆あなたにとってキラーアルバムは?
あら?学生時代のは語らせてくれないのね(^^;)
ニールセンやシベリウスやショスタコとかはこの時期なのに…。

…ま、いっか。
とりあえず、すんごい迷って悩んだあげくこれにしました。

Cocco「ベスト+裏ベスト+未発表曲集」

シングルが名曲揃いなのは当然として、ビックリしたのは未発表曲のクオリティの高さ!
なぜにこんないい曲が今までお蔵入りだったの?っていう驚き。
Cocco、やっぱすごいよ。

◆これだけは聴いておけ!という曲は?
これもすんごい迷ったあげくゲーム関係で。
何故ってあまり理由は無いけど、まぁ知名度低いだろうからご紹介ってことです。

松崎しげる「愛のカタマリー」(「塊魂」エンディングテーマ)
鈴木朋「小さな花」(「ポポロクロイス物語2」エンディングテーマ)

どちらもステキです。語ると長くなるので省略しますが(笑)

◆今まで誰のライブに行った?
ゆずが多いです。
あとはこないだのロッキン・ジャパン(ACIDMANと民生とスピッツとCocco)。
…全然行ってないのよ、私。
つーかこれ以上行ってたら経済的に破綻します(^^;)

あ、モー娘。忘れてた(爆)
“焼き銀杏”福田明日香の脱退直前に1回行っております。
中野サンプラザの前から10列目(!)
なっちがそりゃもうかわいくてかわいくて♪

◆ミュージシャンのグッズは何持ってる?
ゆず・スピッツ・Coccoはライブで買ったTシャツとかぽろぽろと持ってます。
CDの特典もちょこちょこと。
あとはね、モー娘。うちわとか。

◆テンション上げる時に聴く歌は?
歌か〜。
テンションが上がるようなのだと、最近はACIDMANかなぁ。
飛光
world symphony
あたり。
曲なら、ショスタコ8番や10番の第2楽章とか。スキタイとか。伊福部のタプカーラも血の温度が上がるね(笑)

◆思わず鼻歌を歌ってしまう歌は?
歌か〜。
PSY・S:PARACHUTE LIMIT
PSY・S:薔薇とノンフィクション
は昔からの定番。
ただ、現在はこないだやっと見つかった「山弦」がヘビーローテーションなので、これの曲が多いです。
でも、歌じゃないから…(^^;)

◆解散してショックだったバンドは?
前述のとおり、特定バンドのファンだったってことがあまり無いのですが…。
でも、聖飢魔IIは残念でした。
なにしろ閣下の声は芸術品!男性ヴォーカルとしてはもう世界一と言ってしまいましょう♪
バンドの実力もありましたしね。
私が信者になる前に解散してしまうなんて…しくしく。

◆もしバンドをやるとしたら、どのパートがいい?
パーカッションかドラムかキーボードかヴォーカル。
どれも自信あるぞ(????)

◆あなたにとって音楽とは???
呼吸するのと同じかな。
生命維持活動の基本です♪



関連エントリーへのリンクは多すぎるので省略します(^^;)
右のタグクラウドか下の方の検索窓から探してみて下さいな〜。

→→→お持ち帰り用テンプレです←←←
posted by ぽぽろんろん at 00:16 | 東京 ☁ | Comment(14) | TrackBack(4) | web & weblog

2006年09月13日

(*^_’)b「乙女バトン」♪

つーことで、某所にて◇Aliceさんさんから渡されました。
逃げようとも思いましたが、回す人のしょっぱなに書いてあったのでやむなく…(苦笑)

しかしねぇ…。
いくら私が乙女だからって、いや、乙女だからこそ恥ずかしいぢゃないですか(爆)
回答形式も今イチよく分からない。Aliceさんみたく一言でピシャッと決められないからなぁ。
で、「他にどんな回答があるんだろ?」とちょっと検索してみたら、何かこれ正統な乙女バトンとはちょっと違うみたい?

