2005年10月09日

mixiの海に飛び込んで。

実は数日前からmixi(ミクシィ)に参加しています。
それまでソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)って全く知らなかったんですよ。ブログに精一杯で興味が回らなかったのもありますが(笑)

だから最初行った時は何やっていいか分かりませんでした。
自分の基本情報の登録が終わったら自分のトップページが出てきたものの、「え?ここからどうすればいいの?」
どこへ動けばいいのか全然分からない。mixiという大きな海の中で孤島にポツーーーーン……と取り残された心境。
とりあえず初日で訳分からんし夜遅かったし、その日の日記だけ書いて早々に就寝(笑)
金曜夜にあらためていろいろとあちこちへとこぎ出してみました。

なるほど、これって日記よりは「コミュニティ」(コミュ)というテーマ毎のグループ内での交流がメインなのですね。日記はオマケ的色合いが濃いみたい。
コミュでいろんな人と交流し、意気投合したり興味を持ったりして互いの日記を行き来する(個人単位の)交流になるのかな?
そうやってmixi内でお友達を増やしていくと。
だんだんと仕組みが分かってきました。
…って間違って理解してたりして(笑)

参加したコミュはプロフィールにも表示されてその人の趣味や嗜好が分かるようになっています。ここが私にとってはいちばん面白いところですね。
他の人が興味を持っているものを見るのは楽しいですし、中には「こんなものが!」という未知のコミュを発見することも♪
mixiは大抵の項目についてコミュニティが存在するんですよ。これはホントすごい!
「真澄ちゃん」(のだめカンタービレに出てくるラブリー(笑)なパーカッショニスト)のコミュまであるなんて感動しちゃいました(笑)
もちろん無いコミュを自分で作ることも出来ます。でも私にはまだその必要性はありませんが(だって全部あるんだもん^^)
コミュはまだまだ登録途中。急ぐことも無いしゆっくりやっていこうと思います。

また、プロフィールにはお友達一覧も表示されるので、いろんな人の友達を辿っていって交流範囲を増やしていくことも可能です。
ふむふむ、なるほど〜。


そういえば上の方でちろっと書いてますが、そう!mixiにも日記があるのです。言わば3つ目のブログを持った気分でもあります(苦笑)
一応外部のブログを日記として登録することも出来るのですが、ここを登録してみたらRSSを取ってくれてるのか自分じゃどうも分からなくて…。
結局mixiの日記をそのまま使うことにしました。
とはいっても3つ目。基本的にはそんな書くことありませんて(爆)
書きたいことがある時だけ気楽に更新していこうと思ってます♪
それに私のネット上での交流の基本はあくまでブログですし。
mixiはその中の人々とはとても交流が計りやすいシステムではありますが、あくまで「閉じた」システムですから。せっかくネットで活動しているなら基本はオープンでいたいなぁと。
mixiに参加したからといってこちらをおろそかにするつもりはありませんので、ここをご覧の皆さま、これからもよろしくお願いします〜
そしてmixi内で私を見かけたお方、お気軽に声をかけて下さいね〜♪


しかし、今までのブログ巡回に加えてmixiのコミュも回り回るとなると、これまで以上にPCの前に座り込むことに…(^^;)
いいんかいな、これ。
太るぞ(そこ?


タグ:mixi
posted by ぽぽろんろん at 21:09 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | web & weblog

2005年10月02日

うひょ?調味料バトンだって〜♪

こんなバトンあるんですね。
うちの常連さん、どこでもいっしょ〜ニャンだかトロ日記のひろるさんから、調味料バトンを頂きました♪
貧乏性なので、頂けるものは何でも頂きます(笑)


■Q1 次のメニューにどんな調味料をかけますか?(薬味は含みません)

だそうですが、薬味が入ってても気にしないで下さい(笑)

目玉焼き:塩またはしょう油。
納豆:タレ又はしょう油。+生タマゴの時も。
冷奴:醤油。
餃子:酢じょう油+ラー油。
カレーライス:たま〜にソース。
ナポリタン:粉チーズ。
ピザ:タバスコですが、かけない時の方が多いと思う。
生キャベツ:塩かミソ。
トマト:塩。でも最近は何もかけないことが多いかも。
サラダ:ドレッシング。ノンオイルものが主です。
カキフライ:最近は何もかけないことが多いかも(※)
メンチカツ:最近は何もかけないことが多いかも(※)
コロッケ:最近は何もかけないことが多いかも(※)
天ぷら:天つゆか塩。
とんかつ:ソース+からしたっぷり(普通の人の3倍くらいは付ける)。
白いご飯:白メシは白いままがいちばん♪