◇乙女バトンとは - はてなダイアリー

でも、もらったバージョンでのエントリーも結構ありました。
その中には男性がやってるエントリーもちらほらと。

…ちょっと気が楽になった気がするけど「気のせい気のせい」と耳元で囁くものがある気もする(笑)

まぁ、やってみましょーかーヽ(´ー`)ノなんくるないさー


「乙女バトン」
☆連想される言葉を「→」の後に書いてね!


■近づきたくて?
→必死に話題を絞り出す。んでも浮かばないピュアな頭。違った、プアな頭。

■うれしくて?
→顔は紅潮、頭の中は真っ白。

■好きだから?
→いちゃいちゃべたべた(暑苦しいとか言うな

■愛しいから?
→いちゃいちゃべたべた(だから暑苦しいとk(ry

■かわいくて?
→なでなで。あるいはほっぺたつんつん。じゃなきゃ肉球ぷにぷに←肉球?(・・?)
ところで「肉球って肉団子のこと?」と思った時期が皆さんにはありませんでしたか?(ねぇよ

■恥ずかしいから?
→平静を装う。けど唇が小刻みにぷるぷる(苦笑)

■もどかしいから?
→強引に連れ去る(ぇ
んで、監禁・調ky〆ヘ(_ _ヘ)☆\(−−;)ぅをいっ!

■会いたいから?
→恋〜し〜くて あなたを 想う〜ほど〜 ……
…やべ、ひどい下ネタに走るところだった。←どんな?^^;
つーか曲も古いし。
そんな私はGLAYは全く聴きません。カラオケで誰か歌えばハモりますが。

…で、今の曲、タイトル何だっけ?(爆)←本当に今現在忘れてます…

■次にこれをやってもらいたいあなたの身の回りの乙女(orロマンチストボーイ)5人にまわしてちょ。
やりたい人、……いる?(^^;)



つーかですね。
こっぱずかしいってこれ!!(/。\)イヤン!
これなら、某番組の長井秀和じゃないけどおっぱいについて延々と語った方が気が楽なようにも思います。いや、語らないけど。
読み返すとどうもまともに答えてる質問が少ないし。でもこれ以上書けないし。

Aliceさんは絶対に「顔を赤らめながらこれを書いている私」を想像してにやにやしているにちまいない(苦笑)

→→→物好きな方、お持ち帰り用です(笑)←←←
タグ:バトン
posted by ぽぽろんろん at 20:55 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | web & weblog

2006年09月09日

「源氏物語占い」に打ちのめされた…

keikoさん発、◇あ。。。あたってない占い。。。にて◇源氏物語占いを試したところ、その結果にショックを受けたのでご報告。
さぁて、嫌なことはとっとと終わらせましょ(そんなに嫌なんかい^^;


■瑠璃の源氏
有能な男性。でも、やさしさの中にロリコンが混じっている。

Σ( ̄△ ̄;)がーん!

前半なんかもうどうでもいい感じ。
ロ……ロリコンって……orz

え〜と、ロリコンって正式にはロンリーコンプレックスでしたっけ?
あるいは「ロリの歌」コンプレックス?「アラとロリー」コンチェルト?(何じゃそりゃ
…違うよね(´・ω・`)

確かに「キレイ」系の人よりは「かわいい」系の人の方が好みな私ではありますが、それだけでロリコン認定とは話が極端過ぎやしませんかちょっと。
ちょっとちょっと( ・ω・)ノジ(c)ザ・たっち

■周りの人はこう見ている
あなたほど周囲からやさしい男性だと評価を受ける人はいないでしょう。穏やかな眼差しの中に深い愛情がこもっており、けっして裏切られないという安心感を、相手は覚えるはず。でも、抜け目のないところも感じられるのです。しかし、それさえも先を見通せる才能だと思わせるところに、あなたの賢さがあるのです。

何だろ、すげーなこれ(^^;)
特に最後の一文とか、まさに源氏的というか古文を翻訳したような文章みたいに感じたり。
褒めちぎられてばかりで気持ちが悪いです…

■あなたの本質は?
計算高い男。したたかな計算の上で行動をする男。根は非常にずる賢い男。それがあなたの真の姿です。人をめったなことでは信用しません。占いはもちろん、正確とされる情報さえも疑いの眼差しで眺めるタイプなのです。自分の肉眼で確かめないと納得できない猜疑心(さいぎしん)で満ち溢れています。

計算高さ・したたかさ・ずる賢さは無いと思ってますが。
「人をめったなことでは信用しません」つーのはその通りとしか言えない(^^;)
「猜疑心」もあるなぁ。自分の物差しから外れたことについては特に。満ち溢れてるかは知りませんけどね。

若い頃の手痛い経験を忘れられず、人間不信に陥っていることが考えられます。けれど、あなたの素晴らしいところは気が長い性格。癇癪を起こすことはあっても、肝心な場面ではジックリと機が熟すまで待つことができるのです。それまではいい人を演じられる強さがあります。気になるのはマザコン。それがロリコンへと向かう危険性が感じられます。

「人間不信」、ピンポンピンポーン♪
若い頃ってよりは社会人になってからですが。最近は何とか立ち直ってきています。
「いい人を演じられる強さ」というよりは、「弱いからいい人を演じてしまう」のが近いかな。
結果として全然演じきれちゃいませんが(爆)

そして「マザコン」「ロリコン」ね…。
母親は好きですよ。マザコンって意味じゃなく。
そして小さい子供はかわいいと思いますよ。ロリコンって意味じゃなく。オリゼーやトロと同じような意味合いじゃないかな。
そこに異常な愛情や性癖は無いですが、…ま、なってしまったらそん時はそん時ということで(ぇええ〜〜

■相性のよい同姓
春空の源氏(はるぞらのげんじ)です。将来に対して野望があるなら、この男性と組むことで簡単に達成することができます。あなたのパワーを十倍にしてくれる男性です。疲れた時でもこの人といるとパワーが倍増。

野望を「簡単に達成」ってすごいな。
しかもパワー十倍って、バイキルトかけた上にテンション上げまくりってことですよね。
これはすごいドラムとタンバリンの使い手です(ドラクエ8やってない人、おいてけぼりでゴメン)。
春空の源氏、募集します(笑)
そしてSフィルで太鼓叩きませんか?(そーゆー展開?

■同じタイプの有名人
東幹久、国分太一(V6)、田原総一朗、つんく、中谷彰宏、高嶋政宏、田原俊彦、藤原竜也、萩原聖人、町田康、元木大介、モト冬樹、江口洋介、そのまんま東

え〜と、こんなに挙げてもらったのに、今イチ嬉しい人が見当たらないのは何と言ったらいいのか…(^^;)
かと言って「誰なら嬉しいの?」って聞かれると……誰でしょうね?(ぉぃ

■源氏物語ではこんな人
瑠璃の源氏は、紫の上との関係と深いつながりがあります。幼い少女だった頃に紫の上を見初めた源氏は、自分の館に引き取り育てます。そして成熟するのを待って、手篭め同然で自分のものにするのでした。

あ〜、これってカーラ様の「笑う大天使」で「増殖ワラジムシ(by和音)」やら「性衝動人(by史緒)」やら「歩く煩悩様(by柚子)」やらけちょんけちょんにけなされまくったまさにその場所じゃないですか。
よりによってここを私に当てはめないで下さい…
プリンセスメーカー」の「父親と結婚」エンディングをちょっとだけ思い出しました。まぁあれは「手篭め」目的じゃ無かった(はず)ですけど。

■おすすめの帖
あなたには、紫の上と深い関わりを持った源氏が登場する帖がおすすめ。

□第五帖:若紫
病を治すため北山に下った源氏。そこで義母藤壺に似た少女(後の紫の上)に出会います。彼女が藤壺の姪と知った源氏は、自ら若紫を理想の女性に育てたいと願いますが、同時期、藤壺と一夜を共にし懐妊させてしまいます。