※社食は別。ソースとかかけずにはやってられない(苦笑)その中でもカキフライは別格。

ダイエットへのあがきからか全体的に調味料を使わなくなってきている自分に気が付きました(笑)

■Q2 周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?

何だろ?
パンに「ごはんですよ」とか?(ってこれは「ごはんですよ」の容器に書いてある「一般的」な食べ方だからなぁ…)

ごはんに砕いたのり塩ポテチとマヨネーズかけて混ぜて食べても案外食べられます……です(笑)
「調味料」の組み合わせが出てこないよぉ〜

■Q3 それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

ラーメンにコショウかな。
ラーメン屋さんにあるGABANの缶を手に取ったことが無いです。
だから本当は苦手じゃない可能性もありますが(^^;)
でも、麺とスープと具で完結してると思うんですよね。ラーメンって。

■Q4 バトンを回したい5名は誰ですか?

ま、また5名ですか(^^;)
無理(早っ
自分の食に対するこだわりを叫びたくてたまらないお方、ご自由に持ってっちゃって下さ〜い♪
タグ:バトン
posted by ぽぽろんろん at 22:59 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(1) | web & weblog

2005年09月26日

gooメールアドバンスがやっと復帰。

少なくとも先週木曜の午後からですが、gooメールアドバンスの新着通知機能がはたらかなくなっていました
設定は何も変えていないのに通知メールがパッタリと来なくなったんですよ。

理由がどこにあるか分からなかったので、念のため通知先アドレスをあちこち変えてみたけどどこもウンともスンとも言わない。
「ああ、やっぱりgooがおかしいのかぁ」と思ったのですが、「gooメール 通知」とか「gooメール 不具合」とかでWeb検索・ブログ検索かけてみても今回のがなぁんも引っかからないんです。
「ありゃ?これを話題にしている人がいないとすると、この現象はうちだけ??」と混乱してしまって、とりあえず週明けを待つことにしました。
それでもダメだったら問い合わせてみようと。
おかげで連休中はコメントやTBがあったことをすぐに知ることが出来ませんでした(ーー;

そしたらやっぱりgooの不具合だったのか、今日の昼前から夕方にかけて連休中の通知が次々と(しかもまとまってないで2〜3通ずつパラパラと)やってきました(苦笑)
gooメールなんてブログでしか使ってないのに、今さらそんなもん要らんわ(^^;)
そして、せめてまとめて送って下さい。こんなバラバラにやってきたんじゃ嫌がらせですって。

スタッフブログをチラッと見たら他にもメールがおかしかった人はいたようでしたが、gooメールには何も告知は無いなぁ。
まさか、被害を受けた人数が少なくて黙殺しようとしてるとか?
posted by ぽぽろんろん at 22:15 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | web & weblog

2005年08月11日

gooさん、ごっつぁんです♪

1ヶ月くらい前、gooアドバンスに入っている人対象でアンケートがありました。
内容は、現状のサービスについての評価や今後欲しいサービスについてなどなど。
ちなみに、「gooブログに『ブログペット』『flash時計』etc…は欲しいですか?」という質問もありました。集計結果によっては設置可能になるかも?
もちろんスクリプトが置けるということはブログの(閲覧者への)安全性は下がると言うことですが。

で、このアンケート、回答者の中から抽選で300名に商品券が当たるオマケ付き。
このオマケは「送付先住所」を記入するため個人情報うんぬんが心配な人は住所を書かない(=応募しない)ことも可能でしたが、Amazonや楽天を普通に使っている私としては「何を今さら」って感じで応募していました。
(今になると、楽天はちょっと心配だったりしますが…)