マザコン属性の由来はここかっ!さらにサイテーぢゃないか…
ホント鬼畜にも程があるお話ですよね。源氏物語って。「歩く煩悩様」…言い得て妙だ(ーー;

□第九帖:葵
賀茂葵祭の御禊見物の際、正妻・葵の上の従者に車を追いやられた愛人・六条の御息所は怨念の情から葵の上に取りつきます。その後、葵の上は男子を出産した後、急死します。その忌みが明けてのち、源氏は紫の上と新枕をかわします。

ここ!こここそ「笑う大天使」での例の場所じゃないですか!!
おそらく、この後の話ですよね。
ショックを受けて布団から出てこない紫の上にかける光くんのセリフに畳みかける3人のツッコミ。
「気分が悪いそうですがどんな具合ですか?」←「とぼけた野郎だぜっ」(柚子)
「いつまでもすねていたら皆が変に思うでしょう?」←「変なのはおまえだ!」(史緒)
「そーゆー態度は大変縁起の悪いことです」←「てめーが一番縁起悪いんだよっ」(和音)
そして前述のニックネームに繋がる。
そんな場所を勧めるとは、…カーラ様ファンなら読めってこと?(苦笑)

□第三十三帖:藤裏葉
内大臣が仲を割いていた夕霧と雲居の雁に、ついに結婚の許可が下ります。その頃、明石の姫君が入内し、育ての親・紫の上と実母・明石の君が初めて対面します。翌年、四十の賀を迎える源氏は栄華を極めます。

栄華って……ハーレムでも作ったとか?(^^;)


えー、そんな訳で源氏物語占い。
興味がある方はぜひやってみてはいかが?
そして「ロリコン」と言われたら一緒に落ち込みましょう(笑)
タグ:占い
posted by ぽぽろんろん at 16:41 | 東京 🌁 | Comment(10) | TrackBack(0) | web & weblog

2006年09月06日

「携帯変換バトン」がやってきた♪

ども、最近はリアルで「ぽぽさん」と呼ばれても何の違和感も無くなりましたぽぽろんろんですこんばんは(笑)

先日、mioさんから◇携帯変換バトンを頂きました♪
お題の5文字を携帯で入力してみてそのランキングで遊んじゃいましょー、というものです。
mioさんから頂いたお題は「あきのくも」(秋の雲)です♪
秋の雲というと、イワシが食べたくなりますね(苦笑)
さぁて、行ってみますか。

回答は、
第1位/第2位/…/第5位
の形式です。

■Q1 携帯の「あ」の変換候補上位5位は?
愛子/あ、/相方/会う/ある
あ…愛子???
しばし考えちゃいましたが思い出しました。
「めざましテレビ」のお天気キャスター何て言ったっけ?って話になって「◇皆藤愛子」って答えたことがありました。
最近使ったから上位にあるだけで、別にしょっちゅう使ってる訳じゃありませんよ(汗
ちなみに、「めざまし」はこの「愛ちゃん」になってからあまり見なくなりました。
だって、ブリッ子キャラが高島彩と2人になっちゃうと低血圧で気分悪い朝にはキツいのよ…。
ニュースコーナーで不機嫌なほどマジメに原稿読んでいる中野美奈子だけ応援しましょうか(^^;)
「めざまし」のお天気キャスターでは前任の◇千佳ちゃんがいちばん好感が持てたなぁ。

■Q2 携帯の「き」の変換候補上位5位は?
機会/聞く/聴く/気/聴いて
私の場合、意識して音楽を耳から取り込む場合には「聴く」を、それ以外は「聞く」を使っています。
なので「聴」の字が出てくる頻度は他の人より高いと思います。
これは私の勝手なこだわり。

■Q3 携帯の「の」の変換候補上位5位は?
のが/のか/乗る/飲む/脳
「脳」はほぼ間違いなく「脳トレ」変換の名残です(笑)

■Q4 携帯の「く」の変換候補上位5位は?
(苦笑)/久我山/くーちさん/CA/CD
なんと、くーちさん登場(笑)
そして「CA」と「CD」は何でよ?って話ですが。
私の携帯「neon」は東芝製ゆえ変換ソフトはモバイルRupoなのですが、これはかな入力と英数入力が文字変換中にシームレスで切り替えられるのです。
だから「く」と入れると(「2」キー3回)英数で対応する「C」も候補で出てくるんです。
ということでご理解下さいませ。
ちなみに「CA」はauケータイの型番で「カシオ」を表します。
参考までに「C」ものを抜かすと代わりにランクインするのは
草野/草むしり
となります。
「草野」は「マサムネ」と続くのか「仁」と続くのか(笑)

■Q5 携帯の「も」の変換候補上位5位は?
もう/申し訳/もうすぐ/持つ/萌え
こんなオチか(苦笑)
…いつ「萌え」なんて入れたのか全く記憶に無いのですが(^^;)

■Q6 Q1からQ5までの変換候補上位5位から第1位のみで文章を作って下さい
CD聴いて会うのが萌え
これは誰に会ってもいいのか?(^^;)

■Q7 次にまわす5文字は?
さてどーしましょね。次に回すことを最近考えてないからなぁ…
ひとまず作っておきましょう。

バスドラム

最初は「テインパニ(ティンパニ)」って考えましたが、「ン」が入っちゃってるのよね。残念。

■Q8 次にまわす5人
さてどーしましょね(苦笑)
やりたいお方、どんどん持って行っちゃって下さい♪

↓↓↓↓質問のテンプレはこちらです。↓↓↓↓
タグ:バトン
posted by ぽぽろんろん at 00:09 | 東京 ☀ | Comment(14) | TrackBack(2) | web & weblog

2006年08月30日

mixiにぺたぺた5000人♪

ということで、8/29の昼過ぎにmixiでの訪問者数が5000人を突破致しました♪
実は3.5ヶ月ほど前にmixi日記もやめて日記・ブログの類はここ一本に絞っているため、うちのmixi小屋玄関に来て頂く意義が薄れてはいますが(mixi経由しなくてもここに来れちゃうから)、そんな中でも足を運んで下さる皆さまには感謝感謝♪なのでございます。

さて、お知らせメールを抜粋です。
ぽぽろんろんさん、こんにちは。

mixiからのお知らせです。ぽぽろんろんさんのページ全体のアクセス数が
5000アクセスを超えました。記念すべき5000アクセス目の訪問者は

おーつ さんでした!

以下のURLより おーつ さんのプロフィールを見ることができます。
これをきっかけにアクセスしてみてはいかがですか。

このオープンなスペースにおーつさんのmixiトップページurlを書いてしまうのは何かビミョーな気がしているので、代わりにおーつさんのYahoo!ブログへのリンクを貼らせて頂きます。

◇ゆっくりでも、日進月歩。

高校以来全く交流が無かったおーつさんでしたが、まさかmixiで再会するとは思っていませんでした。
ハガレンネタにはいつもコメントを下さるおーつさん、ありがとうございます♪
キリ番を踏んだおーつさんにはもれなく幸せが訪れるでことしょう。
コアラのマーチを買ったら全部まゆげコアラだとか。
ふと足下掘ったら温泉が出てくるとか。

ちなみに足あとによると
  • 4999人目 でし丸 さん

  • 5000人目 おーつ さん

  • 5001人目 なるなる さん 
となっていました。
前後賞のお二方、残念っ!次回の健闘を期待致します。
しかも、何とおーつさんとなるなるさんの差は僅かに11分だったんです!
なるなるさん、めっちゃ惜しいっ!なるなるさんがまゆげコアラを目にすることはしばらく無いでしょう(ぇ

mixi日記をやめて以来、当然ですがmixiの足あとの増え方はかな〜り緩やかになっています。
次のキリ番は「5555」に設定していますが一体いつになることやら(苦笑)
まぁ自力じゃどうしようもありませんし、のんびりとやっていきましょ♪
タグ:mixi
posted by ぽぽろんろん at 00:12 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | web & weblog

2006年08月29日

あなたの肉の値段鑑定します。

先日、◇babarさんの旧居に面白いものがあったので横取りしてきました(笑)

◇あなたの肉の値段鑑定します

焼肉の日」にこのエントリーをアップするのは偶然ですよ。狙ってないよ。いや狙ってないってば。←しつこい
それにしても、どうもこの手の催し物を節操なくやってしまう私です。
何ででしょ?