そしてそんなことも忘れ去っていた今日、郵便受けをのぞいてみたらgooからの封書が!
「ん?何じゃろ??」
と思って開けてみたら、中から元気な赤ん坊商品券ですよ☆
びっくりしたぁ〜。まさかこんな所で運を使うなんて。あるいは応募者が300名いなかったとか?(笑)
何にせよもらったらこっちのもん。有効に使わせて頂きます♪
THANKS」はこちらのセリフです。

ギフト券.jpg

でもね、アンケートのお願いメール見直してみたんですが、
■アンケート回答期間:
  2005年 7月4日(月)〜8月15日(月)
って書いてあるんですよ。もうもらっちゃっていいのかな?(笑)
ま、もらったもん勝ちですよね♪

※このエントリーは当初gooで書いたものです。
posted by ぽぽろんろん at 22:21 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | web & weblog

2005年08月08日

茨城人度チェック♪パート2

ご当地の踏み絵の続きです。

パート1はこちら

● 茨城人の「え」の発音は正確には「え」「い」の中間の音である。
 :ホント「え」と「い」の区別が付けづらいです、茨城弁。
   中学の先生が校内放送で「これから食塩会議を始めますので…」ってやってたもん(笑)
● 偕楽園の梅とツツジで季節の移ろいを知る。
 :この色の移ろいはいいですね♪
● やっぱり蕎麦といえば「けんちんそば」に限る。
 :Σ( ̄△ ̄;)ガーン これって茨城ローカル??給食でよく出ました。好きですよもちろん。
● 実は戸隠蕎麦と称されているものの何割かは、常陸秋そばであることを知っている。
 ×:へぇ〜へぇ〜□ヾ(’_’ )
● 冬になると、「水戸カルタ」をやらないと気が済まない。
 ×:両親は古河生まれなので、そういう風習は無いです。
● 都会に出た時、茨城弁で笑いをとったことがある。
 ×:訛り無いんです。訛りのある人がたまに羨ましくなることも。
● ボタ山に愛着を感じる。
 ×:ボタ山知らん(苦笑)
● 鹿島灘近隣の農家のでかい屋敷を「メロン御殿」と呼んでいる。
 :だってそうですよね?(笑)
● 家電製品は日立だ。
 ×:ごめんなさい。見渡して皆無でした(爆)
● 行動力が素早く、決断が早い。でも後先はあまり考えていない。
 ×:うんにゃ、優柔不断です。でも「後先考えない」のはあるかも。
● ノアは野田と愛宕の頭文字をとって命名されたという事実に失笑した。
 :そりゃそーです。「コンサドーレ」の由来くらい失笑しました。
● だから、前例のないようなユニークなフォルムの水戸芸術館を作ったはいいが、変な形すぎて掃除できない事に、建物が出来た後に気が付いた。
 ×:いえ、作る前から(笑)面白いからいいんですけど。あのスネークキューブ。
● 愛宕山といえば前方後円墳〜と、水戸カルタの句がソラでいえる。
 ×:前述のとおり水戸カルタの風習が無いです。でもこの句は何故か知ってます(笑)
● 1日1回以上、納豆を食べる。
 :実家では毎朝納豆。自宅では週に5日くらいが納豆です。
● 栃木県よりは都会だと思っているが、目クソ鼻クソのような戦いだとも感じている。
 ×:新幹線が止まる栃木の方が上だと素直に思っています。「目クソ鼻クソ」ですか(笑)
● スーパーといえば「カスミ」、コンビニといえば「スパー」だ。
 :「カスミ」は同意。でも近所に「スパー」が無いから…。
● 「ニッセイ」とは日本生命ではなく、日立製作所だ。
 ×:日本生命にお譲りします(笑)
● 「おはよう茨城」は、必ず見る。
 ×:あんな朝早く(日曜朝6:15〜6:30)、ムリです。
● 茨城県人気質を「怒りっぽい、理屈っぽい、忘れっぽい、飽きっぽい、単純、せっかち、口下手」なとど言われることに少し憤りを感じるが、3つ以上あてはまる。
 :え〜と、ほぼ全部(爆)
● 「つくば」と「筑波」には、大きな隔たりがあると思う。
 :う〜ん、違うとは思いますがそこまで思ったことは無いです。
● 無アクセントの茨城弁は、コギャル語と相通じるものがある。
 :コギャル語って都会人が茨城弁に憧れて始めたんでしょ?(笑)
● 筑波山麓のがまがえるの歌が歌える。
 ×:素直に知りません。
● 見栄っ張りで、人に凄いと思われる事が何よりも快感。
 :そりゃ「凄い」とは思われたいんじゃないのかなぁ?誰でも。これも県民性なのですか…orz
● でも公共施設としては都庁の1000億に次ぐ、800億の予算をかけて建設した新茨城県庁の使い道がなくて途方にくれている。
 :笠原なんかに建てるから…
● 地獄納豆とは何かを説明できる。
 :火を付けて燃やすヤツだよね〜。
● 他府県人から「話し方が恐い」とか「喧嘩売ってるのか?」と言われたことがある。
 ×:訛っていないので…
● 語尾に「だっぺ」「べー」をつける。
 ×:訛っていないので…パート2
● 10年前駅ビルに突っ込む事故を起こし,運転手だけ飛び降りて逃げた常総線を仕方なく利用している。
 ×:今年も超オーバーランしてましたが、「仕方なく」利用しているなんて全く思ってません(笑)
● なので,常磐新線の開通を心待ちにしている。
 :アクセス手段が増えるのはいいことです。
● 「茨城県民歌」が歌える。
 :当然♪あれっ?これって既出では?(空には筑波〜)
● 「土浦全国花火大会」に行ったことがある。
 :当然♪
● 近所のもち撒きには家族総出で参加する。
 :近所でもち撒きが無い(笑)昔は家族総出で行きました。
● 車の運転をするときは、道路にある速度規制の2倍までならスピードを出してもいいと思ってる。
 ×:ホント茨城の車マナーの悪さは何とかして欲しい。下手すりゃ左折車の群れで横断歩道が渡れない(実話)
● 2車線の道路の左側は、駐車スペースであると思っている。
 ×:同上です。
● 常磐道から都心に入ると、「なんて電気の無駄遣いをするんだ」と憤ってしまう自分が少し悲しい。
 ×:「キレーだなー」と素直に見入ってます。
● 筑波山が紫に見えると、冬の到来を知る。
 ×:水戸市民だと、そこまで頻繁に筑波山を見ないです。でも、そういう感じ方はいいですね。
● 七五三は結婚式場を借りて、盛大に祝うものである。
 ×:へぇ〜へぇ〜□ヾ(’_’ )
● すぐ近所に無料精米所がある。
 :えっ?普通あるでしょ?(笑)
● コスモ星丸のキャラクターグッズを持っている。
 :つくば博は8回くらい行きましたから。
● 買い物といえばジョイフル本田だ。
 :懐かしい〜。よく行ってました。
● 家にカラオケの機械がある。
 ×:こ、これは県民性なの?でも近所で持ってる人は確かに多い…(苦笑)
● サッパ船に乗って潮来十二橋めぐりをしたことがある。
 ×:これは無いです。
● 冬の楽しみのひとつは袋田の滝の完全氷結である。
 :めっちゃキレイだから、県外の人もぜひ見て!
● 熱しやすく冷めやすい単純な性格だと思う。
 :これも県民性なのか〜。ちょっと安心(ぇ
● 怒りっぽい性格に、桜田門外の変、血盟団事件、五・一五事件、二・二六事件など、歴史上のテロ事件にすべて絡んでいる茨城県人の過激な血を認識することがある。
 :言われてみればホントそう。怒りっぽいおっちゃん多かったなぁ。
● 休日は大心苑でテニスをするのが楽しみだ。
 ×:マジで知りません、大心苑…
● 水戸黄門が食したたといわれる水戸藩ラーメンが自慢。
 :これは自慢でしょ♪
● サッカーJ1の鹿島アントラーズが誇り。でも、J2に水戸ホーリーホックがある事は忘れている。
 ×:忘れませんてホーリーホック。「葵」の意味ですよ〜。
● 干し芋農家が知り合いに多い。
 :農家の知り合いはほとんどいないですが、干し芋はいろんなとこからもらいます。
● ひらがなの地名が多いので、宛名を書くとなんとなくまぬけになるのが不満。
 :どちらかというと「流行り」でひらがなにしている印象なのが不満。
● 国際科学技術博覧会 (科学万博)のテーマソング「HOSIMARUアッ!」が歌える。
 ×:知らない…。音楽好きを撤回しなきゃダメか?
● 家のどこかに科学万博グッズがある。
 :余裕で。企業パビリオンの全パンフがあります。
● 筑波大の応援団が太鼓の音とともに演舞する「桐葉の舞」は少しキモい。
 :知らないので判断できません。
   母校の「納豆踊り」は思いっきり自慢できます(笑)。「ね〜ば〜れ!水〜〜高!」