…え?(・・?)

いや、違うって。鑑定結果にツッコミ入れればエントリーが出来上がっちゃうからぢゃないってば(爆)

…さぁて、ぐだぐだのまま突入です(^^;)

<ぽぽろんろん肉の鑑定結果>
品質:輸入冷凍ビーフクラス
100グラムあたり796円
あなたまるごとで509440円です。
……おおっ!?800円/100gなら上出来じゃない?
でも「輸入冷凍」の響きが今イチだなぁ(^^;)
米国産じゃありませんよーに。

■ぽぽろんろん肉のデータ
身長:163 cm、体重:ww kg、aa年もの、(性別 ♂)
あなたの標準体重は、58 kgですが、お肉としてベストの体重は、85kgです。
……85kgは勘弁。

■総評
 あなたの肉はなかなかに素晴らしいです。肉質、色は申し分ありません。ただ、若干、肉汁の甘みに乏しく、また肉そのものの香りに芳醇さがないのが残念です。それでも、うまい調理人が料理すれば、どんなグルメも十分にうならせられる可能性を秘めた素材です。そのため、低予算でかつ高級な料理を出す必要のある旅館やレストランで非常に重宝がられる肉です。栄養価もけっこう高く、総合的にバランスの取れた肉といえましょう。
……他の性格とかを分析する占いと違って感想が言いにくいなこれ(苦笑)
ただ、あまり悪い風では無かったのでひと安心。
(^。^;)ホッ
低予算ながら高級感も醸し出せ、しかも栄養価もある。私にはもったいのうございます。
あとは芳醇さかぁ…。もっと人間として深みを出せってことに解釈しましょうか。

■ぽぽろんろん肉にぴったりの料理
地中海風カルパッチョのバルサミコソース和え
……どうも薄〜切ってくちまちま並べた料理という印象なのですが。もっとガッツリといって欲しいです(笑)
それになぜ私にこんなこじゃれた料理を…

■もっと美味しい肉になるためのアドバイス
 あなたは理想的な標準体重ですが、肉としては、もう少し太る必要があります。夜食をするようにしてみてはいかがでしょう。肉の味はかなり良いですが、若干の苦みと臭みが気になります。お通じを良くして、できるだけ体内に蓄積した毒素を排出するように心がけましょう。そうすれば肉汁が甘くなり、肉の香りもより芳醇なものなるでしょう。
……夜食はイヤです(キッパリ
お通じは…そうだねぇ。ストレスには気を付けます。
苦味と臭みは輸入物だからってのもあるかな(笑)

■他の肉との相性度
 あなたの肉は、体毛の濃い女性の肉と一緒に調理するとさらに旨味が増しますが、逆に、シュークリームが大好きな女性の肉と一緒に調理されてしまうと、お互いの旨味を打ち消しあってしまいます。
……う〜ん、逆の方が嬉しかったかなぁ。
やっぱり語感的に「シュークリーム大好き」な肉の方がよさそうじゃないですか。全然根拠無いけど(^^;)

■ぽぽろんろん肉を食べる運命の人
 仙台でたなばた祭り同好会に所属している、71才の離婚歴5回の男性です。
……え〜〜っ!やだやだ!!
かわいい女の子に食べてもらうんだい(ぉぃ

…キレイなお姉さまでもいいです(ぉぃぉぃ

■あなたのラッキーナンバー
 18 (理由:にくじゅうはち) 古典的なギャグですまんこって。
……これにツッコミが出来る技術がありません(笑)

というわけで、お肉に自信がある方、ぜひどーぞ。
タグ:占い
posted by ぽぽろんろん at 00:18 | 東京 ☁ | Comment(11) | TrackBack(1) | web & weblog

2006年08月25日

「うさうさ占い」やってみたぞ♪

今日は◇でし丸さんが某所で紹介していた◇うさうさ【右脳左脳占い】が面白そうだったのでやってみました♪
うさぎの占いだと思った人、ゴメンね。

リンク先のチェックの結果、私はでした♪
【性格】「ドライで柔軟なあやつり師」
…あ…あやつり師??
いやちょっと待った。あんまりいい印象の言葉じゃないぞ(^^;)
ちと先が不安。
インプットを左脳、アウトプットを右脳で行う「さう」は、状況を客観的かつ正確に把握して結論を出した上で、相手の感情に響くやり方で訴えかけます。ものごとを裏の裏の意味まで探って分析し、相手の状況を見切った上で言葉巧みに誘導するコミュニケーション能力の高い策士です。 
う〜ん、でも結構当たってる部分も。
状況を客観的に把握して」とか「ものごとを裏の裏の意味まで探って分析」とか。
これをまとめると「冷静に深読みする人」ってことで、言い換えれば「扱いづらいヤツ」ってことだなこりゃ(爆)

このブログで何度か書いているような気がしますが、コミュニケーション能力は付けたいです。
他人とのコミュニケーションで相手を不快にさせないような言葉・いい気持ちにさせる言葉を反射的に繰り出せる人っているじゃないですか。
私はそういう文字列がアウトプットされるまでに半日以上はかかる(かな〜り後になってふと「あ!あの時こう言えばよかったんじゃないか!?」と気付く)のでとっても羨ましいんです。
多分、こういうのって普段から鍛えてないとダメですよね。頑張ってみましょうか。そしたら「策士」の誕生です(笑)
冷静にバランスよく納得しやすい解決を導き出すことで、人に意見を求められることが多く、一目置かれる存在です。人当りはソフトですが、つねに適度な距離を見定めた大人のつきあいをします。その距離感をドライで冷たいと感じる人もいるでしょう。人間関係に角を立てることが嫌いで、イザコザが起こったりすると両方の顔をうまく立てて丸くことをおさめるのが上手。 
ドライで冷たい」はあるだろうなぁ。つか、あります。ってこんな断言できちゃうのもどうかと思うのですが(^^;)
それ以外は、自覚症状と多少距離がある気がします。
人当たりはソフトって訳でも無いし、他人との距離の取り方も過度じゃないかと思ってるし。
ある意味小心者でもあります。自分の趣味や目的の達成のためには努力を惜しまず研究熱心なので、物知りで頭がいい印象を与えます。オタクの素質も備えています。ムダな努力もしない効率主義者なので、無理と感じたらあきらめも早く、無難な線で決着をつけようとします。それを物足りないと感じる相手もいるでしょう。 
…え〜、ここのブロックが凄いな。
小心者、大当たり♪
物知りで頭がいい印象を与えている部分もあるでしょう。実際は印象“だけ”なのですぐに底の浅さを露呈します。
そしてオタク。うん、それはどうやっても否定できないよ。
ただ、オタクの度合いとしては私はまだまだ浅いなぁというのは他のいろんなブログを見たり「結婚できない男」を見て感じています(笑)
そして、ここでいちばん痛いのはこれだな↓↓↓↓
無理と感じたらあきらめも早く、無難な線で決着をつけようとします。
…当たりすぎてて一言も反論できないよ(^^;)

全体的に振り返ると、「アウトプットを右脳で行う」部分をもうちょっと強くしたいですね。
多分、アウトプットするまでの思考に雑音が入りすぎるんだな。もうちょっとシンプルに努めてみよう。
手始めはブログエントリーをシンプルにまとめるところから。

…もう既にダメだし(爆)
何だよこの長文…(ーー;
タグ:占い
posted by ぽぽろんろん at 00:13 | 東京 ☀ | Comment(19) | TrackBack(2) | web & weblog

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。