つ…疲れた(苦笑)
ついでに学生時代を過ごした北海道も見てみましたが、設問の多さにゲンナリ(苦笑)
皆さんもぜひ試してみて下さ〜い♪
ホント疲れるから(爆)
タグ:占い 茨城
posted by ぽぽろんろん at 22:11 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(2) | web & weblog

茨城人度チェック♪パート1

さて、昨日汝の日常を愛せよさんでご当地の踏み絵なるものが紹介されていました。
各都道府県のローカルルールにどれだけ染まっているかを見るお遊びです。
やっぱ茨城バージョンを見てみるしかないでしょう!
…ってやってみたんですが、どうあがいてもgoo規定の1万文字以下(※書いた当初はgooでした)に抑えられなかったので、2つに分けました(苦笑)
お茶とかりんとうでも脇に置いてご鑑賞下さい。
( ^‐^)_且~~お茶どーぞ♪

●  「いばらぎ」と読み間違えられるたびに「いばらき」だと訂正するのに疲れている。
 :ホント疲れました。最近はスルーして腹の中で相手の無知を笑ってます(悪人
●  大阪の茨木と間違えられるのがとても不愉快である。
 :関西人に多いですね、しょうがないですけど。これも最近は腹の中で(以下略
● 「黄門ばやし」は、水戸市民が誇るダンスミュージックである。
 :確かに水戸市民のアイデンティティーではありますね。
   私も小学生の頃は憶えてましたけど今はさすがに…。
● しょぼろ納豆が好物だ。
 過去にもそう書いてますから(笑)。おいしいよ〜これは♪
● 実家にトラックもしくはスーパーカブがある。
 ×:これは茨城のシンボルなの?知らんかった。
● つくばと言わず「学園」と呼ぶ。
 ×:「つくば」です。すみません(笑)
● 海水浴は大洗海岸である。
 :当然でしょ〜♪
● 常磐線を使う茨城県民を「常磐ズ」と呼ぶ。
 ×:すみません。初耳でした。めもっときます。φ(.. )メモメモ
● 国道6号線を「ろっこく」と言う。
 :他に何て呼び方があるというの??(笑)
● 牛久市には、河童が住んでたと信じている。
 :「住んでた」ではなく「住んでいる」です(笑)これは間違いない。
● 古河を「ふるかわ」と読まれるたびに「こがです」と訂正するのがじゃまくさい。
 ×:なるほど言われてみれば(笑)。水戸市民だからかあまり古河方面は話題にならなかったです。
● ケガはがまの油で治そうとする。
 ×:Σ( ̄△ ̄;)ガーン これはさすがに無いです。
● 水戸の南口のことを「駅南(えきなん)」と呼ぶ。
 :他に何て呼び方があるというの??(笑)パート2
● 実は利根川の向こう側に飛び地がある事を知っている。
 :五霞町ですよね♪
● 水戸駅前の水戸黄門の像はやりすぎたと思いつつも、どうせならうっかり八兵衛も加えてほしかったと思っている。
 :だって陰の主役じゃん、うっかり八兵衛(笑)
● ビアスパークしもつまで、温泉に入って地ビールを飲むのが楽しみだ。
 ×:下妻には行かないです。地ビールはちょっと気になりますね。
● ヘンに我慢強い。
 :ガマンしたあげく一気に爆発するので始末が悪いと自分でも思います。
● ラ−メン屋に納豆ラ−メンがないと寂しい。
 ×:ラーメン屋でチャーハンや中華丼頼むくらい、麺よりお米が好きなので…(^^ゞ
● 日本唯一のTV&FMなし都道府県の称号は、かなりの屈辱である。
 :それなりに屈辱。でもそれだからこそフジテレビをジャックして「おはよう茨城」をやっていると思ってます(違
● あんこう鍋を愛している。
 :大好きアンコウ鍋♪内臓もゼラチンも最高ですってば。県外人も食べて〜♪
● ひたちなかを漢字で書ける。
 :「常陸那珂」でしょ、ってPCじゃ説得力無いなぁ(苦笑)
● 家には笠間焼の陶器が1枚以上ある。しかも、日常的に使ってしまう。
 :1「枚」ではないですが急須を愛用してます。このエントリーを参照して下さい♪
● 日本三宿と言えば、新宿・原宿・山方宿。
 ×:こう呼んだことは無いですが、笑いました(^^)
● 国道125号線を「ワンツーファイブ」と呼ぶ。
 ×:こう呼んだことは無いですが、笑いました(^^)パート2
● マックスコーヒーが「ジョージア・マックス」に変わっていたときはショックを受けた。
 :大ショック!!でした。あの中途半端な缶のデザインにショックの追い打ち。
● 取手に住んでいるが、住所を聞かれると「ええと、千葉の方だよ」と言ってしまう。
 ×:取手市民はこういう考えなのね…(´・ω・`)しょぼーん
● 黄門さまは尊敬しているが、徳川慶喜には愛を感じていない。
 ×:いやいや、慶喜はタイミングが悪かっただけ。名君でございます。
● 「かんぎん」と言えば、「第一勧銀」ではなく「関東銀行」のことである。
 :そーいえば(笑)。「第一勧銀」は略さないでこの呼び名のままですね。
● ファミレスは「ばんどう太郎」が好きだ。
 ×:すみません、「ココス」好き(笑)これも茨城♪
● 体育や体育祭の開会式で県民体操をやたらとやらされたので、普通のラジオ体操ができない。
 ×:中学時代は「両刀使い」(笑)でした。今はもう県民体操は断片的にしか…
● 日立電鉄の赤いチンチン電車に愛着をもっている。
 :いいね!これは。
● トマトのことを赤ナスと呼ぶ。
 :自分で呼びはしませんが、言われても普通に分かります。ってこれも茨城ローカル?Σ( ̄△ ̄;)ガーン
● 筑波サーキットしかり、つくばにないのに、何でも“つくば●●”とネーミングするのは強引だと思う。
 ×:東京ディズニーランドよりは全然マシだと思う。
● 常陽銀行に口座を持っている。
 :放置口座が…。
● 旅先の朝食で出てくる納豆がまずい。
 :ホントまずいよね。なぜ??
● 「そーらにはつくばー、しろいくもー♪」と、歌える。
 :当然♪これは県民の90%以上が歌えるとか以前聞いたことがあります。
● 特急ひたちに乗っている人の9割が日立グループの関係者の為、社内事情等の話は絶対にしてはいけない。
 ×:そ、そうなの?というか、最近では帰省する時にしか使わないから仕事の話はないです。
● しかし、特急ひたちには生ビールが売っている上に、とても揺れる為、段々どうでもよくなってくる。
 :車内でビールはあまり好きではないです。揺れはホントひどいね。
● 夕刊がない茨城新聞に、田舎度が増幅される。
 :ニュースが無いってことだもんね。平和な田舎でいいね♪
● 年配の人間の訛りはたしかにキツいが、常磐線で東京から帰ってくるときに、茨城に近づくにつれて訛ってくる女子高生達の言葉には気が付かない事にしている。
 ×:今になると女子に限らず中高生の訛りはホント気になる(笑)

パート2に続きます。
タグ:占い 茨城
posted by ぽぽろんろん at 22:09 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | web & weblog

2005年08月05日

イメージバトンて何じゃいな♪

いや〜、いつの間にやらネットの世界を様々なバトンが飛び交う今日この頃となりました。
ここにも音楽バトンが2度回ってきましたが、他にも映画、マンガ、お酒、その他もろもろ多種多様なものがあるようです。
そして今回は初耳なバトンがこれまたya-ya-maさんから回ってきました。イメージバトンだそうです。
前の人から受け取った言葉から次の言葉を連想して次の人に回していくという、一種の言葉遊びですね♪
こういうゲームは遠足のバス内でやったような記憶があります。最初の言葉とはかけ離れた言葉に行き着いて結構面白かったと当時思いました。

というわけで、とりあえず挑戦ぢゃい♪

1.ya-ya-maさんから受け取ったキーワード

「高所恐怖症」

ほほ〜、それなりに高所恐怖症の私にこんなお題ですか(苦笑)
これまでは
森→癒し→清流→魚釣り→湾→船→長旅→世界一周→飛行船→高所恐怖症
の流れらしいです。

2.私がイメージしたモノ

「ラピュタ」
Σ( ̄△ ̄;)マジ!?

本当は最初に浮かんだのは「マカオ・タワー」だったんです。ほら、ロープ付けててっぺん部分の外周を歩けるっていうヤツ。
知らないお方はこちらのブログさんを見て頂くと結構雰囲気が分かるかもです。高所恐怖症にはたまりませんよ、これは。
でもこんな特殊な固有名詞じゃ次の人がかわいそう…(苦笑)

で、次に頭に浮かんだのは透明なガラス張りの床のはるか下〜〜に広がる地面地球。床があっても高所恐怖症にとっては勘弁して欲しい状況です。
するとパッカリと床に穴が開きそこから落ちていく人々…

「見ろ、人がゴミのようだ!」(by ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ)

このセリフが浮かんじゃったら頭ん中はもうラピュタ一色。
>でもこんな特殊な固有名詞じゃ次の人がかわいそう(−。−)ボソッ
何?そのセリフ(核爆) しょーがないでしょ、もうこれ以外浮かばないって。
竜の巣も晴れ渡ってすごいぞ、ラピュタは本当にあったんだ!

…やばい、文章の着地地点が分からなくなってきました(笑)
とりあえず実際の「天空の城ラピュタ」では床は透明じゃなかったのは承知してますよ、はい(苦笑)

ということで次の方々、キミだけのラピュタを浮かべよう!(もう意味不明のまま突っ切ります

…しかしこれ、言葉の繋がりだけ見たら「高所恐怖症」→「ラピュタ」って繋がんないよね…
いいのかな?これ。(´・ω・`)しょぼーん

3.ya-ya-maさんへのメッセージ
うちのブログのクラシック記事に最初にコメントを頂いて以来、ずーっとお世話になってます。
音楽(特に演奏家)に対する知識も聴いている音楽の幅も私以上。いつも楽しい話題を提供して下さってホントに感謝です♪
このブログがまだ音楽中心で動けているのもya-ya-maさんのおかげと言って過言じゃないです。
これからもよろしくお願いしますね♪

4.次にまわす3人
いやぁ、こんなお題を回すのも心苦しいです。Musical Batonとかぶる方もいらっしゃいますが頑張って下さい(ひでぇ

・「つれづれ★だいありー」のきほさん
 (あぶぶちゃんはあとどれくらいでラピュタ見れるようになるかな?)
・「何気ない日々」のy2_bluebirdさん
 (今週末から夏休みのようですので、こちらを見ないかも?)
・「どこでもいっしょ〜ニャンだかトロ日記」のひろるさん又はトロ
 (すみません、やっぱりトロ劇場が見たいんです)

例によってTBもコメントも飛ばしませんので、イヤだったら黙って蹴っ飛ばして下さい(笑)



追記:y2_bluebirdさんとひろるさんのお2人につないで頂けました!
   かなり無謀なバトンを渡してしまい申し訳なかったです。
   お2人のリンクはこちら♪
   y2_bluebirdさん:イメージバトンが回ってきた
   ひろるさん:イメージバトンが回ってきた!
   きほさんには、また別の機会がありましたらぜひよろしくお願いします♪(8/17)
タグ:バトン
posted by ぽぽろんろん at 23:36 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(2) | web & weblog

2005年07月13日

RSSTIMES付けてみた♪

今日、ブログパーツをいろいろ探してたらRSSTIMESなるものを発見。
何かというと、ブログの記事更新時間をヴィジュアル化したものです。まぁそれだけなんですが(笑)
そんなわけでこちらにも付けてみました。左サイドメニュー下の方にあります。
見れば分かりますが、ものすごく偏ってますね(笑)

で、これなんですが、imgタグだけってことは編集可能なテンプレート(カスタムorシンプル)ならgoo無料版にも付けられます!
中島かつをの『子供、いらない』さんにあるタイトル背景とカウンタ設置のやり方をそのままパクればOKです(ひでぇ

例えば、CSSの編集画面で#header h1の内容を次のように変更(又は追加)します。

↓ここから↓

 #header h1 {
  backgroundimage: url("RSSTIMESサイトで生成されたタグ内にあるurl");
  backgroundposition: right;
  backgroundrepeat: norepeat;
 }

↑ここまで↑
※「RSSTIMESサイトで生成されたタグ内にあるurl」はタグのsrc="  "で囲まれた非常〜に長い部分です。

これでタイトル部分右端にRSSTIMESが設置されます。
要は「タイトル部分の背景画像をRSSTIMESにしてしまえ!」ってことですね。生成時にRSSTIMESの高さは注意が必要です。
ただ、これを付けるくらいならカウンタ付けた方が面白いとは思います(爆)

(これでもカウンタでも)面白そうだという方は、試してみて下さ〜い♪

※ 本来、gooブログで書いていたエントリーをこちら用に多少変えて再掲しました。
posted by ぽぽろんろん at 23:43 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | web & weblog

2005年06月10日

おえかきツールを使ってみました♪

今やちまたで大流行(?)のgooブログ内蔵おえかきツール、私も使ってみました♪
gooブログのトップページに載せる意気込みで書いてみました(笑。載るわきゃ無いって)。

マリンスライム.jpg


で、題材ですが、ドラクエでおなじみの「マリンスライム」でございます。
似てるよね?ね?似てるはず。心の目で見て下さい(笑)

ツールの使い心地ですが、一応レイヤーまで使えて頑張って作った感じはうかがえます。
でも、ちょっと画面がちっちゃいのがやりにくいかも。
あとは、私が使った限りでは「マスク」がうまく機能しなかったのですが、なんか条件が足りなかったのかもしれませんね。
もうちょっといじってみないと使いこなせないです(^^;)
でも、私が今後これを使うのか?そこが問題です(ぇ


※gooブロガーさん以外には全く関係のない話で申し訳ないです。 追記:当初はgooブログでの投稿でした。('06/04/23)
posted by ぽぽろんろん at 20:20 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | web & weblog

2005年06月07日

カウンタなんて付けるもんじゃない

このブログには’05/6/2の夜から忍者ツールズのアクセスカウンタを付けています(この記事投稿時点で、ページ左上)。
ただし、gooブログはスクリプトが使えないのでポップアップ機能(カーソルをカウンタに乗せると昨日と今日のアクセス数が出る)は使えませんけど。

でもこれ、もうちょっとしたら外すかもしれません(早っ
なぜかって、もう数字が気になっちゃって気になっちゃって…(苦笑)
リアルタイムでアクセス数が分かるってのは良し悪しですね。
カウンタの管理画面を見ると本日分の経過がリアルタイムで分かっちゃいますから、
「このままだと昨日より○○だけ足りない…。記事もう1本書けば届くか?」
とか雑念が入ってしまいます。
実際は、そんな器用にネタが浮かぶわけでも無いのでやってませんけど。
(最近記事のアップが増えているのは、単純に「書きたい」ことがあるのと、それを書くだけの時間がたまたまあるから。それ以上にひねり出せるはずが無い…)

数字のために記事書くようになっちゃったら、ブログやめた方がいいですよね。
そんな追いつめられるように記事書いたって多分つまらない…。
お金もらえるならまた話は別ですが(爆)。山のように書いてやります、ガツガツと(笑)

人がいろんなカウンタ付けてるのを見て「い〜なぁ〜」とか思っていましたが、いざ自分に付けてみると単なるアクセサリでは終わらないので扱いがビミョーです(苦笑)
「数字は気にしてない」と言いながら数字に踊らされかけてる小市民な私、アクセスカウントはgooブログで普通にサポートされているような更新頻度(1日1回更新)でちょうどいいと思うようになってきました。

という訳で、カウンタが外れたら「数字の呪縛に負けたんだ〜」と心の中で笑っといて下さい(^^;)

※このエントリー投稿当時はgooブログでした。
posted by ぽぽろんろん at 18:37 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | web & weblog

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。